« 7月の第一日曜日は | トップページ | ちょっとした集い »

2009年7月11日 (土)

発売日

 

 カップやきそばの液体ソースがもう2割、願わくば3割増しだったら嬉しいケンです。いっつもソース足りなくて。かといって家にある「おたふくソース」とかかけると味のバランスが一気に崩れるし。

 昨夜は職場でBBQ。自分は今シーズン一発目です。

 以前は酒を飲まない人は数えるくらいだったんだけど今年は特にソフトドリンクで通す人多し。時代は確かに変わる・・・。

 で、今朝は休みにも関わらず夫婦揃って6時起き。なぜなら待ちに待った「ドラゴンクエスト」の新作の発売日なんで。

013

 7時過ぎにローソンでゲット。この日の為に買ったDSもかいがいしく設定してみたりして。

 ドラクエ、自分は1の時から3以外は発売日にゲットしてます。1が出たのは確か高2の時。で、今年甥っ子が高2。このケースでは時代はあんまし変わってない。

 ローソンの店長と友達なヤスさん、何とか前日に入手できないか交渉したそうですが11日の朝7時渡しは覆せなかったそうです。

 今時点でレベル14。割とサクサク進んでいます。主人公の名前は「とんかつ」にしました。

015

 「今日は暑いからお外で遊べないね~」とか日中は言いながらゲームに没頭してたんで夕方になったらちゃんとワンズとも遊びました。たっぷり15分。

 「えらくつまんない土曜日だったな」みたいな表情の吾郎、草をヤケ食い。

021

 ボールをみた瞬間機嫌がなおったジャム。

 あんま純真すぎるのもこっちの心が痛むよ。

017

 ボールを投げるふりをするとこんな表情。

 投げてもらいたいのは山々なんだけど自分を構ってくれてること自体が嬉しくてたまんないみたい。若干Mっ気も入ってきました。どうもボステリ界はメンズにMが多くてレディースはSの集まりって感じですね。

034

 この至福の時間が僅か数分で終わるとはまだ思ってないときのジャム。

 「お父さんはゲームがしたいから家に入る訳じゃ無い。ブヨが出てきたからお互いの健康の為に家に入るんだよ。」と説明したけどまぁ本音はバレバレなんでしょうね。笑

 どうせ2週間もすれば飽きるんでしばしの辛抱だ、吾郎&ジャム。

 ってさりげなく2週間は手抜き当然みたいな文章になってますけど。

 

|

« 7月の第一日曜日は | トップページ | ちょっとした集い »

コメント

ミヤでーす。今始めました。
主人公は小柄なおかっぱの女の子です。
レベル14って!
今夜は徹夜でケンさんに追いついちゃおうかな。笑

投稿: ミヤ | 2009年7月11日 (土) 20時51分

ケンさんの最初の下り・・・
よく、うんうん・・・とうなずくおかしゃんです。
ボステリ界
レディースがSでメンズがMも何か納得!笑
で、名前・・・とんかつですかぁ~~!
何故ゆえに・・・?

投稿: おかしゃん | 2009年7月11日 (土) 21時10分

 ミヤさん

 
 お忙しい中でのファースト・コメント、ありがとうございました。笑
 主人公を好みのモデルにできると聞いてたのでヤンガスタイプの自分投影型で楽しもうと思ってたんですが意外にも選択肢が狭かったんで外見は相方さんにカスタマイズしてもらいました。
 DSなんで舐めてたんですが思った以上にちゃんとしたゲームになってたと思います。6時間くらいで完クリかと思ってたんで。あんな小さいのにスーファミ以上のスペックがあるんですね。驚きました。
 で、どこまでいきましたか!?
 自分は現在レベル20。ダーマ付近をうろついています。職業は旅芸、バトマス、魔戦、僧侶のパーティー。いまいち上級職のメリットがまだわかりません。因みに「とんかつ」以外は皆女の子です。笑

投稿: ケン | 2009年7月12日 (日) 18時13分

 おかしゃん


 この食べ物が余ってる時代にあのソースの量は無いですよね。ソースが絡みきっていない白い麺の部分のヤキソバを食べるほど悲しいことはありません。笑
 極論ですが青ノリとかスパイス子袋を削ってでもソース増量をお願いしたいです。もしくはセレブ用でソース1、5倍のを価格割り増しで出してもらいたい。
 ボステリ界、女の子が絶対強いですよね。パンチ君だって少なくてもSじゃないし。
 島根なんてキャンプ行った時男3、女1でも男のほうが存在感薄かったですから。笑
 なんか蒸し暑いです。こんな日はビールがよく進むそうですよ。 
 

投稿: ケン | 2009年7月12日 (日) 18時27分

えええー!!
ケンさん、焼そばのソース多い派なんですね!

実はわたし、
他のものは濃かろうが薄かろうがおいしくいただいちゃいますが
カップ焼きそばだけは断然薄味派なのです。
UFOなんて、3分の2くらいしかソースを使わず・・
後はポイです。

電話してくれたら届けますね(笑)。

あの、若干白い麺もあるのが、またいいのです。
世の中にはこんな人もいるのです。
決して悲しいことではありません(笑)。

しかし、ハッピーターンとか確か
パウダー200%増量(なんじゃ、その増量具合!とツッコミたくなる)とか出ていたような。
それならば、ソース2倍増量があってもおかしくないですよね(・∀・)。

あ、でも、わたしってばスイカやメロンも端っこが好きだなぁ。
だからいつも人と争わないで済んじゃったりします。

投稿: kaori | 2009年7月15日 (水) 02時15分

kaoriさん


 あらま・・・。
 当然といえば当然なんですが味覚ってそれぞれなんですね。改めて思いました。
 もともと濃い味を好む性質なんですがカップヤキソバ(特にUFO)の味の薄いのには困ってるんです。カップヌードルなんかは全然薄く感じないんでこの問題はかなり全国的なのかなって勝手に思っていました。
 解決策としてUFOのカップヤキソバソースを商品化するというのもアリかなと思っています。あのソースは結構美味しいと思うんでトンカツなんかにもあう気がしますんで。
 自分は今のところ湯切りした白麺を2~3割ほど小皿に移しといてからヤキソバを作っています。味の無い麺は更に洗ってから吾郎とジャムにいきます。問題点は自分のヤキソバの絶対量が減るってことですね。
 
 端っこが好きな人と暮らしています。
 卵焼きとかカマボコとかピザのカリカリのとことか凄く愛着があるようです。理屈じゃなくて本能的なものなんでしょうね。

 週末は久々にテンイチに行くつもりです。世間的にはウナギみたいですが。こってりの特盛とチャーハンで攻めてみますね。って報告するほどのことじゃなかったですか!?笑

投稿: ケン | 2009年7月15日 (水) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月の第一日曜日は | トップページ | ちょっとした集い »