« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

相方さんからのプレゼント

 

 バルサのプジョールとガレッジセールのゴリはホントに似てるなと思ったケンです。あと小林麻耶と森光子もかなり似てる。特に目が。

P5290053_edited1

 先日、夫婦で会話してたら今年で2人が出逢って丸10年ということを思い出しました。

 折りしも自分もヤスさんも今年は節目の年。そこで記念にお互い何かプレゼントを贈りあう話に。高校生みたいで可愛い2人でしょ。

 先ずヤスさんから自分へのプレゼントが届く。吾郎も興味津々。

 こ、この箱は・・・。

P5290060_edited1

 ダウンの寝袋。

 新しい寝袋は22年振り。ということはこれもちゃんと手入れすれば60過ぎまで使えるのか。つーか60過ぎても自分は寝袋を使う遊びをしているんだろうか!?

 -8℃まで使えるらしいです。これで真冬の車中泊もヌクヌクの予感。早く冬が来ればいいのに。

 で、これが自分にとって記念すべきファースト・スノーピーク。

P5290070_edited1

 とりあえず吾郎と。

 迷惑そうな顔していますね。

 箱の中身が自分の生活にあまり関係無いことが分かるとサッサと遠ざかっていきました。

P5290072_edited1

 吾郎が出てくと待ってましたとばかりジャムが潜り込んできます。

 このところ寒が戻ってる島根。

 寒がりなジャムは寝袋の中がいたく気に入ったようで・・・

P5290075_edited1

 すぐに寝付きました。

 で、マーキングの一種か寝ながら凄く臭いオナラを一発。

 速攻で追い出す心の狭い飼い主、K。

 ヤスさん、どうもありがとうございました。大事に大事に使います。って「冬になったら私がこの寝袋で寝よう。」とボソッと呟いてたのは本音と受け取りましたけど。

 

| | コメント (6)

2009年5月26日 (火)

萩観光とグッタリワンズ

 

 明日の深夜に放送されるチャンピオンズリーグの決勝戦をライヴで観たいので木曜日に有給取ろうか未だ本気で悩んでるケンです。因みに2月で40歳になりました。

 有給うんぬんは置いといてバルサとマンU、どっちが勝つんでしょうか!?個人的には今一番好きなイニエスタと比較的好きなシャビが中盤に君臨するバルサを応援しています。メッシーも出雲に来てたし。

 明日はちょうどキリンカップで日本VSチリもあるので暇な人はぜひ見比べてください。小僧寿しと呉竹寿司というか浜ちゃんの絵とゴッホの絵くらいスピードとスキルと精度が違いますんで。

 で、今日は今日でなんでカンセコがチェ・ホンマンと戦うんだろう!?カンセコって自分くらいの世代ならメジャーリーガーの代名詞みたいな選手だったのに。なんか凄く寂しい、こーゆーの。

 ということで前回の続き。

 P5230108_edited1

 昼食を終えた後、港に車を止めしばしお昼寝タイム。

 ブルーカラーの自分は昼食と昼寝がセットになってるんでちょっとでも寝たいです。ってこの日は2時間近く爆睡してたらしいですが。

 ちょっとだけ持ち帰ったアジの刺身をお裾分け。

P5230110_edited1

 ジャムも舌なめずり。

 あげた以上はどう食べようがジャムの勝手なんだけど、全部丸呑みしちゃうんでなんかあげ応えが無い。

 一口ごとに「フムフム、さすが新鮮なだけあって歯ごたえが違いますね。」みたいな視線がたまには欲しいけど。

P5230123_edited1

 ゆっくり休憩してから萩の町並みへ。

 町並みは5年振りくらい。なんかカフェとか結構出来てて雰囲気がだいぶ変わった感じ。ちょっと寄ってみたかったけど依然お腹一杯なのでスルー。

 どこの庭先でも丸々とした夏みかんが。

P5230127_edited1

 木戸孝允の生家前。

 若かりし木戸さんがジャムを見たら何とまぁ妙ちくりんな生き物だと思ったことでしょう。初見で犬だと分かんなかったかも。

 香取慎吾が近藤勇を演じた「新撰組」では石黒賢が桂小五郎を演じててピッタリだなと思ってみてました。

P5230116_edited1

 高杉晋作の生家前。

 江戸っ子で基本長州勢嫌いの自分も高杉晋作は好きです。アナーキーで。

 辞世の句。「おもしろき こともなき世を おもしろく」

 心に染み入ります。

 プラプラ歩いてると雨がパラパラ。古い町並みには雨がよく似合います。

 「道の駅於福」で温泉に入って美祢から高速に入り吉和SAで車中泊。夕食は軽くラーメン。

 P5240132_edited1

P5240135_edited1  帰宅後の吾郎とジャム。

 今回は峠道を多く走ったので踏ん張ってたせいか余計疲れたようでぐっすり寝てました。

  

 

| | コメント (6)

2009年5月24日 (日)

秋吉台と萩心海

 

 『ホーランエンヤ、有給使っても必ず行く!!』と昨年から意気込んで語ってたのにいざその頃になったら全く熱が醒めて見向きもしなかったケンです。

 ホーランエンヤって12年に1度、松江を中心に行われる海上神事。歌舞伎役者みたいなメイクをした乗り手が飾りをまとった何十隻という船で航上する勇壮なお祭り。

 12年に1度だから島根に来て11年目の自分は初体験。江戸っ子で喧嘩と祭りに目が無い自分、12年後に島根に住んでるのか生きてるのかも予想がつかないんで是非見てみたかったんだけど今回は縁が無かったということで・・・。

 ということでホーランエンヤを袖にした自分は金曜日の晩から山口方面へお出かけ。いつものように三次から中国道に入り安佐SAでラーメンを食べ吉和SAで車中泊。途中コンビニで買った「ワールドサッカーダイジェスト」を読みつつ12時過ぎに就寝。クリンスマンが解任されてたこととアドリアーノがブラジルに帰国してたことをこのとき知る。フムフム。

 翌朝、凄い熱気で目が覚める。時計を見るとまだ8時過ぎ。標高の高い吉和でこの暑さならもう当分自分は車中泊できないな。

P5230041_edited1

 移動中の1コマ。

 最近の吾郎のお気に入りはダッシュボード。吾郎が載ってるとジャムも載りたがる。何でだ!?

 鹿野SAで割りとガッツリした朝食を摂って秋吉台へ。普段朝食食べないヤスさんも「まんぷく丼セット」とか食べてる。旅は人を解放的にさせるのか!?

P5230079_edited1

 久々の秋吉台。

 秋吉台と言えば日本最大規模のカルスト大地。

 カルスト大地!?カルスト台地!?どっちだったっけ。笑

 カルスト大地が何かは各自でお調べください。ここに書けるだけの知識が無い。ウラオボエだけど太古のさんご礁が何たらかんたらな気が。恥

P5230060_edited1

 島根から来た2人と2ワンのパーティーはなるたけ人の気配の無い場所を歩いてました。ここは地獄の沢とかいうところ。

 にしても改めてみると雄大な景色。できるものなら5000年前くらいに戻って気のあう人と石の斧とかかついでブラブラしてみたい。

 ここは秋芳洞というかなり規模の大きな鍾乳洞もあってワンコも入れるんだけど時期が時期なんで今回はパス。 サファリパークも行きたかったけどワンコ預けるようなんでパス。一年振りの萩へ。

 萩といえば生簀料理屋の「萩心海」

 今回も派手に行きました。何しろ定額給付金出ましたんで。

P5230087_edited1 P5230091_edited1

 P5230093_edited1

 

 P5230097_edited1 P5230098_edited1 P5230101_edited1 P5230103_edited1_2 普段山で暮らしてるんで美味しい魚には目が無いです。

 今回の目玉は関サバ。サバの刺身、初めて食べました。トロトロで激ウマ。ずーっと昔「美味しんぼ」で読んで一回食べたかったんで大満足。

 更に旬の瀬付きアジに赤水を注文。それぞれ活け作りの後はアジは骨をテンプラにサバはあら炊き、赤水は味噌椀に。サービスで鯛の潮汁も。最近ラーメンブログと化してたんで久々のリッチな昼食。

 ご飯も3膳頂いてお腹一杯。オーダーするとき店員さんに「だいぶ量ありますけど大丈夫ですか!?」と聞かれたけどほぼ綺麗に完食。もっと人数いたらいろんな種類の魚が食べれるんだけどな。生簀料理屋とか中華料理屋って2人だとちょっと寂しい。

 で、次回に続く。

| | コメント (2)

2009年5月21日 (木)

スス

 

 火曜日の作業中、山で今シーズン初めて蝉の鳴き声を聞いたケンです。

 もうすぐ夏ですね。今年も辛い季節がやってきました。月・火・水と早くも軽く熱中症になった自分。早く秋になったらいいのに。

 というわけで前回のブログ、表面上はちっとも炎上しなくて残念。

 今現在メールが7通。よくわからん電話が1本。メールの内訳は詳細を教えてが4通、よくぞ書いてくれたが1通、大人気ないが1通、まぁ抑えてが1通。

 その後の展開は自分も真似してミクシーで。気になる人はチェケラ。(アプー風)

 P5210009_edited2

 デジカメが壊れたんで買い替え。で、試し撮り。メーカーはソニーからオリンパスへ。タイムラグ重視のチョイスだそう。

 こないだ海に行ってから急激に調子悪くなったデジカメ。そーいえばかなり前、まだジャムがいなかった頃に鳥取砂丘に行ったときもデジカメ壊したっけ。

 デジカメが砂に弱いのかウチらが砂場での精密機器の取り扱いに慣れていないのかどっちだろう。多分後者だな。

P5210023_edited2

 今日は久々の雨。

 明日からの旅行に備えて今夜吾郎とジャムは入浴させるんで雨の中でもボール遊び。

 6月、7月、8月と遠出しない予定なんで明日の晩からは今年の前半戦最後になるであろう旅。さてどこに行こうかな。ヤスさんからインフル患者の出てる関西方面は避けるようリクエスト出てるんで又九州か。で「門司でリベンジ」とかありがちなタイトルつけたりして。

P5190007_edited3

 4月から班異動があった自分。

 今度の班は地元のおじさん率高し。で、罠師のおじさんが「おい○○君、スス要らないか!?」って。

 スス!? すす!? あぁ~シシのことか。って頂いた猪の肉をヤスさんに煮込んでもらいました。

 因みに猪も寿司も字にするとスス。イントネーション違うけど。なんでそんな料理は無いけど「猪の寿司」を地元の言葉で書くと「ススのスス」。なんか可愛い。

 猪が一番美味しいのは秋口だけど今頃のもタケノコ食べてるからまだ美味しい時期なんだとか。煮込んでるときとかちょっと臭うんだけど食べてみると意外に癖が無くて食べやすいです。山のものだから元気が出るとの噂も。

 凄く美味しかったって言ったら今日も頂きました。お裾分けしたいんだけどこればっかりは何かあったらって考えると怖いんですよね。なので何かあってもこっちの心が痛まない人に送ってみます。とにかくしっかり加熱して食べてね。味つけないでトラッキーにも食べさせてみて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

確信犯

 

 とある方から頂いたメールで「北斗晶も大好きですがヤスさんも大好きです。かっこいいし~~。」との一文を目にして今更ながら今後の自分の方向性とキャラ付けに疑問を抱き始めた人と暮らしているケンです。

 ということで躁鬱の独裁専業主婦ときれいさっぱり縁が切れ晴れ晴れした気分で過ごした週末。

 せっかくブログしてんだから一回くらい派手に炎上しないかな。笑

007

 土曜日、仕事終わりに出雲の「天下一品」へ。

 今回もこってりの特盛。

 この店が近所にあったら通い詰めて肝臓壊して入院するんだろうな、俺。

004

 ヤスさんはあっさり。

 全然スープの色が違いますね。

 今回はこってりを4人前お土産に。まだ3人前残ってる。ちょっと嬉しい。

010

 ラーメン食べた後「ゆめタウン出雲」ってショッピングモールに。ここ1年前にできたときは山陰で一番大きなモールだったとかでとにかく広い。いっつも混んでるってイメージがあって敬遠してたけどこの日遂に初入店。

 で、収獲は駄菓子。こっちのあんずは甘いんで大好き。

 うまい棒、自分はずっと「コーンポタージュ味」が一番と主張してきましたが「サラダ味」も引けをとらない美味しさということに最近気付きました。あと「サラミ味」もちょっと侮れない。つーかいい歳してんだからもっと建設的なことに気付けよという思いも我ながら無きにしも非ず。笑

016

 家庭菜園にニューフェイス。

 先ずはズッキーニ。黄色と緑のを各2つ。

 自分の中でズッキーニって野菜の中でかなりハイカラ度が高いです。子供の頃から食卓にのぼってなかったからでしょうか。つーかいまどきハイカラってと一人突っ込み。

017

 モロヘイヤ。

 これはお初。栽培しやすいというんで植えてみました。

 葉っぱをゆでて刻んで食べるらしいですね。ヌルっとしてるとか。ほとんど食べたことないと思うんで収穫が楽しみ。

022  

 菜園作業が終わってジャムとボール遊びしてると何かにぶつけたようですぐに爪を負傷。

 根元から切断してマキロンして包帯。もうこの手の怪我には慣れたもんです。

 ジャム、傷みに鈍感なんで爪を切断するときとか全然痛がらないんだけど包帯を巻くとちょっとおしとやかに。襟を正すって感じ。

 こんなときのジャムは少々のことでは反撃してこないと知ってる吾郎。確信犯的にジャムにちょっかいを出しては自分とヤスに叱られてます。

 

| | コメント (4)

2009年5月13日 (水)

リベンジ家庭菜園

 

 携帯の電話帳機能にナ行とラ行がそれぞれ1件も登録されていないケンです。ラ行はわかるけどナ行はありそうなんだけどな。

 とゆーことで今日の仕事帰り「道の駅」で野菜の苗を購入。

 思えば一昨年、野菜作りに見事に失敗。

 去年、山から良質の黒土を運んで一年寝かす。

 で、いよいよリベンジ家庭菜園の始まり。

 実はもう野菜作りへの情熱を亡くしてた自分。なにしろ飽きっぽいもんで。なんで仕事が忙しいのにかこつけて今年もやらないつもりでいたんです。でもGW中にちょっと土を掘ってみたらミミズが出てくる出てくる。

  確か「北の国から」で田中邦衛が土壌改良した畑にミミズが戻ってきたって喜んでたような・・・。だとしたら今の土の状態は凄くいいってことなんじゃ・・・。なら遊ばせておくのはもったいないなと貧乏根性丸出しで家庭菜園の準備開始。

008_2

 暇をみては雑草を抜いたり、土を耕して空気を入れたり、支柱を合掌作りにしたり。って原則暇人だから何てことないんですけど。

 個人的に雑草抜くのが一番嫌いな作業。抜いても抜いても伸びてくるし。

 夏の雑草抜きと冬の雪かきとで自分は人生の貴重な時間をどのくらい費やすんだろう!?

010

 今日植えたのはシシトウを2苗。

018

 ピーマンを4苗。

025

 トマトを5苗。

 土がいい状態なんで何か毛色の変わった難しげなのに挑戦したいなとおもいつつも結局はいつもおなじみの顔ぶれ。

 ナスとキュウリはちょっと苦手(ほんのちょっとだけ)なんで種類がどうしても限られてくる。第2弾でセロリとズッキーニを植えられたらいいなぁ。

033

 終わったらジャムとボール遊び。

 ここにミニドッグラン作れないかどうか検討中。

 夢は拡がるばかりなり。

 

| | コメント (6)

2009年5月10日 (日)

初めての「天下一品」

 

 テレビをチラッと見て「渡辺えり子、痩せたなぁ。」と思って暫く見てたら浅野ゆう子だったことに気付き時間の惨さを再確認したケンです。バブルのシンボル、W浅野。懐かしいな。

 と、ゆーわけで海からの帰路に出雲の「天下一品」へ。

 「天下一品」って京都に本店がある全国チェーンのラーメン屋さん。チェーン店ということでその存在を若干舐めてた自分はこれまで食べたことがありませんでした。

 ただここにきて周囲の人に言われた台詞、「自分はラーメンはテンイチ、中でも京都の○○店のテンイチのが一番口にあう。」というのと「テンイチのラーメンを食べずしてラーメンを語るな!!」というのが妙に胸に引っ掛かってて。真意の程は!?と食べに行ってみました。

 土曜日の13時20分、店内に入る。店内にいる客は1人だけ。大丈夫か、この店と心配になる。店内は綺麗でテーブルも大きい。

 自分のオーダーはラーメン餃子定食。ラーメンを特盛で白飯をチャーハンに変更。ラーメンの味は「こってり」

 ヤスのオーダーはラーメンから揚げ定食と生ビール。白飯をチャーハンに変更。ラーメンの味は「こっさり」(こってりとあっさりの混合)

 待つこと数分、到着。

Dsc09766

 見た目はごく普通のラーメン。

 一口食べると異常な油っこさに度肝を抜かれる。非ラード系濃厚ラーメンの宿命で熱々スープではない。

 ネットで「テンイチのこってりラーメンはラーメンじゃ無い。」みたいなことが書いてあったのが思い出される。油ソバにも似てるし粘度の低いヤキソバにも似てる。てっきりトンコツラーメンと思いきや100%トリガラと野菜で作ったスープとか。トリガラでこの味が出るのか。不思議な感じ。

 味の好みは千差万別。でも少なくても自分にはバッチリあいました。「こってり」はスープが飲み辛いんで次は「こっさり」にしよう。ヤスさんは「こっさり」でもきつかったとかで次は「あっさり」にするそう。

 自分らが食べてる最中に来たお客さん2組4人は皆「あっさり」味でした。でも濃厚が売りのラーメン屋さんに来て「あっさり」味をオーダーするのって何か負けた感があって男として抵抗あるんですよね。「こっさり」は死守せねば。笑

 お持ち帰りラーメンがあったので3人前買って帰宅。

 美味しかったなぁ。次はいつ行こう。

 出雲店、撤退しないよう祈っとかなきゃ。

Dsc09559   

 ジャム、海疲れから爆睡。

 背中、痛くないのかな。

 海と美味しいラーメン。大満足の土曜日。

 

| | コメント (14)

2009年5月 9日 (土)

海へ

 

 最近の朝食はパンを1斤。ケンです。

 いやぁ~暑い土曜日でしたね。山の中のウチのへんでも夕方4時で30℃ありました。

 と、ゆーことで今日は朝から今年一発目の海水浴へ。

 「道の駅キララ多伎」で朝ごはんを食べてから大国主神さんが朝鮮から島を引っ張って来た国引き神話の舞台と言われてる「稲佐の浜」へ。と、軽く島根の歴史をPR。

Dsc09717

 吾郎とジャム、久々の海に目がキラキラ。

 いつにも増してテンション上がってました。

Dsc09734

 とりあえず波打ち際を疾走するジャム。

 GWに足の裏の皮がペロンってめくれて最近運動不足だったんで走る走る。

Dsc09661

 身体が熱くなると海でクール・ダウン。

 一年振りだけど2ワンとも小器用に泳ぎます。

 気温は高いけど水温はまだ低いんで砂浜には誰もいない。この時期の海、気持ちいいんだけどなぁ。

Dsc09760

 ヤスさんは「キララ多伎」のベーカリーで買ったカツサンドとスーパードライで命の洗濯。

 おこぼれを狙う吾郎。いいポジションにスッと入るのはいつも吾郎。

 そーいえば明日は母の日か。激務な花屋さんを気遣って花以外のものを贈らなきゃ。

Dsc09740

 ジャムは海に入ったボールを追いかけて潜って、

Dsc09742

 無事ゲット。

 この遊びが好きで好きでたまらないジャム。

 潜れるってことが本犬なりに自慢したいアピールポイントのようで。

Dsc09703

 吾郎、ウネウネ開始。

 醒めた目でみるジャムだけど・・・。

Dsc09712

 ジャムも充分砂まみれ。

 明日のう○ちは砂に覆われていることでしょう。

Dsc09752

 吾郎、凄いことに。

 反戦主義者のヒッピーみたい。

 この日は海で遊ぶのがメインということで水を16リットル積んできたけど2ワンと自分らの足をゆすいだら綺麗さっぱりなくなりました。

Dsc09628

 出雲で遅めの昼食を済ませ家に帰ると東京の実家から家で採れたサクランボが。

 ツヤツヤのサクランボ。美味しく頂きます。

 で、今自分は日焼けで全身マッカッカ。なんか激しいスポーツをした後のようにグッタリしています。言うまでも無く吾郎もジャムも爆睡中。

 

| | コメント (4)

2009年5月 5日 (火)

大人の夜遊び

 

 相方さんに客前で小川麻琴の写真集を持ってることを暴露されちょっぴりうろたえたケンです。まさかそーゆう攻撃で来るとは思ってもいなかった・・・。

 てことで前回の続き。

 ご飯を食べて少しお話した後は、

073

 ジャーン!!

 トランプでした。

 クラシックなゲームだけどやってみると楽しいトランプ。

 ババ抜き~七並べ~大貧民。記憶を辿ってやってる人もいました。

074

 自分のブレーンはタイガー。

 負けた人は物真似の罰ゲーム。

 自分、物真似とか苦手なキャラなんで結構必死にやってました。

082

 鳥取の人も真剣モード。

 「着信御礼ケータイ大喜利」とか構ってられません。

 七並べってカードをいかに止めるかで性格でるんですよね。

 当初Jさんが止めキャラかと思いきやよくよく観察してみると原則止めてるのはyaiさんとrieさん。女性陣怖し。

085

 

 激戦が終わりディーノ家が帰るとゲームの第2弾、「記憶力絵心勝負」のスタート。

 『ぷっ』すまでは当分見れなさそうなんで家で再現。

 一応5番勝負。描きだすとエンジンかかって色々描いたけど。

 題目は『ドラえもん』、『スネ夫』、『サザエさん』、ダックスの『ルゥ』、『ニャロメ』の計5つ。

 以下成績上位者から。

116

 1位、Jさん。

 基本全て上手いです。中でも「ドラえもん」は秀逸かなと。

 タッチがイラストを描きなれてるなぁって感じ。

 何でも器用にこなすタイプのようで羨ましい限り。  

118   

 2位、Oさん。

 「サザエさん」とキンニクマンがずば抜けて上手い。

 自分は密かにキンニクマン描かせたら山陰屈指と自負してたんだけど偶然にも山陰ベストがここにいた。

 チョッパーは冷静に見るとちょっと怖い。笑

121

 3位、yaiさん。

 ニャロメとルゥさんでポイントを稼いでの3位入賞。

 凄く自信満々に描いてる姿と自分の絵がいかに良く描けてるかを猛烈にアピールする様が可笑しかったです。

 次きっちり勝負したら勝てる感じがする。ってこんなこと書くと絶対怒られるんだよなぁ。笑

128

 4位、自分。

 自分は高校時代美術選択で美大推薦の話もあったくらい。(後半嘘)

 なんでこの勝負は楽勝だと思ったんだけどな。サザエさんから完全に迷い道に入りました。自分が出したお題だったのに。笑

 あとこのスネ夫をみてyaiさんが爆笑してたのがとっても印象に残っています。

 自分の絵は何か目が気持ち悪いですね。40にして気付きました。

124

 5位、ヤス。

 彼女はお題のうち4つまでしか描けませんでした。

 自分の絵心の無さに愕然としてこれ以上描けなかったそうです。

 次の日シラフの状態の時『私だってお酒飲んでなかったら上手なんだから』とか言いながら描いてましたがコレと大差無かったです。笑

098

 翌日皆帰る前に珍しく全員一緒に写真を撮りました。

 楽しい時間はアッという間。

 2人と2ワンになると急に家の中が静かになります。

095

 今回の〆はこの2ショット。

 逢うほどに 距離が縮まる ルゥ吾郎。

 ~ケン 心の俳句~

097

 この写真もいいな。

 ジャムとラスにはもう期待しないでルゥと吾郎の義兄弟化を促進していこうかな。

 でも何かルゥが兄貴になりそうな予感も。笑 

 以上、我が家のゴールデンウィークでした。

 

 

 

 

| | コメント (7)

2009年5月 3日 (日)

大人の修学旅行

 

 最近のマイブームはグリコの「アイスの実」。ケンです。

 イチゴ、ブドウ、マンゴー、リンゴと4種類全てが美味しい「アイスの実」。大抵こーゆーのって外れの味が混じってるもんだけど「アイスの実」にそんな心配はいらない。で、たまに1種類の味がやたら入ってるのもご愛嬌な「アイスの実」。是非お試しあれ。

 とゆーことで各地の高速道路が記録的に混んだらしい土曜日に鳥取からJさん、yaiさん、Oさんが遊びに。

002  

 とりあえず出雲空港奥にある芝生公園で6ワンを放牧。

 暑すぎないし風もあって走るにはギリ最適。

 ボステリーズとタイガーと吾郎はすぐにトップギア。

028

 ルゥさんは生粋の紳士なんで優雅に散策。

 風が気持ちいいのか終始尻尾をふってご機嫌。ルゥさんの機嫌がいいとyaiさんの機嫌も一気にうなぎのぼり。

 ルゥさんのワンショット、先週の罪滅ぼしに載せとかないと。

032

 やりたかったジャンプ遊び。

 リズさん、跳ぶ跳ぶ。

 自分の胸くらいまでピョンピョン跳んでくる。

034

 ラスは自分の股間を三角蹴りして更に高く跳ぶ。

 この兄妹やっぱ只者じゃないです。

037  

 出雲市内の「新幹線ラーメン」で遅めの昼食をとって我が家へ。

 鳥取らしいお土産、「イシダム」の梨まんじゅうを貰いました。

 「イシダム」って鳥取出身の政治家「石破茂」がモチーフ。石破先生、男前ですよね。中国の被り物みたいで。あと全体的なテカってる感も。皆の人気者らしいです。

 「イシダム」なのに何故かおまけのピンバッチは「麻生太郎」。何でだ!?

039

 yaiさんは「生キャラメル」をこしらえて持ってきてくれました。

 ドSなのに「生キャラ」ってギャップがたまらないです。笑

 口に入れるとホロホロと溶ける「生キャラメル」。

 冷蔵庫に入れて一日一粒ずつゆっくり楽しんでいきます。

049

 家の隣で再度放牧。

 タイガーとジャム。

 ウチにタイガーがいるという非現実感が何か妙にリアル。

071

 まったりしてると松江からディーノ一家が到着。

 夕食は水炊きとエビチリとイカバター。なぜか写真一枚も無し。女性陣がエビチリをこよなく愛してることに気付いた夜。

 今回はここまで。

 で、これのどこが「大人の修学旅行」なの!?って思われた方。続きでこのタイトルの正当性が明らかになることうけあいですんで。

 

| | コメント (10)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »