« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月26日 (日)

魅惑なケーキ

旦那さんの2011年の目標を聞いてしまったヤスです。

聴いた瞬間、それって出来んのか?と思ってしまったけど、言葉として私に言ってくれるって事は、努力するって事なんでしょう。

頑張ってくださいね。ケンさん。

ケンさんの愛車だったジム子とさよならをして、こんにちはをしたジム次郎。

ジム次郎、頑張ってくれています。

そんな我が家のクリスマスに届いたのは愛情が一杯に詰まった美味しそうなケーキ。

Img_5374

ケーキに夢中ではなく、何かに夢中な夫婦。

ジャムの黒目がキュッとなってるから、ジャムの中では相当マックスです。

Img_5404 

みんな美味しいケーキだって分かるからバタバタしだします。

イチゴさん、いつもいつもありがとうございます。

Img_5378

吾郎も夢中。

Img_5390 

夫婦も夢中なこちらのケーキ。

Img_5420

Img_5425

あまりにも、待たせてしまったので、ローサはとうとう座ってしまったけど。

そして、ローサが我が家にやってきてうちの子1年記念。

去年の今頃もフィギュアをみて真央ちゃんを応援してました。

ローサ、元気に大きな病気も怪我もしないでくれてありがとう。

今年も残り僅か。雪が降ってて寒い年末になりそうだけど頑張ります。

| | コメント (6)

2010年12月17日 (金)

冬景色

 ポンチョが大好きなヤスです。アメトークで、ポンチョ芸人大会があったら、とりあえず出てみようと思っています。

Img_5356

 水、木と雪が降りすっかり冬景色に。

 30センチほど積もったみたいです。

Img_5353

 1ヶ月前まで、赤い葉をつけていた木も、白い雪をまとっています。

Img_5360

 今朝も冷え込んだので、外の水道栓から、つららがのびていました。

Img_5364

 家の中から暖かくをコンセプトに、クリスマスバージョンの服を着せてみました。

 吾郎はトナカイさんみたいです。

Img_5367

 2年前にジャム用に買った服を、ローサに。

 ケンさんいわく、これだけ赤が似合うのは全盛期のアントニオ猪木以来だとか。

 私にはわからない世界、その1です。

Img_5371

 大きくなってクリスマス仕様の服が、着れなくなったジャム。

 でもきっと、もっともっと喜ぶものが、東のほうから届くと思うよ。サンタさんに一緒にお願いしておきましょう。

 クリスマスプレゼント用に購入した「ブリーチ」全巻を、クリスマスまでまだ1週間もあるのに既に読み終えたらしいケンさん。なんでも、吾郎はコマムラ隊長に、ジャムはチャドに、ローサはヨルイチさんに、そっくりだとか。

 私にはわからない世界、その2です。

 でも吾郎だけ隊長なんて。ちょっとコマムラさんに興味でてきたヤスでした。

| | コメント (8)

2010年12月12日 (日)

クリスマスプレゼント

コンタクトレンズの種類を変えたヤスです。

行く度に苦痛な時間を味わう、眼科。

何故なら視力検査の度に頑張って見てとか、これ以上、度が強いレンズにすると頭が痛くなるとか何だか本来の視力検査をしてもらっているのか?と非常に疑問を持ってしまうから。

先生は、非常に優しいのに、看護師さんにはおぞおぞの気分を味わってしまいます。

おぞおぞがわかる方は、出雲弁がわかる方ですね。

Img_5340

先日pepe☆dinoのdino君のお宅が我が家に遊びにいらしてくださいました。

その際、おしゃれなお洋服を一足早いクリスマスプレゼントに頂きました。

ローサにサイズがぴったりで、黒と白のチェックもローサにお似合いで、言うこと無しのこのお洋服。ケンさんいわく、美人度が益々アップしたそうです。ありがとうございました。

Img_5345

Img_5346

Img_5350

そんな、我が家の今夜は、三日月が見えていたり、もうすぐさよならのジムニーのスペアタイヤのとこが錆びてんなあと思ったり、ケンさんへのクリスマスプレゼント用に購入したブリーチ全巻セットが届いたりとそんなこんなな日曜日でした。

さてさて、ここで出雲弁なんですが、「かか、か、かーか?」これがお分かりになられる方、是非是非出雲弁保存会にご入会下さいね。思いっきりパクリですけど。

| | コメント (2)

2010年12月 5日 (日)

さよなら、こんにちは。

今年の健康診断は、何一つ異常の見られなかったヤスです。

去年までの不健康さはいったいなんだったのか?やっぱお酒を断ってるのがよかったのか?。

胃の検査も辛くなかったし、鼻カメラも先生が上達したのか、HYの曲がながれていたからか、いつもほど痛くなくちょっと、拍子抜けした健康診断となりました。

でも、健康ってありがたい。

Img_5317_2

ケンさんの仕事車のジムニー。

2000年に新車で買って丁度10年お世話になりました。走行距離は13万5千キロ。エンジンはまだまだ元気なんだけど、錆の影響で去年から不具合が頻発して、たびたび入院を繰り返してましたがもう限界とか。

買って2年が経ったころにちょこっといじりたかったらしくて、車高を上げたりバンパーを替えに、姫路のジムニー専門ショップまで付き合いました。

いじってもらっている間に、お初の明石焼きを体験したり、ペットショップ?みたいな所で、ダックスフンドをみて、私のはなちゃんはここにいるのかも?と(当初我が家は女の子のダックスで、名前をはなにしようとしていた)見てたり、ログハウス風のご飯やさんでハンバーグを食べたり、一番大変だったのは風邪をひいて発熱しているにも関わらず、姫路に付き合った私だった。でも、風邪ひいてたのに、ハンバーグ食べてたな、私(笑)。

ケンさんのお母さんのご実家がある佐賀にも行ったり、色んな意味で思い出がいっぱいあるジムニー。冬の間は、自宅前の道路の圧雪車としても活躍してくれてました。

そんなジムニーともとうとう、さよならをしないといけなくなってしまいました。

地元の自動車屋さんではどこでも下取り価格が0だったのに、隣県まで行ったら8万円もつけてくれました。。嬉しい誤算。最後まで本当にありがとう。

Img_5307

そしてさよならジムニーの代わりに、こんにちはのジムニー。今度は黒です。

2人揃って購入するのが初めての新古車です。2010年9月登録で走行9キロのが105万円。

朝露で濡れてたけど、ピカピカでした。

ケンさん、この型のジムニー購入2回目。ジムニーってなかなかモデルチェンジしないんですね。それに中古がべらぼうに高価。ケンさんの同僚の人で、9年落ちの3万キロ走行のジムニーを90万円で購入した人もいるそうです。新車価格で120万円程の現行車が、9年落ちで90万円なんて、私にはアンビリーバブルもいいところなんですけど。

Img_5310

新しいジムニーは今時珍しく、窓を開けるのも手動式。窓を開けるのに腕をぐるぐるするのもホントに久しぶりです。逆に新鮮かも。ナンバーも虎徹絡みのを希望で出してました。

何だかよく分からないけど、ジムニーの限定車をスズキが400台だか600台だか発売してあっという間に完売してしまったらしいシリーズらしい。ケンさんいわく「超お買い得!!」だとか。ネットで見つけてすぐに予約してました。(笑)

そんなジムニーが我が家の新しい一員になります。いきなり冬のデビューだけど頑張って。

スズキの方とのお話しも終わって、

Img_5318

Img_5319

12月恒例の我が家の忘年会をしました。

今日はビールを飲まなかったから、すごく食べたらしい。

この他にもカルビとホルモンとラーメンとか頼んだけど、写真を撮ることを忘れてました。

7時前のいまでもお腹いっぱい。今日はもう夕ご飯つくらない宣言。

Img_5302

土曜日の夜に珍しくはしゃいでいたジャム。

ずっとこのボールを咥えて吾郎やローサに見せびらかしたりしてテンション高かったジャム。

日曜の夜には、さよならとなってしまいましたが、こっちの方はさよならの代わりに、こんにちはの新しいおもちゃは、あげてません。

10年お世話になったジムニー。よく頑張ってくれたと思います。

ホントにいい奴でした。

ありがとう。

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »