ペット

2011年5月22日 (日)

四季

動物病院に行ってきました。

ジャム、8,7キロ。ローサが7,1キロ。吾郎、4,6キロでした。

吾郎が立派なミニチュアちゃんに。

でも、あんまり嬉しくないです。

吾郎はコロンコロンとしているのが吾郎の良さであって、ミニチュアになって欲しいと一度も思った事のない私。

年をとってしまった事が原因なのでは?ともう一度計り直してもらいました。

それでも、体重は変わらなかったです。

でも、毎日楽しそうだからいいか・・・。

Img_6234

緑が青々しくなってきた、今日この頃。

田植えも始まりました。

日本の四季を感じるこの写真。秋には、黄金色の稲穂がたわわに風になびいていることでしょう。

Img_6235

日々、バージョンアップしているつんちゃん家。

天井から、5センチ程度しか余裕が無いけども、つんちゃん夫婦はさくさく我が家に出入りしています。

時々つんちゃんと目が合うのは気のせいなのか分からないけども、出来たらつんちゃんJrを拝見したいものです。

頑張れ、つんちゃん。

Img_6251

Img_6247

こちらのご夫婦も程よい気温の中楽しそうに遊んでいました。

今週末は、ちょっとした記念の旅行です。

ローサはお初のホテルか旅館でのお泊り。

楽しみだね、ローサ。

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

ゆっくりと歩こう

 

 訳あり商品で1キロ1800円の明太子を買ったら全く好みの味じゃなくて残り980グラムの明太子を前に唖然としてるケンです。安くて美味い商品を探すのって難しいですね。

Pb220015  

 ということでグッと冷え込んだ今朝の島根県。

 今シーズン初めて車のガラスに厚い霜。9時過ぎても溶けてません。寒いのでワンズのトイレだけを済ませて二度寝。

 夫婦揃って今週末は今日だけが休みの我が家。自分は明日の休出をてっきり「秋分の日」と思って軽々しく受けたけど「勤労感謝の日」だったんですね。なら休んどけばよかった。

Pb220020

 先週の木曜日の朝、ジャムが右前脚を地面に着けない3点ピョコピョコ歩きに。

 よく見ると爪の付け根のあたりがプックリと膨らんでる。凄く痛そう。

 ヤスが病院に連れて行くと「傷口からばい菌が入って化膿してる。」とか。飲み薬を1週間分もらい、1週間ランでの運動とお風呂の禁止を言い渡される。

Pb220023

 なんで最近はリードをつけてごく普通のノーマル散歩の毎日。

 3歳にしてリードに馴染めない自然育ちのジャム、やる気ない顔。笑

 吾郎は皆と一緒なら常に嬉しそう。得な性格だ。

Pb220024

 ヤスがリードを持って歌を唄いながら歩いてあげるとちょっと機嫌がなおる。

 なんせ滅多に体調を崩さないジャム。こんなときくらいは優しくしてあげないと。

Pb190003

 薬の影響か普段以上に寝ています。

 もう修正も施しません。笑

 初日は我が世の春を謳歌してた吾郎も勝手が違うのかだんだん元気が無くなってきて。意外といい奴だった吾郎。

Pb190006

 右目が半開きで気持ち悪いです。笑

 いつもは袋がガサガサって開く音が聞こえると何か食べ物がもらえるかもみたいな表情で寄ってくるんですがここ数日はそれも無し。寂しいです。なんかこんなちょっとした変化がとっても寂しいです。

 Pb200014

 ニュージーランドにハネムーンに行ってたバムロッタ家からお土産が。

 袋を開けたら外国特有の香りが・・・。胸がドキドキしてしまいました。

 ありがとうございます。

 ツナは吾郎とジャムにもお裾分けしてみます。

 でいつワンピースとジョジョのトークしましょうか。

 なにはともあれ末永くお幸せに!!

 

 

| | コメント (6)

2009年11月13日 (金)

おすそわけ

 

 職場のバレーボールの練習中にスパイクを顔面ブロックして目がパンダみたくなってる人と暮らしてるケンです。その前は突き指してたし更に前は鼻の下を切ってたし。生傷男、D・ザ・ブルーザーと呼ばれる日も近いな。

 ということでここのところ雨が多い島根県。なかなか思いっきり身体を動かせない吾郎とジャムの最近のお楽しみは・・・

Pb130009

 ヤスさんが自分に作ってくれるスムージーのおすそわけ。

 今夜はリンゴのスムージー。もはやおすそわけの域を超えた量との噂もチラホラ。

 ジャム、いつもながら真面目な顔して待っております。

Pb130015

 無言で食べるジャムと

Pb130016

 たまにジャムを威嚇しながら食べる吾郎。

Pb130018

 自分はこれをあんまり一気に食べると鼻の奥が痛くなるんだけどワンコはどうなんでしょうか!?

Pb130022

 食べ終わるととりあえず吾郎の器もチェックするジャム。本犬も何も残っていないことは薄々分かってはいるんだろうけど反応せずにはいられないみたい。

 明日は土曜日だからバナナ味にしてもらいましょう。

| | コメント (2)

2009年11月 3日 (火)

一日前の話

 

 つい最近まで森繁 久弥を森 繁久弥だと思い込んでいたケンです。

 ということで冷え込んだ昨夜は文化の日に備え初めて名作「七人の侍」を観賞。

 職場の映画好きの同僚に『七人の侍を観たこと無いなんて人生の楽しみを3%は損してる。』と言われ続け早数年。やたら長いというのと白黒というのが引っ掛かって先延ばしにしてきたんだけど覚悟を決めて遂に観てみました。

 で、感想は・・・。

 『ふ~ん。』てとこかな。正直疲れた。

 視覚的にどう観ても同世代のものじゃないんで無心で観れない。で、一つ一つの描写はともかく映像という流れで観るともう自分には理解できない古典の世界。なんか力道山の試合を観てる感じ。

 モヤモヤしたんで一緒にレンタルした『ONE PIECE エピソードオブチョッパー冬に咲く奇跡の桜』も見る。

 いや~いい話だ。自分こっちのほうがよっぽど好み。

 『「七人の侍」とアニメ映画を比べるな!!』という人が日本の映画をつまらなくした思う。映画は芸術じゃなくて娯楽とパワー。

 そして朝起きると、

Pb030019

 今シーズン初めて車が白くなっていました。

 朝方霧雨みたいのが降ってたのにこれだけ残ってるんだから時期的に考えるとたいしたもんです。 

 寝室はデロンギたいて温々にしといたけど窓開けて寝たらちょっとやばいことになってそう。にしても今年は初雪が早かったな。去年の今頃はまだキャンプに行けてたのに。

Pb020009

 一日前の11月2日の話。

 長崎に帰省中だったジャムの兄弟T-BOZが神奈川に帰るというので中国道の三次付近で待ち合わせて遊ぶことに。

 シルバーウィーク以来のT-BOZファミリー。

 まずは七塚原SAのドッグランで放牧。

 で初っ端からジャムにガウられてテンションダダ滑りのT-BOZ。笑

Pb020003

 兄弟ながら溝があるT-BOZとジャム。唯一撮れた2ショット。

 何時の日か宗兄弟みたく仲良く並んで走る日は来るのか!?

 昨日家を出る時島根は冷たい雨。でも広島に入ると風は強いながらも晴れ。山陰と山陽を実感する気候。

Pb020011

 三次で焼肉食べて14時過ぎに解散。牛タン旨し。

 『風邪ひいてたから栄養摂らなきゃね』と呟きつつレバ刺し、ユッケビビンパも食べる。生肉ってなんか元気出る気が。

 ここから神奈川までまだ800キロ以上。TーBOZオーナーのトッコさん曰く『日付が変わった頃には家に着きたい。』

 『もう大阪過ぎたかな!?』とか『名古屋あたりまで行ったかな!?』とか時間が過ぎる度に夫婦で会話。

 映画を2本観て日付が変わったころヤスがトッコさんに『もう着くころですか!?』みたいなメールを。暫くすると『さっきまで寝てて今西宮を過ぎたくらい。』との返信メールが。笑

 K家はT-BOZ家に一生ついていこうと思った錦秋の晩。

 追伸  先ほどトッコさんより『3日の14時頃帰宅しました。』とのメールが。長旅お疲れ様でした。再会の日を楽しみにしております。

 

 

| | コメント (4)

2009年10月19日 (月)

もっとひっついて寝よう

 

 エスカルゴをまだ食べたことがないケンです。

 ということで久しぶりにじっくりとゴルフとフィギアスケートを見てた日曜日。

 石川選手にしても浅田選手にしても自分より年がだいぶ下なので何となく上から目線で見てしまうんですけど実際にはどー考えても自分とは次元の違う世界で戦ってる凄い人達ですね。ため息の連続でした。

 今、神話の世界やおとぎ話で語り継がれてる人達って太古の昔に石川選手や浅田選手みたく天性の素質を努力と摂生とちょっとした運で昇華させた人達だったんだろうなって思います。

002_2 

 吾郎もジャムも静かだなと思ったら2ワン揃って狭い狭いハウスに入っていました。

 どうやら先にジャムが寝てたところに「ジャムだけずるい」と吾郎が乱入したようでジャムは若干迷惑気な顔、吾郎はさっさと寝付いたようで。

007

 暫くすると「このほうが遥かに暖かい」ということに気付いたようでジャムも寝始めました。

 でもこんなにくっついて寝ても嫌な気分にならないんだからワンコっていいですよね。

 自分には6歳離れた兄がいますが彼と引っ付いて寝るくらいだったら風邪ひいても離れて寝ること請け合いです。まぁ兄もそう言うんでしょうが。

| | コメント (5)

2009年10月11日 (日)

麗しのローサ

 

 吾郎とジャムが縁でお友達になった二人の結婚式をしっとりと祝福してるケンです。

 ということで週末、こちらも吾郎とジャムが縁でお友達になった一家を訪ね鳥取へ。考えてみたら吾郎とジャムって凄い活躍してる。吾郎クンジャム様って呼ぼうかな。

 今回のメインはこの方との初対面。

020

 ジャ~~ン!!!

 ローサさん。

 生後10日目でまだ目も開いていないです。

 自分、生後10日目のワンコさんを見るの初めて。小さくて小さくて(想像してたよりか大きかったのは紛れも無い事実なんだけど)もう触るのも怖いくらい華奢なローサさん。

 022

 ローサさんに近づいてリズさんにグルルとか唸られたら嫌だなぁと思ってたけど「お、お前か。まぁちょっとくらいなら触ってもいいぞ。」みたいな顔されたんでラッキーでした。

 なんせリズさんとは丁度一年前の高山行きから軽い友好同盟を勝手に継続中だったんで。

 でもリズさんのナイスな母親っぷりを直に見れてこれまたいい経験に。微笑ましいです。

 因みにラスのいい父親っぷりは垣間見れなかったけどルゥのとぼけたおじさんっぷりは充分伝わってきました。ナンダチミハ!?みたいな。笑 

023  

 ローサさんの本名はロサピアーノなんだって。ユベントスの10番を彷彿する名前ですね。

 個人的には昔の西武ライオンズの助っ人バッターをイメージしてロサヴィッチがいいと思うんだけど。ブコヴィッチ、覚えてる人いるかな!?デストラーデより更に前だけど。

 最初は怖くて抱っこさせてもらうのもムリって感じだったんだけど最後に軽く手のひらにローサさんをのせてもらいました。鼓動が伝わってこれまた感動。

 大きく健康に育ってください、ローサさん。

 

| | コメント (4)

2009年10月 6日 (火)

テニスの王子ちゃま

 

 mixiの『みんなの農園』と『サンシャイン牧場』に全く関与していないケンです。

 ということで日曜日のお話。

 最近休日は遠出するか家にこもってるか二極分化され中間の出雲のジャスコでお買い物とか松江のサティでお買い物みたいのが完全に無くなりました。結局近場の外出が一番出費もかさむし疲れるということのようで。

Img_4277

 この日曜日は家にこもったパターン。布団を干したり車にワックスかけたり。

 以前はそれでも林道散歩やゲートボール場に吾郎とジャムを連れて行ったりしてたのに庭をちょっと整備してからはそれすら無くなりました。

 夕方からボール遊び。ワンズの最近のお気に入りはテニスボール。

Img_4273

 吾郎、ちょっと締まってきたんでステップも軽やかです。

 現在5キロ前半。夢の4キロ台はあるのか!?

 でもガリっとした吾郎なんて吾郎じゃないなぁ。

Img_4266

 この方はこのひと時に命を賭けてるようで・・・。

 何気なに観察してると彼は基本一日中寝てる。もしくはウトウトしてる。

 で、自分の食事の時と人の食事の時とボール遊びの時だけ一気にスーパーサイヤ人というかキノコを食べたマリオというか記憶が戻ったウエザーリポート化する。

 いろんなワンコと暮らしてきたけどこれほどオン・オフがはっきりしてるコは初めて。自分を見てるようでホントに楽しい。

Img_4290

 〆はボールキープしつつおしっこする吾郎。

 吾郎とジャムのボールを巡る争いを見てると昔の猪木VS長州を思い出します。

 パワーだけの直線的な長州(ジャム)を老練なテクニックでいなす猪木(吾郎)みたいな。

 で、結局最後の最後にボールをキープしてるのは吾郎だったりするんですね。

 ということでアメトークの「昭和プロレス芸人」は保存しときます。あれ面白過ぎ。

| | コメント (2)

2009年10月 2日 (金)

ひっついて寝よう

 

 ピザを自然にピッツァと言えるジェントルマンのケンです。アンチョビだけのってれば充分満足です。

 ということで10月にはいってすっかり日が短くなってまいりましたね。

 先ほど17時40分頃にお台場の様子をテレビで見てたらもう真っ暗だったんで驚きました。こちらは今頃だと18時10分頃に暗くなります。

 先日行った長崎は島根より更に30分ほど日が長かったような。そう考えると日本も狭いようでなかなか奥が深いもんですね。

Pa020004

 一番日当たり良好と思われるところに座布団をひいて自分は出勤。

 吾郎とジャムはこうしてひっついて寝てるようです。

 昔、「日当たり良好」ってドラマありましたね。全く人気なかったけど伊藤さやか結構スキでした。全然関係無いけど。

Pa020011

 この写真を画像圧縮してたら何故か相方さんが涙ポロリ。

 季節のせいもあってか最近とみに涙腺が弱いようです。

 ルフィがエースを救いにインペルダウンに乗り込んだと聞いては泣き、映画「犬と私の10の約束」を見ては泣き、そしてそしてリズさんの出産話を聞いては桁違いに号泣してしまって。

 yaiさん、リズさん、ホントにホントにお疲れ様でした。

| | コメント (8)

2009年9月30日 (水)

土曜日は海へ

 

 アルゼンチンやポルトガルの出ないワールドカップは御免被りたいなと思ってるケンです。

 つーかC・ロナウドはもう多分無理だろうけどC・テベスだけでも大舞台で見てみたい。

 P9260020

 ということで土曜日に海へ。

 久々の日本海でテンションあがる吾郎とジャム。

 今回の目玉はジャムが咥えてるフローティングボール。

 海に沈まないし咥えやすいしで遊び心地最高のご様子。

P9260023_2

 吾郎も懸命に運びます。

 言うまでもないことですがこのときジャムは自分ががっちり羽交い絞めにしています。

P9260034

 泳ぎだす吾郎、ジャム。

 ジャムは人間だったら「ドーバー海峡横断」とか挑戦してくれそうです。

P9260044

 楽しそうにノーパンクボールで遊んでいます。

 いつも山の緑に囲まれて生活してるんで休日に海に来るとそれだけで自分も相方さんも贅沢してるなぁって気になります。

P9260048

 ひとしきり遊んでから朝食。

 何故か食器を一つしか積んでなかったので吾郎は勝ち誇った顔でマテをしています。

P9260051

 吾郎が食べるところを見ないようにする末っ子のジャム。

 胸打つ光景です。

 というか次回からちゃんと食器二つ積んどきます。

P9260057

 やっと食べれた。

 弟っていうのは辛いもんですね。自分も幼い頃何故に兄弟でお年玉の額が違うのか不思議に思ったもんです。

P9260063

 不憫に思った男Aにカレーパンの端っこの味の付いてないところをもらうジャム。

 言うまでもないことだけど「オレニモクレ」と吾郎はガウガウ吠えていました。

P9260061

 国引き伝説の岩とジャム。

 稲差の浜にくるとついこの写真を撮りたくなります。

 ここは山陰の烏帽子岩。でも人も波も基本無いけど。

P9260077

 今回の〆は吾郎。

 いつになく男前じゃないですか。

 ゆっくり遊んでから「新幹線ラーメン」で野菜ラーメンを食べて帰った9月最後の土曜日でした。

   

| | コメント (2)

2006年5月16日 (火)

テール初体験

 昨夜から煮ていた牛テールをあげました。

 テールが大好物な吾郎はマテのときから感極まって身体が小刻みに震えていました。食べ方も慣れたもので短い腕(失礼)を器用に使って的確に食べ進んでいきます。

 テール初体験のジャムは1口食べた瞬間、ダッシュでリビング隅の自分のエリアに獲物をもっていき本腰をいれて食べ始めました。大概、彼は食物に対する執着心がつよいのですがテールは過去に食べたなにものより口にあうみたいです。Dsc00289

 試しに取り上げてみたら目に涙を一杯ためて抗議していました。うなったら今後のためにも1発ヤキをいれてやろうと思っていたのですが、まだ怒りの感情は生まれてないみたいです。

 3時間たった今も乳歯で骨をカジカジしています。牛も本望だろうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧