« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

11 ラスト

寅さんの初期作品をみてて、倍賞千恵子さんが実はとっても可愛らしかったことに初めて気付いたヤスです。私が物心ついたときにはおばさんの役ばかりしてらしたので。それも少し幸薄の。

Cimg0219

今回が2011年ラストのブログです。

今年もお世話になりました。と、吾郎、ジャム、ローサが申しております。
色々あった2011。個人的には、芦田愛菜ちゃんの笑顔にはだいぶ食傷気味ですが。

Cimg0207

正月用にケンさんが、チャーシューを作ってくれました。

2キロ弱の豚肩ロースに、先ずはじっくりと焼き目をつけてます。

ケンさんは昨夜から今朝までぶっ続けで、ゴッドファーザー3部作を観ていたので、今はマーロン・ブランドの真似が流行りみたいです。私は見ていないので、正直対応に苦慮しています。

Cimg0209

醤油と酒を半々にいれた鍋で、ことことと煮ていきます。

ネギとショウガとニンニクが入ってます。

このチャーシューが入ると、ラーメンもチャーハンも豪華な感じになります。

煮汁もラーメンやチャーハンの隠し味にピッタリです。って、ラーメンとチャーハンしか、食べていないない家みたいですね。

私は長ネギをスライスしたのに、ごま油をあえて、スティック状に切ったチャーシューをあえたのが好きです。

2キロ弱のチャーシュー、いつまでもつのでしょう。

皆様、よいお年を。






|

2011年12月25日 (日)

いろいろ食べました

ブイヤベースを作ろうとしたら、サフランでなく誤ってバニラビーンズを、買ってたことに気付き青くなったヤスです。買い置きしといたのがあってよかった。ところで、バニラビーンズは何に使えばいいんだろう。

何故かクリスマスイブの昼食に

Cimg0201
お雑煮を食べました。

上にのってるのは松江特産のセリ。

このお雑煮は東京のお母さん直伝のお雑煮です。

Cimg0159

クリスマスディナーは、ブイヤベースと焼き鳥と各種燻製にべったら漬け。

島根風ブイヤベースはノドグロと赤貝が売りです。って写っていませんが。

鳥取風なら、モサエビとばばちゃんでしょうか。

Cimg0172

クリスマス特製ワンコディナーはこんな感じ。

タスマニアビーフとサツマイモと人参を炊いてみました。

トッピングは白雪をイメージしてウドン。というのは冗談で、前日に食べ切れなかったウドンを乗せてみました。

Cimg0168

必死に待っています。

食べるの、早かったなあ。

Cimg0185

今年のワンコケーキ。

Cimg0194

これも大人気でした。

ローサの迫力に、珍しくジャムが食べ物が絡んでいるのにひいています。

Cimg0199

雪の中たくさん遊んで、たくさん食べて、たくさん寝ます。

こんな感じの今年のクリスマスでした。

さて、寅さん見ようっと。














|

2011年12月24日 (土)

クリスマス寒波

車の鍵を無くしたといって、お騒ぎしながらしかも私の責任でもないのに私が責められてるかの様な気分になったヤスです。

車があるのだから鍵もどこかにあるはずなのですが、ワンコも私も騒動に巻き込まれない様に、と祈っていました。ワンコについては、私の想像ですが、私については確実に思っていました。

ただ、巻き込まれ感はそれぞれ感じていたと思います。

ワンコも私もバタついていたので・・・。

そして、鍵はありました。

良かった。良かった。

ではでは。今年のクリスマスイブですが

Cimg0149

「メリークリスマス」とローサが言ってます。

今年もクリスマス寒波到来でした。

あっという間に雪が積もっていっています。

360℃、どこを見ても真っ白です。

Cimg0154
ワンコもそんな白銀の世界を楽しんいます。

洋服も着ないで遊べるなんて私にとっては考えられない事ですが、この状態が

楽しくてたまらない様子です。

雪の上で遊ぶのは普通の時よりも付加が掛かる事間違いないのに、人が止めようというまで遊ぶ事を止めないこの夫婦。

そしていつ写真を撮っても立ち位置が、決まっているこの夫婦。

面白いものです。

Cimg0145

一晩で積もった雪の量はこの位。15センチくらい。

降る降ると木曜日あたりからずっと天気予報で言ってたので、むしろ予想外に少なかったです。

まだ雪がフワフワしていて、歩いてもズボズボと雪の中にはまってゆく様な感じです。

この雪が根雪となるのでしょうか?

今年はどの位、雪が積もるのかは分からないけど、正月早々にスーパーでお米を70キロ買ったり、長いもを15キロ買ったり、人参を2ケース買ったりする年明けがやってこないことを願っています。大根も買ったっけ。

寒い冬が来ないとあたたかい春はやって来ませんが、適度な冬で構いませんので誰にお願いして良いのか分かりませんが、よろしくお願いします。

最後に、皆さんも良いクリスマスをお過ごし下さい。私は今夜頑張って島根風ブイヤベースをこしらえてみます。上手にできるかな。

Img_7014

ライオン丸、吾郎で今回はおしまい。

| | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

頑張ったね

今シーズン初めて、除雪車が入った寒い週末。

Img_7043

玄関に小さな雪だるま。

赤い目はケンさんが食べるのを断念したハリボーのグミ。

Img_6998

疾走するローサ。

ローサは風の子。元気な子。

手術してから久々に走れるのでもう止まりません。

Img_7002
対照的におじさんコンビは動きが悪い悪い。

特にジャムは雪を食べるばっかちで、ちっとも動きません。

006_2
鳥取のミックが虹の橋を渡っていきました。

私がさわったワンコで一番大きかったミックは、一番優しく私の手を舐めてくれたワンコでもありました。

たくさんの思い出をありがとう、ミック。

yaiさん、Jさん、看病本当にお疲れ様でした。

|

2011年12月10日 (土)

今年の夫婦忘年会は

wowowで放送する「男はつらいよ」一挙放送に備えて、ブルーレイディスクを20枚用意したヤスです。

Cimg0087

土曜日。雪の舞う我が家のあたり。

午後から出雲へ。ホームセンターへ行ったりペットショップを覗いたり、大きな本屋さんで探し物をして、むかったのは「天ぷらかせべ」。

先日、週刊現代の六角精児さんのエッセイに天ぷら屋さんのことが書いてあったのを読んでたら無性に食べたくなり、忘年会に天ぷら屋さんをリクエストしてみました。

以下、パソコンの調子が激悪でうまく写真を取り込めないのが残念です。

Cimg0090
こちらは前菜。

奥のアン肝の炊いたのが美味しかったです。

手前の右端はカレー塩。結局2人とも試しませんでしたが。

天ぷらが次々と出てきます。最初はエース格の車エビ。甘くてプリプリで美味しい。

写真をたくさん撮ったのですが、うまく取り込めません。何でだろ?ジャパネットで買おうかなあ。

野菜の天ぷらや魚の天ぷらがどんどん来ます。奇をてらったような天ぷらでは無くて、素材の味を邪魔しないの天ぷらが、こちらのポリシーのようです。レンコンの穴にむりくりなにかを詰めたりはしません。

天ぷらが続いてちょっと飽きたあたりで
Cimg0101

なぜかペンネ。

でもこの洋風な味で、口の中が確かにリセットされました。

〆はご飯とエビのかき揚げにお味噌汁。天つゆも美味しくて、ご飯にかけて天丼風にして、食べました。

それにしても天ぷら屋さんに行って、取り込めた写真が前菜とペンネだけって。お店の方にしたら嫌味なお客さんですよね。でも私的にも本当に残念なんです。

パソコンが本当に調子悪いです。仮名変換できないことも度々ですし。急にアップしなくなったら、ついに壊れたなと察してくだされば幸いです。

|

2011年12月 8日 (木)

今月の絵本はボステリで

寒くなりました。

明日は、今シーズン初めて雪が降るみたいです。

昨日、隣の家に住んでた初老の夫婦がお引っ越しされました。ネコをおいて。

畳が痛むからと、真冬の大雪でもネコを外で飼っていた夫婦。連れて行かないんじゃないのか?って、少し予想はしていたのですが、私が帰宅したときに暗い家の前にポツンと佇むネコをみて、気が重くなりました。愛情をうけて育っていないので、呼んでも来ないし。よわったものです。今、ケンさんが手なずけようとしてますがどうなることでしょう。

Cimg0070

今月ケンさんが買った絵本は、「ピーのおはなし」。

数少ないと思われるボストンテリアが主役の絵本とあれば、チョイスしないわけにはいかないのかもしれません。私自身も2年前に、松江でラーメン屋さんの開店待ちをしてるときに立ち読みしたのですが、そのころから気になってた絵本です。

出産を控えた母親のために、好物なイチゴをとりにいくピーちゃんのお話なのですが、とにかくピーちゃんの表情が可愛いのです。特に川に落ちたときの慌てた表情が、予想外の状況で叱られたジャムにそっくりなんです。

Cimg0073

絵本はこんな感じ。

Cimg0084

ジャム君はこんな感じ。似てますか?それとも、ただの親バカでしょうか。

ローサが家に来る直前に、よくケンさんが「ジャム、さっさと川を渡ってイチゴを摘んできなさい」と、言ってたのも今はいい思い出です。言われたジャムはポカンとしてましたが。

|

2011年12月 3日 (土)

あっというまに師走です

最近は、「勇者ヨシヒコと魔王の城」がつぼのヤスです。どうゆういきさつで、宅麻紳が受けたのかとても気になるところです。「オレのあだなは島耕作。」なんて、吹っ切れた感に溢れてて格好いいです。

さてさて、あっというまに12月になってしまいました。

Cimg0064

この週末は冷たい雨。リビングからの紅葉も、一風ごとに舞っていきます。

Cimg0059

朝方、ジャムとローサには寒い時期になってきました。特に服を着せてもらうまでの間が、特に寒いようで、長毛な吾郎を真ん中に挟んで暖をとっています。

もうじき日中は、寝室に暖房を入れて留守番をお願いしなくてはいけません。

Cimg0062

それにしても、この写真の吾郎。頼りにされてるのが本犬なりにわかっているみたいで、ちょっと誇らしげな表情です。年末になって、今年の吾郎のベストショットが取れました。

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »