« 2012 クリスマス | トップページ | 11はキングの代名詞 »

2013年6月 2日 (日)

一年が過ぎて

お久しぶりのケンです。

Img_9435

一年前は子猿そのものだった風ちゃんもずいぶんしゃんとしてきました。

好物はラーメン。大人用のラーメンから麺を取り出し、スープの代わりに水で泳がせた水ラーメンが彼女のお気に入り。半玉くらいはペロッと食べます。

味覚というか嗅覚が多少あるようでウドンも好きだけどゴンブトは食べなかったりします。ゴンブト、何回湯切りしても臭いからな。

Img_9345_2

吾朗はもうじき11歳。

犬歯と奥歯以外の歯はすべて抜け、顎のあたりの毛は真白になりましたがまだまだ元気です。

ボール遊びが相変わらず好きな吾朗はゆったりとしたスピードで延々と走り続けます。

Img_9356

ジャムは7歳。

白いものが目立つようになってきました。

食欲は全開で常に食べ物を探していますが、あれほど好きだったボール遊びはピタッとしたがらなくなりました。もう一生分走ったということなのでしょうが寂しいです。

ジャムが走らなくなったので自家製ドッグランは役割を終え閉じました。

結果、彼の甲殻類のような背筋は見事に落ち、プヨっとした背中になりました。イメージは河田弟。

Img_9359

ローサは9月で4歳。

お父さん譲りの白髪で庭を疾走する日々。

当初、風ちゃんを最も気にかけてたローサですがすぐに関心を失い、今は最も風ちゃんと距離を保っています。

風ちゃんを最も可愛がってるのは意外にも吾朗。子供嫌いだった彼が風ちゃんに尻尾を掴まれようと、耳をわしづかみにされようとじっと傍らでたたずんでいます。ヘッドロックをされたまま抑え込まれたときは首の骨が折れると思ったようで慌てた顔して逃げていましたが怒ってはいませんでした。

ジャムも風ちゃんが好きなのですが、彼はよく廻りが見えなくなる時があり度々風ちゃんにタックルして吹っ飛ばしています。不条理の意味を教えようとしているのかもしれません。

Img_9315

1歳の誕生日のお祝いに3人と3ワンで皆生温泉に行ってきました。

風ちゃんがまだ相方さんのお腹にいた去年の1月以来です。部屋は奇しくもその時と同じ部屋でした。思わずムーディブルースで時間を巻き戻そうかとしました。

初めて風ちゃんを連れて大浴場に入ったり、水平線に沈む夕焼けをみたりと楽しい時間を過ごし、ケーキでお祝いしました。

次は9月に2泊の予約をした皆生。その時には一緒に砂浜を歩けるかな。

Img_9454

1歳の誕生日を記念して庭にアメリカハナズオウを植えました。

花も葉も楽しめるハナズオウの花言葉は高貴、裏切り、豊かな人生。豊かな人生ってところが特にいい。ゆくゆくはカタールの王族さんに6番目の奥さんあたりでもらってもらえないかな。

風ちゃんが生まれてきて様々な変化がおきました。

このブログを通じて知り合った方々との交流が完全に途絶えたのもその一つです。

ワンコさんにも苦労をかけていると思います。ワンコさんに時間と愛情をかけてあげれていないのは紛れもない事実です。今は8割が風で残りの2割を3ワンで分けあってる感じ。

吾朗は特に驚いているかもしれません。最初は100%の愛情を受けていたのが、50になり33になり今は7%なのですから。それでも文句もいわず限られた自由を満喫しようとしている姿が愛らしく見えます。

__

最後に自分が最近はまってるラーメン。

大盛り野菜の下に極太麺が400グラム隠れています。

こいつを11時に食べると夕飯がいらないくらい腹持ちがいいです。これで850円。コスパ最強ラーメンです。

久々のブログで文章グダグダでした。写真の入れ方は忘れてて相方さんに教えてもらう始末。

ではまたいつか。

|

« 2012 クリスマス | トップページ | 11はキングの代名詞 »