« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月27日 (火)

もうすぐ冬か・・・

 

 今クール、久々に連ドラを見てるケンです。見てるのは「サムライ・ハイスクール」。じゃなくて「ターミネーター サラコナークロニカルズ」。「ハケンの品格」以来の連ドラ挑戦。最後まで持つのか!?

 ということでウチのへんは今カメムシで大賑わい。雪解けの春と今の時期の年に2回、彼らは群れで襲ってきます。

 「トリビアの泉」でカメムシを密閉した容器に入れると自分の臭いで失神するって言ってたのを聞いて好奇心旺盛というか猜疑心の強い自分は試してみたことがあります。

 クロレッツガムの容器にカメムシを10匹くらい入れて蓋をしっかり閉めてシェイク。で、恐る恐る蓋を開けてみたところ皆ワシャワシャと蠢いていて誰も失神しておらず。野生のカメムシはタフなのかな。

 カメムシ絡みのエピソードはもう一つあってヤスさんが夕飯に気合を入れてトリガラからダシをとった水炊きを作ってさぁ食べようと食卓に土鍋を置いた途端水炊きにカメムシが落下しておじゃんになったことがあります。試しにカメムシ落下ポイントから最も離れたあたりのを一口、口に入れてみましたが飲み込めませんでした。以降暫く水炊きはウチの食卓にのぼらなかったな。

 002

 コタツを出して灯油を買ってホットカーペットを敷いて我が家も冬モードに。

 自分が出勤するときジャムなんかもうコタツから出ようともしません。

 コタツ布団がちょっと膨らんでるあたりでヌクヌクと寝ています。

004

 夕方、いつものようにボール遊び。

 途中でボールがネットを越えて藪の中へ。

 ボールを探しに行った2ワン。でボールを取ってきたのはジャムで引っ付き虫まみれで帰ってきたのは吾郎。

005

 全身引っ付き虫まみれ。腹側もみっちり。

 もうこれ見た瞬間自分のテンションダダ落ち。こーゆーのチマチマ採るの大の苦手な自分。吾郎を怒っても意味わかんないのは承知の上で軽くペチっと叩く器の小さな自分。

 これって力任せにとるとかえって毛にめりこんで厄介なことになるんですよね。季節外れの毛刈りパターンも考えたけど怒られるしなぁ。

 結局覚悟を決めて怒気を纏いつつ20分かけて採りました。吾郎って忙しいときに限ってこーゆーことするような。

011

 ムック部長のYumiさんから美味しい鎌倉の名産品を頂きました。

 鳩サブレ大好き。

 ビールはなんか相方さんがハレの日に飲むんだそうです。

 Yumiさん、どーもありがとうございました!!

| | コメント (2)

2009年10月19日 (月)

もっとひっついて寝よう

 

 エスカルゴをまだ食べたことがないケンです。

 ということで久しぶりにじっくりとゴルフとフィギアスケートを見てた日曜日。

 石川選手にしても浅田選手にしても自分より年がだいぶ下なので何となく上から目線で見てしまうんですけど実際にはどー考えても自分とは次元の違う世界で戦ってる凄い人達ですね。ため息の連続でした。

 今、神話の世界やおとぎ話で語り継がれてる人達って太古の昔に石川選手や浅田選手みたく天性の素質を努力と摂生とちょっとした運で昇華させた人達だったんだろうなって思います。

002_2 

 吾郎もジャムも静かだなと思ったら2ワン揃って狭い狭いハウスに入っていました。

 どうやら先にジャムが寝てたところに「ジャムだけずるい」と吾郎が乱入したようでジャムは若干迷惑気な顔、吾郎はさっさと寝付いたようで。

007

 暫くすると「このほうが遥かに暖かい」ということに気付いたようでジャムも寝始めました。

 でもこんなにくっついて寝ても嫌な気分にならないんだからワンコっていいですよね。

 自分には6歳離れた兄がいますが彼と引っ付いて寝るくらいだったら風邪ひいても離れて寝ること請け合いです。まぁ兄もそう言うんでしょうが。

| | コメント (5)

2009年10月13日 (火)

恐らく今年最後のBBQ

 

 「ガイアの夜明け」を見るとちょっと賢くなった気がするケンです。

 中学生の時、参考書を買っただけで偏差値が8くらい上がった気になっていたのであんま成長していないようです。

 ということで土曜日の続き。

 ローサさんに会う前に漁港の食堂で遅めの朝食。

015

 自分はアジ刺し定食。

 新鮮なアジ。身がコリコリしてて超美味しいです。アジフライはヤスさんのエビフライとトレードしてもらいました。

 竿買ったらアジくらいならすぐ釣れるだろうから釣りでも始めようかな。学生時代に釣り部に所属してた相方さんに色々教わって。

018019 

 

 ヤスさんはイカ刺しとエビフライの定食。

 有頭エビフライの醍醐味は頭をチューチューすることだと思う。絶対。

041

 13時からO家でBBQ開始。

 思えば今年の夏は天候不順で1度もBBQしなかったな。

 始めた頃はTシャツでちょうどよかったんだけど日が落ちると寒くなってきました。

 にしても秋のBBQにはサンマがよく似合いますね。

036

 唯一撮れた自然なダックストリオの写真。

 長崎ではもててた吾郎。この日はシャーに威嚇されラスに弄られて。でも何故か常に楽しそうでした。

043053 047 

048

 久しぶりの美楽さんと小町さん。

 コッカーさんは初めて生で見ました。毛がフサフサで優雅だ。

058 062

 18時くらいにBBQ終了。

 で、話の流れでそのままラーメン屋さんに。

 自分、塩バターラーメン。ヤスさん、味噌ラーメン。

 大王ラーメン超美味しい。(こんな感じでよかったでしょうか!?笑)

 このあとO家に戻って歓談。激しく酔っ払った2人、力尽きて早々に寝る。23時30分頃2人のうちの1人を車に乗せ島根に向けて出発。

 3連休の土曜日の夜。走りながらでも確認できる9号線の道の駅、「白兎」、「大栄」、「赤碕」はどこも車中泊の車で賑わってる。ハイエース率高し。

 自分らは翌日出雲で野暮用があったんで山陰道の「宍道PA」で車中泊。ここも結構な車の数。

068 071

 野暮用すませて天下一品でラーメン食べて我が家の連休は終了。充実した2日間。

 鳥取組の皆さん、なにからなにまでお世話になりました!!また年末ヨロシクおねがいします。

| | コメント (4)

2009年10月11日 (日)

麗しのローサ

 

 吾郎とジャムが縁でお友達になった二人の結婚式をしっとりと祝福してるケンです。

 ということで週末、こちらも吾郎とジャムが縁でお友達になった一家を訪ね鳥取へ。考えてみたら吾郎とジャムって凄い活躍してる。吾郎クンジャム様って呼ぼうかな。

 今回のメインはこの方との初対面。

020

 ジャ~~ン!!!

 ローサさん。

 生後10日目でまだ目も開いていないです。

 自分、生後10日目のワンコさんを見るの初めて。小さくて小さくて(想像してたよりか大きかったのは紛れも無い事実なんだけど)もう触るのも怖いくらい華奢なローサさん。

 022

 ローサさんに近づいてリズさんにグルルとか唸られたら嫌だなぁと思ってたけど「お、お前か。まぁちょっとくらいなら触ってもいいぞ。」みたいな顔されたんでラッキーでした。

 なんせリズさんとは丁度一年前の高山行きから軽い友好同盟を勝手に継続中だったんで。

 でもリズさんのナイスな母親っぷりを直に見れてこれまたいい経験に。微笑ましいです。

 因みにラスのいい父親っぷりは垣間見れなかったけどルゥのとぼけたおじさんっぷりは充分伝わってきました。ナンダチミハ!?みたいな。笑 

023  

 ローサさんの本名はロサピアーノなんだって。ユベントスの10番を彷彿する名前ですね。

 個人的には昔の西武ライオンズの助っ人バッターをイメージしてロサヴィッチがいいと思うんだけど。ブコヴィッチ、覚えてる人いるかな!?デストラーデより更に前だけど。

 最初は怖くて抱っこさせてもらうのもムリって感じだったんだけど最後に軽く手のひらにローサさんをのせてもらいました。鼓動が伝わってこれまた感動。

 大きく健康に育ってください、ローサさん。

 

| | コメント (4)

2009年10月 8日 (木)

台風休暇

 

 ユリオカ超特Qがする藤波辰巳(自分の世代はこの辰巳)のモノマネにはまってるケンです。大吉の鶴田もある意味スキ。

 ということで島根の台風のピークは夜中の3時くらい。あんなに離れてるにも関わらず結構な雨と風で自分と吾郎はとりあえず目が覚めました。

 朝方になって若干雨風弱まるも今日はお仕事中止。なんか得した気分。

 「でもあんまやることないんだよなぁ」と録画してたレアルVSセビリアをぽんやり見てるとピンポーンと。

010

 おお、ナイスタイミング。

 アマゾンに注文してた「くりぃむナントカ」VOL1~3が届きました。

 今、コンビでのフリートークの面白さでは「くりぃむしちゅー」と「さまぁ~ず」が双璧じゃないかなと思っています。ま、年代的に自分にピッタリというのもあるのでしょうが。

 お昼に男の手料理の代名詞ともいえるチャーハンをこしらえて見ることにしようっと。

002

 ここのところ急速に冷えてきたんでジャムにハウスを提供。

 去年まではあんまりすすんで入らなかったんだけど多少なりとも暖かいことに気付いたか今シーズンは積極的に活用しているようです。

 昨日も今日も外遊びが出来ないジャム。まぁ週末にむけて体力を温存してもらいましょう。

015

 吾郎は窓辺でスヤスヤ。

 大雨のとき彼は外に出るのを極端に嫌がります。

 水遊びはスキなのに雨の水に濡れるのは嫌いなのか。そのあたりのこだわりを1回膝を突き詰めてじっくり聞かせてもらいたいもんです。

 こんな感じでまったり過ごしてる台風休暇でした。

| | コメント (2)

2009年10月 6日 (火)

テニスの王子ちゃま

 

 mixiの『みんなの農園』と『サンシャイン牧場』に全く関与していないケンです。

 ということで日曜日のお話。

 最近休日は遠出するか家にこもってるか二極分化され中間の出雲のジャスコでお買い物とか松江のサティでお買い物みたいのが完全に無くなりました。結局近場の外出が一番出費もかさむし疲れるということのようで。

Img_4277

 この日曜日は家にこもったパターン。布団を干したり車にワックスかけたり。

 以前はそれでも林道散歩やゲートボール場に吾郎とジャムを連れて行ったりしてたのに庭をちょっと整備してからはそれすら無くなりました。

 夕方からボール遊び。ワンズの最近のお気に入りはテニスボール。

Img_4273

 吾郎、ちょっと締まってきたんでステップも軽やかです。

 現在5キロ前半。夢の4キロ台はあるのか!?

 でもガリっとした吾郎なんて吾郎じゃないなぁ。

Img_4266

 この方はこのひと時に命を賭けてるようで・・・。

 何気なに観察してると彼は基本一日中寝てる。もしくはウトウトしてる。

 で、自分の食事の時と人の食事の時とボール遊びの時だけ一気にスーパーサイヤ人というかキノコを食べたマリオというか記憶が戻ったウエザーリポート化する。

 いろんなワンコと暮らしてきたけどこれほどオン・オフがはっきりしてるコは初めて。自分を見てるようでホントに楽しい。

Img_4290

 〆はボールキープしつつおしっこする吾郎。

 吾郎とジャムのボールを巡る争いを見てると昔の猪木VS長州を思い出します。

 パワーだけの直線的な長州(ジャム)を老練なテクニックでいなす猪木(吾郎)みたいな。

 で、結局最後の最後にボールをキープしてるのは吾郎だったりするんですね。

 ということでアメトークの「昭和プロレス芸人」は保存しときます。あれ面白過ぎ。

| | コメント (2)

2009年10月 2日 (金)

ひっついて寝よう

 

 ピザを自然にピッツァと言えるジェントルマンのケンです。アンチョビだけのってれば充分満足です。

 ということで10月にはいってすっかり日が短くなってまいりましたね。

 先ほど17時40分頃にお台場の様子をテレビで見てたらもう真っ暗だったんで驚きました。こちらは今頃だと18時10分頃に暗くなります。

 先日行った長崎は島根より更に30分ほど日が長かったような。そう考えると日本も狭いようでなかなか奥が深いもんですね。

Pa020004

 一番日当たり良好と思われるところに座布団をひいて自分は出勤。

 吾郎とジャムはこうしてひっついて寝てるようです。

 昔、「日当たり良好」ってドラマありましたね。全く人気なかったけど伊藤さやか結構スキでした。全然関係無いけど。

Pa020011

 この写真を画像圧縮してたら何故か相方さんが涙ポロリ。

 季節のせいもあってか最近とみに涙腺が弱いようです。

 ルフィがエースを救いにインペルダウンに乗り込んだと聞いては泣き、映画「犬と私の10の約束」を見ては泣き、そしてそしてリズさんの出産話を聞いては桁違いに号泣してしまって。

 yaiさん、リズさん、ホントにホントにお疲れ様でした。

| | コメント (8)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »