日記・コラム・つぶやき

2013年9月15日 (日)

to zoo

 「無限の住民」を一気読みしたケンです。遂に劇画に手を出す歳となりました。

 ローサの癲癇について、お見舞いや心配のメールをくださりありがとうございました。

 Img_0135

 あれから発作は出ていません。全体的な機能は低下していますが少しずつ出来ることも増えてきました。先日は久しぶりに外で排泄もできました。余裕のあらわれか性格も穏やかに戻りホッとしています。

 自分の指は未だに痛みが仕事中によくでます。この件に関してはお見舞いのメールが1通も来ず別の痛みに胸を抉られた度量の小さいおじさんです。

Img_0128

 ちょこまかと歩くようになった末っ子はたまに靴をはくようになりました。

Img_0085

 3連休の初日は彼女を連れて安佐動物園へ。

 初めてのキリンに戸惑う娘。

 キリンを撫でてキリンの鼻息を顔に受けて。

Img_0111

 ライオンの怖さもまだよくわからない娘。きっとちょっとまたがったりしたかったんだと思う。

 プリクラを撮ったりかき氷を食べたりマントヒヒと綱引きをしたり。

Img_0119

 帰りに三次で広島焼きのお店へ。

 彼女にはお子様焼きのうどんバージョンを注文。

Img_0122

 ペロッと完食。と書きたかったんだけど初めての動物園に興奮してたようであまり食べず。最終的に自分がいただきました。

 そんなこんなの9月かな。

|

2013年9月 1日 (日)

黄金魂

 ケンです。

 テレビを見ていたらいきなりゾンビが出てきたので「ワールド・ウオー・オブ・Z」のCMかと思ったら頭痛薬のCMのベッキーでした。こいつ「笑う犬」で初めて知った15年前からずっと嫌いだけど最近はとみに気持ちわるぃ。

 と、なにゆえ久々にも関わらず出だしから毒筆かというと・・・

Img_0061

 彼に左手の薬指を齧られてブルーだから。

 夏休み、4連休の初日。猛暑で運動不足だったジャムとエアコンの効いた部屋でタオルの引っ張りっこをして遊んでたら力が入りすぎてガシっと。4つの穴から血がダクダク。チェーンソウで脚を切ったときと比較にならない痛さ。ようやく眠れたのは15時間後。楽しみにしていた4連休は何もできず。仕事に復帰できたのは更に3日後。

 たまたま直前にみていた映画のストーリーが、アラスカに落ちた飛行機で生き残った人が狼に襲われつつ逃げるというもの。小型犬に少し咬まれただけで相当痛かったのに、狼に背中を齧られたらどんだけ痛いんだろうとちょっと想像。

 咬んだあとのジャムは血をみてパニックに。生まれたての小鹿みたいになっていました。遊びの中でのアクシデントとはいえ彼なりに一線を越えてしまったとの思いが強かったみたいです。そして彼はこのあと数日、怪我した自分の指を鼻先に押しつけられ「君のせいでこんなになった」との言葉の暴力で胃がいたくなる日々を過ごすことに。

Img_0069

 彼の近況は特に記すことなし。

 マイペースに夏を乗り切った吾朗。

 ベテランとかいぶし銀みたいな形容詞が似合うようになってきました。

 もうホームランは打てないけど送りバントや隠し球で家の役にたちたいそうです。

Img_0064

 ローサは6月に癲癇になりました。

 7月の中頃には発作があまりにも頻繁におこるので最悪も覚悟しました。楽にさせたいと考えさせられるほど苦しそうでした。

 一気に発作が出た後は落ち着いたのか8月は1回も発作が出ず安定してきてホッとしているところです。

 ただ発作中に頭をうった後遺症か、記憶と平衡感覚と聴覚と嗅覚をあらかた失ってしまったように思えます。

 あれだけ外で遊ぶのが好きだったローサが、外を怖がりトイレで出るのも嫌がります。ボールやディスクをみせても反応はありません。

 もう彼女にのぞむことは数少ないです。

 生きて 生きて 必死で!

 ゆっくりだっていいんだ ありのままで

 じっと座ってねえで勝つまで立ち上がり続けましょう。

Img_0049

 末っ子は日々成長中。

 だいぶ長い間歩けるようになってきました。

 それに伴い食事量もグングン増加中。

 テーブルを鷲掴みにしながらパンを咀嚼しています。

 もう少し過ごしやすい気候になったら動物園デビューということで。

 最後に自分の近況。

 スキンヘッドにしました。それと髭。

 海水浴に行って真っ黒に日焼けしたあとド派手なステテコはいて歩いていたら相方さんに「ブッチャー」と言われました。せめてバッド・ニュース・アレンって言ってほしかったね。

 

 

 

 

|

2013年6月 8日 (土)

11はキングの代名詞

 最近、果樹にハマってるケンです。

 今日は「スダチ」を植えました。雪に負けないことを祈っています。

Img_9498

 目つきの悪い坊主が睨んでいる先には

Img_9470

 朝から陽だまりで2度寝をはじめる3ワン。

 坊主の加入により2人と3ワンは確実に睡眠が浅く短くなっています。

 今日なんか自分は休みにもかかわらず5時に起きました。ついにそんな歳になったんだと感慨無量です。

Img_9472

 6月4日、吾朗無事に11歳の誕生日を迎えられました。

 プリンに11のロウソクをたててささやかにお祝い。

 ちなみにディナーはレバー定食。

 思えば11年前の日韓W杯。日本VSベルギーで稲本のシュートが決まった時にって、俺このくだり何回書いたことだろう。

 でも11歳おめでとう。たぶんキングカズも祝ってくれているよ。たぶんだけど。

Img_9505

 この方もプリンをもらってちょっとご機嫌。

 でも翌朝39.5℃の熱を出して親をゾッとさせることをこの時点では誰も知らない。

 やれやれだぜ。

|

2013年6月 2日 (日)

一年が過ぎて

お久しぶりのケンです。

Img_9435

一年前は子猿そのものだった風ちゃんもずいぶんしゃんとしてきました。

好物はラーメン。大人用のラーメンから麺を取り出し、スープの代わりに水で泳がせた水ラーメンが彼女のお気に入り。半玉くらいはペロッと食べます。

味覚というか嗅覚が多少あるようでウドンも好きだけどゴンブトは食べなかったりします。ゴンブト、何回湯切りしても臭いからな。

Img_9345_2

吾朗はもうじき11歳。

犬歯と奥歯以外の歯はすべて抜け、顎のあたりの毛は真白になりましたがまだまだ元気です。

ボール遊びが相変わらず好きな吾朗はゆったりとしたスピードで延々と走り続けます。

Img_9356

ジャムは7歳。

白いものが目立つようになってきました。

食欲は全開で常に食べ物を探していますが、あれほど好きだったボール遊びはピタッとしたがらなくなりました。もう一生分走ったということなのでしょうが寂しいです。

ジャムが走らなくなったので自家製ドッグランは役割を終え閉じました。

結果、彼の甲殻類のような背筋は見事に落ち、プヨっとした背中になりました。イメージは河田弟。

Img_9359

ローサは9月で4歳。

お父さん譲りの白髪で庭を疾走する日々。

当初、風ちゃんを最も気にかけてたローサですがすぐに関心を失い、今は最も風ちゃんと距離を保っています。

風ちゃんを最も可愛がってるのは意外にも吾朗。子供嫌いだった彼が風ちゃんに尻尾を掴まれようと、耳をわしづかみにされようとじっと傍らでたたずんでいます。ヘッドロックをされたまま抑え込まれたときは首の骨が折れると思ったようで慌てた顔して逃げていましたが怒ってはいませんでした。

ジャムも風ちゃんが好きなのですが、彼はよく廻りが見えなくなる時があり度々風ちゃんにタックルして吹っ飛ばしています。不条理の意味を教えようとしているのかもしれません。

Img_9315

1歳の誕生日のお祝いに3人と3ワンで皆生温泉に行ってきました。

風ちゃんがまだ相方さんのお腹にいた去年の1月以来です。部屋は奇しくもその時と同じ部屋でした。思わずムーディブルースで時間を巻き戻そうかとしました。

初めて風ちゃんを連れて大浴場に入ったり、水平線に沈む夕焼けをみたりと楽しい時間を過ごし、ケーキでお祝いしました。

次は9月に2泊の予約をした皆生。その時には一緒に砂浜を歩けるかな。

Img_9454

1歳の誕生日を記念して庭にアメリカハナズオウを植えました。

花も葉も楽しめるハナズオウの花言葉は高貴、裏切り、豊かな人生。豊かな人生ってところが特にいい。ゆくゆくはカタールの王族さんに6番目の奥さんあたりでもらってもらえないかな。

風ちゃんが生まれてきて様々な変化がおきました。

このブログを通じて知り合った方々との交流が完全に途絶えたのもその一つです。

ワンコさんにも苦労をかけていると思います。ワンコさんに時間と愛情をかけてあげれていないのは紛れもない事実です。今は8割が風で残りの2割を3ワンで分けあってる感じ。

吾朗は特に驚いているかもしれません。最初は100%の愛情を受けていたのが、50になり33になり今は7%なのですから。それでも文句もいわず限られた自由を満喫しようとしている姿が愛らしく見えます。

__

最後に自分が最近はまってるラーメン。

大盛り野菜の下に極太麺が400グラム隠れています。

こいつを11時に食べると夕飯がいらないくらい腹持ちがいいです。これで850円。コスパ最強ラーメンです。

久々のブログで文章グダグダでした。写真の入れ方は忘れてて相方さんに教えてもらう始末。

ではまたいつか。

|

2011年1月17日 (月)

ラッセル・ジャム

 

 今年最初の食事は天一のこってりラーメンだったケンです。

 年末にお持ち帰りで10食購入してもらい29日から3日まで6日連続で食べたらちょっと飽きました。何事も程ほどがいいですね。

 お久しぶりでございます。

 大雪からくる食材発注の混乱に悩まされている相方さんより代打を依頼されたので久々に頑張ってみましょう。

 Img_5551

 週末は冷え込んだ山陰地方。

 予想よりは少なかったけど日曜日には40センチくらい積もりました。

 雪はともかくこの日は寒かった。最高でも氷点下2℃の真冬日。

 夕方に雪かきを終えワンズと雪遊び。でもこの時期に短毛種のワンコを裸族で遊ばせるのって見方によっては虐待になるのかもしれないと昨夜の鉄腕ダッシュを見てたらふと思いました。

Img_5546

 ジャムは40~50センチの積雪ならラッセル車よろしく道を切り開き遊ぶ為の道を切り開きます。

 相変わらず放った雪球を食べるのが大好きなジャム。この日も飽きずに食べ続け大量のおしっこをしてました。

 若い若いと思ってたジャムも来週5歳。月日の経つのは早いものです。

Img_5543

 2度目の冬を迎えローサもたくましくなりました。

 去年は少しでも雪が降ってると「イヤ~ン」と家に入りたがったのですが今年は雪まみれになって遊んでいます。

 彼女の最近のライバルはポチタマのダイスケくん。テレビに向って「クルル~」と喧嘩を売ってます。

Img_5565

 吾郎は相変わらずマイペース。

 寝たいときに寝て遊びたい時に遊んでいます。

 おやつを貰う時のポジショニングのよさが彼のウリだったんだけど、年長者を敬うという言葉とは無縁のローサと同居してからちょっと老け込みはじめました。

 ここでもう一踏ん張りできるのか、それとも徐々に存在感を無くして埋没していくのかそっと見守っていきたいところです。

 Img_5567

 デッキの柵ももうすぐ雪に埋もれそうです。柵が120センチくらいだから100センチくらいは積もってます。

 山に入るともっと積もってるのでカンジキを履いての作業となりますがこれが全くはかどりません。雪が無い時期に比べると倍疲れて稼ぎは半分といったところです。そろそろ民家の雪下ろしも依頼されそうで高所恐怖症の自分としては辛い辛い季節です。

 ♪ あの頃の未来にボクらはたっているのかな

 ♪ 全てが思うほどうまくはいかないみたいだ

 これまでの半生で最も暗く荒んだ生活を送っていた28歳の頃にこの曲を聴きました。

 少しだけ人生を真面目に考えた自分はまわりの人に支えられようやくみつけた微かな光を辿って島根に来たことを星の綺麗なこの時期になるとよく思い返します。

 今は確かに辛いけどあの28歳の明日が見えない頃に比べたら遥かに楽だぞと言い聞かせ日々生きています。ウフフ。

| | コメント (6)

2010年7月24日 (土)

三姉妹集合!!

毎日暑いですね。

私が夏を感じるのは、小汗を感じる時です。

それから、朝は青かったトマトが夕方見たら、赤くなってた時・・・。

あと、水道の水が生温かい時。つけ麺をこの水温では出来かねてます。

色んな事をひっくるめて、夏だなぁと実感してます。

先週末、鳥取のJさん、yaiさんちが来てくれました。

Img_4533

メルちゃん。

ケンさん、ぞっこん。ローサもぞっこん。

Img_4543_2

モモちゃん。

私がぞっこん。

どちらもローサの妹。

ローサも今回がメルちゃん、、モモちゃんに初めて会えました。

Img_4593

美人な三姉妹の3ショット。

目がよく似てます。お母さん似かな。

しかし、抱っこしてるJさんとても嬉しそう。優しいお目目を隠したくなかったのに。

Img_4564

最後に集合写真をのせて、次回に続く・・・。

ルゥさん、 ベストポジションは譲りません。

| | コメント (4)

2009年8月22日 (土)

ようやくプール

 

 女子バレーがちょっと苦手なケンです。会場を支配する強制的一体感とかおっさんが若い女性を激しく罵倒するとことかが苦手な理由。

 ということで残暑厳しい島根県。お盆が終わった今週からようやく本格的な夏が始まった感じ。暑いからたまに通る選挙カーが凄くうるさい。選挙といえば信頼できる筋から石破茂大臣のムスメさんがすごく綺麗だと聞きました。応援がてら行ってさりげなく握手してもらおうかな。

 P8220075

 洗車してたら水遊びがしたいらしく吾郎とジャムが足元にまとわりついてきました。

 ジリジリする日差し。周囲の視線が無きゃ自分も裸になって遊びたいくらいの水遊び日和。

P8220079

 2ワンともノリノリ。

 どうしても水がでしなのヘッド部分のあたりを噛みたいみたい。

 歯を剥きだしのブチャイクな顔でえらくはしゃいでいました。笑

P8220088

 今シーズン初のプールも登場。

 埃をかぶったまま年を越すかと思ったけど使えてよかった。

P8220089_2

 水を張ってる間もちょっかいを出したくてたまんないジャム。

 ウキウキ度はルフィ並み。超喜んでる。

P8220109

 普段の彼は鉄仮面みたく硬い表情が多いんで笑顔がみれるとこちらとしても嬉しくなってきます。

 因みに普段の自分も相方いわく「鬼瓦みたい」な表情をしてることが多いそうです。まぁ似たもの同士ということで。

P8220124

 若干スパ気分の吾郎。

 リゾート気分、醸しだしています。

P8220135

 とりあえず記念撮影。

 一気に真顔になるジャム。笑

 この後身体を乾かしたジャムと自分はクーラーの効いた部屋でお昼寝。

 起きると部屋の隅っこに隠れ気味でいるジャム。で、床には大きな水たまりが3つ。どんだけ水飲んだ!?笑 

 

| | コメント (2)

2009年7月26日 (日)

今年は最高の7月だった・・・

 

 毎年この時期に再放送する「ビーチボーイズ」を結構楽しみにしているケンです。

 ということで7月も末なのに全く梅雨明けの気配が無い島根県。いつもなら暑過ぎて作業効率のあがらない時期ですが今年は毎日シャワーを浴びながら仕事してるようなもんなのでとてもはかどっています。

 11年やってるけど文句無しに最高に過ごしやすい7月。クーラー作ってる人やビールメーカーの人やテキヤさんには申し訳ないんだけど自分はどっちみち7月、8月は外出予定無いんでいっそこのまま梅雨が明けないで秋がきたらいいのになとか勝手なことを考えています。でも残暑は厳しいんだろうな。

  001_2

 人以上にお出かけ無しなのが吾郎とジャム。

 そーいや最近全く車に乗せていないことに気付きました。

 明日病院に連れてくらしいけど車酔いとか大丈夫だろうか!?

007_2

 昨夜は村の花火大会。

 パンパン鳴る音が怖くて産まれたての子馬みたくなってたジャム。

 彼は心の平穏をただ願っているだけ。もっとも戦ったとしても誰にも負けないがね。 ジャムは静かに暮らしたい。(とある文からの引用)

010_2

 ビビッってるジャムを見て貰い恐怖に支配された吾郎はDSをふんで凄く怒られて。

 吾郎、そんなに音に怖がる性質じゃなかったんだけど。雷とかでも平気で寝てるし。恐怖は伝染するってことか。

028_2

 日差しが少ないからなかなか夏野菜が成長しなかったけどようやくトマトが赤くなってまいりました。出来始めるとボッコボッコに採れて我が家の食卓はとても色鮮やかなものになります。

 このまま冷夏が続くとお米の出来にも影響大でしょうね。病気が出始めてるようなことも耳に入ってきました。タイ米騒ぎみたいなことが起きるんでしょうか!?ちょっと楽しみです。

| | コメント (6)

2009年7月 5日 (日)

7月の第一日曜日は

 

 草むしりするのが大儀なのでヤギを飼うことを相方さんに提案したらけんもほろろに却下されたケンです。

 いいと思うけどなぁ、ヤギのいる生活。乳しぼってチーズ作ったりして。『人生の楽園』に出れたりするかもしれないし。

P7050002

 晴れてたんだけど今日はどこにも行かず録画してたテレビを見たりしてまったりな休日。

 夕方ちょっと温度がおちてからランでワンズとお遊び。

 先週は雨が多くて運動不足だったジャム、大はしゃぎで走り回る。

P7050035

 吾郎も笑顔。

 雨で草もすぐに伸びます。来週仕事が早く終わる日があったら又刈らねば。

 ようやく階段にも慣れてきたようで作った甲斐があったというもの。

P7050025

 『早くボール投げろ』みたいな視線をおくってくるジャム。

 6割くらいで流して走れば長い間遊べるのにハイトップで疾走するんですぐにこの季節はばてるジャム。

 10分も遊ぶと9回裏の「キャプテン」のイガラシ君みたくゼーゼー呼吸が荒くなってしまって。

 でも最近は・・・

P7050057

 呼吸がきつくなると自分から水場に行く知恵がつきました。凄い進歩。

 贅沢言うなら「呼吸がきつくならない程度に走る」っていうのと「水場の蛇口を自分で捻る」というのも覚えてほしいんだけどムリな注文だろうか!?

P7050060

 ひんやりとクールダウン中。

 至福の表情です。サウナ明けに水風呂入るおっさんみたい。

 この状況でもボールを放さないあたりまだまだ山陰ボール馬鹿の座は譲らないとの強い決意を感じ取りましたよ。

 来週の週末も梅雨明けしないようだったらプチバカンスに出ようっと。

 

 

| | コメント (6)

2009年7月 3日 (金)

最近のお客さん

 

夕食にご飯を5合弱食べる男と一緒に働いてるケンです。

 5合炊きの炊飯器をマックスで炊いて、奥さんが軽く一膳食べる以外は全て完食するそうです。で、本音を言えば一食に8合食べたいとか。おかずは一人前でいいそうです。ちょっとしたフードファイターですね。

 回転寿司は50皿で止めるそうです。一回食べ放題のお店で100皿食べたら出入り禁止になったって言ってました。他にも出入り禁止の店が数店あるらしく山陰はバイイング形式のお店自体少ないのでストレスが溜まるそうです。先日行った大山のジンギスカンバイキングを教えてあげたら大層喜んでいました。文句無しに自分がこれまで出会ったなかで最も大食漢な人です。

028

 先日、ちょっと玄関を開けてたらツバメが家に入ってました。

 つがいで行動してるって事は腹を空かせたヒナに餌を運んでる最中なんでしょう。あんまりウチに長居してもらってもヒナになんかあったら辛いので頑張って追い出してみました。物干し竿で威嚇しながらという超手荒な手段で。「アノイエニハイッタラヒドイメニアッタ。」って憤慨してるんだろうな。

P7020207

 雀はだいぶ慣れてきました。

 最近の主食は生米。ホントはあまったご飯を食べてくれると助かるんだけど何故か炊いたご飯には目もくれない。

 雀なりに譲れない一線があるようで。

P7020208

 最近ひんぱんに庭にやってくるタヌキのポン吉。

 堆肥にしたくて出してる生ゴミを狙ってるようです。

 ポン吉の気配を感じるとジャムがリビングを忙しなくうろつきます。で、普段滅多に吠えないジャムが意を決した感じで一鳴きするのを見るのが最近のお気に入り。

012

 014  

015

 野菜もいい具合に出来てきました。

 もうすぐもうすぐ夏ですね。

 

  

| | コメント (4)

より以前の記事一覧