« N0!!と言えるローサ | トップページ | まどろみのワンズ »

2012年4月 1日 (日)

終わりと始まりと

大島優子をテレビでみるたびに、「このブサイクのどこがいいのかわからない。」と、必ず言ってる人と暮らしているヤスです。いわく、「顔つきも肉付きもアイドル失格」であり、「女性芸人ならまだましなほう」であり、「花の82年組にいたらアライカオルコ並みの扱いであろう」らしいです。まぁ私も歳なもので、彼女のどこがいいのかは正直わかりかねますが、そこまで上から目線で語らなくても、とは思ってしまいます。あと、私が言ってることじゃないので、ファンの方は私には怒らないでくださいね。

Cimg0555

先週の半ば頃は暖かかったので、ディスク練習にも熱が入っていました。

最近はデジ1が重くて使えないので、コンデジばかり。コンデジではとてもローサのスピードについていけず、使い物にならない写真ばかり増えていってます。

Cimg0561

昨日、3ワン揃って6種のワクチンを済ませたので、この週末は外遊びもお風呂も無し。

いよいよ4月。

私の生家は小さなお店を営んでいたのですが、3月をもって閉店しました。

終わりがあれば始まりもあり、私はこの4月から産休。何の縛りもなければ、エスティマに寝袋とジャムを乗せて、桜前線と共に北上して北海道をぐるりとまわったりしたいものですが、そうもいきません。毎日、2時間づつ家の片付けをしていきたいと思っています。

予定日は5月16日。でも私は早いような気がするんですよね。ゴールデンウィークあたりにひょっこりと出てくる予感があります。

ケンさんはちょっと遅くなってほしいそうです。辰年の牡牛座より、辰年の双子座のほうが神秘的な感じがするんですって。あと、スカイツリーの開業の日なら尚良しだそうです。こんな思惑なんか無視して好きなときに好きなように出てきてほしいのが本心なんですけどね。




|

« N0!!と言えるローサ | トップページ | まどろみのワンズ »