« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月22日 (日)

ドッグランと鴨汁ソバの日曜日

 

 中学の入学祝で貰った図書券で北原佐和子の写真集を買ったケンです。

 というわけで今日は広島県の庄原市に。

 総選挙も近いようなので亀井静香先生の事務所開きのお手伝いです。というのは勿論嘘でちょっとした野暮用でした。

 帰路は一区間だけ高速に。

 免許取立ての頃に好きなドライブコースは高井戸IC~八王子~談合坂SA~河口湖ICでしたが、今一番好きなのは旅情に溢れてる中国道の下りコース。ホントは一区間といわず下関あたりまで走りたかったです。

008

 下りの七塚原SAにはドッグランがあるので通る度に立ち寄ります。

 SAのドッグランってとっても助かりますよね。う○ちの始末もできるし。

 更にここはいつでも貸切状態。中国道は日曜でもほとんど車が走ってないのでしょうがないです。

 水道は凍結予防の為か止まってました。中国道は結構な標高のところを縫うように作られてます。

015

 SAのトイレに入ってても吾郎の鳴き声が聞こえてました。

 ヤスが小石を投げてたんですが、吾郎は自身が有利に獲りやすくなるようにヤスに投げて欲しいので鳴いて哀願しています。

 知らない人が聞いたら虐待してると勘違いされそうです。

 吾郎、冬枯れした芝生と同化してますね。笑

019

 ジャムはやっぱりこのポーズで石齧り。

 どこに行ってもマイペースなコです。

031

 島根に戻ると雨でした。やっぱ山陰と山陽は微妙に天気が違います。

 一福で鴨汁ソバを食べて帰宅。ヤスさんは天麩羅ソバとエビスビール。ソバつゆが染みた天麩羅でビール。ナイスチョイスです。

036

 雪害その2。

 デッキの柵が外れました。

 日曜大工の得意な助っ人求む。

 報酬はビールと焼肉と温泉。あと自分のウイットに富んだ会話。

  

| | コメント (10)

2009年2月19日 (木)

あぜ道散歩

 

 ようやく去年のM-1を見終わったケンです。

 やっぱこの番組はライブで見てナンボみたいな感じがありますね。結果を知ってから見ると「あ~この人達やりきった表情してるけど負けちゃうんだよなぁ・・・」と番組の本質からズレたところに注目しちゃいます。性格悪いんで。

 で、今は少しずつ「すべらない話」を寝る前の時間を利用して見ています。まだまだこのてのテープがどっさりあってしばらく困らなさそう。

063

 仕事が終わって帰宅しても陽が残ってる季節になってきました。

 久々のあぜ道散歩にはしゃぐ吾郎とジャム。

 週の真ん中あたりで雪が降るという予報だったんだけど薄っすらと白くなった程度。ホントに冬は峠を越えたんだろうか!?

068

 ジャムが何故こんな表情をしてるかというと、

070

 石を噛んでるから。

 何が楽しいのかずーっとガリガリ噛んでるジャム。満腹中枢を刺激してるに違いないとは美人栄養士の指摘。

084

 家を建てた記念に植えた楓が雪の被害で折れてしまいました。

 今後のK家に降りかかる暗雲を予想してるかのように。

 接木で何とかなるかなとも思ってたけどもうダメかもしんない。

 ちょっとづつ太くなってきて秋には鮮やかな紅葉も見せてくれてたのに。なんだかちょっぴりセンチメンタル。

091

 感傷的なムードを一掃させてくれたのはやっぱり吾郎。

 あぜ道を歩いただけなのに何で!?ってくらい真っ黒黒助に。更に枯れ枝とかいろんなもんが局部のあたりに絡まってるし。笑

 ウチはムツゴロウさんの家じゃないんで勿論こんな状態では家に上がらせません。中2日だけど入浴決定な冬の夕暮れ。

 

 

| | コメント (4)

2009年2月15日 (日)

バレンタインチョコとジャムと冬の日本海

 

 

 ブログタイトルを「吾郎とジャムの週末」に変更しようか考えてるケンです。ついでにお引越しも。

 今日はプラっと40分かけて多伎の海へ。

020

 「道の駅」で朝ごはんを食べて砂浜に。

 サーフィンやってる人もちらほら。楽しそうだな。

 風は強いけど生温かくってホントに2月!?って感じ。って余裕かましてたら明日から寒波が入るとか。もう身体が春モードだから今更寒波に来られたら辛いなぁ。

014

 海の男(いつからだ!?)ジャム、早く砂浜を走りたくてたまらない。

055

 朝ご飯をがっつり食べたばっかりなのに併設のパン屋さんで焼きあがったばかりのパニーニを買った自分。

 砂浜でゆっくりと2度目の朝食を済ませてようやくジャムを解放。

 ジャム、走る走る。

041

 落ちてたプラスチックを回収したり

036

 大きな鳥を追いかけまわしたり

038

 小1時間も遊ぶと満足な顔。

 

047

 その間吾郎はリード付き。

 自分の不注意で洗浄用の水を2リットルしか持ってこなかったんで我慢してもらってました。

 吾郎、自分だけが走れない状況の意味がわからず気も狂わんばかり。

 あたふたしてテトラの隙間に片足突っ込んでズッコケルこと10数回。

 帰りしな佐田町の「ゆかり館」温泉に入って帰宅。

 静かながらも充実した日曜日。

003

 サスケ家からジャムに誕生日プレゼントを頂きました。

 犬笛にデンタルボーンにお菓子。いつもいつもお気遣いありがとうございます。

 でも何より嬉しかったのは悠菜姫から自分宛への、自分宛への(ここ強調するところ)右上に見えるチョコレート。

 レディからの義理じゃない(ここも強調するところ)チョコレートなんて何年振りだろう!?で、まず間違いなくこのチョコが人生最後のバレンタインチョコになるであろうことを確信した自分。腐らせない程度にゆっくりゆっくり食べ進んで参ります。

 ありがとう悠菜さん。なんかおじさん、しばらく頑張れそうな気がしてきたよ。

| | コメント (6)

2009年2月14日 (土)

集うボステリ

 

 最近緑茶の美味しさにはまっているケンです。

 夕食後にヤスさんがいれてくれるお茶を飲むとついつい吐息が漏れてしまいます。すっかりジジイです。

 祝日の11日、我が家に集うボステリ達。

048

 秋のオフ会以来、松江のディーノ。

 吾郎のセクハラに呆れ果ててコタツの天板の上で一休み。

026

 出雲からのぶり吉は秋のキャンプ以来。

 あんまり気が合うコがいないからかこーいった席でのぶり吉はテンション低め。ランでは目がキラキラしてるのになぁ。

018

 ぶり吉の妹、シラスさん。

 そろそろ成長が落ち着いてきたとか。10キロは超えないようです。

035

 ちょっと落ち着いてから隣の空き地でワンズを放す。

 雪に馴染むワンコ、雪を拒否るワンコ、それぞれ個性が出てていいです。

 この時点で20センチほどあった積雪が2日後の金曜日には完全に溶けてました。暖かすぎる冬。

 写真はシラス嬢を吹っ飛ばすジャム。

039

 更にジャムはぶり吉と紐の引っ張りあいっこ。

 このバトルは去年のキャンプから恒例行事。

 口の周りを血が混じった泡だらけでやってるんだけど何が楽しいんだろ!?征服欲みたいなのが刺激されるんだろうか。

067

 話は尽きず気づけばアッという間の7時間。ここでは書けない話も多し。

 珍しく集合写真を撮ったりして。

 とりあえず暖かくなったら安来だか東出雲だかにキャンプに行くらしいです。楽しみ。

062

 本日のベストショット。

 theボステリ。

 楽しい時間をありがとうございました。また近いうちに集まりましょう!!

 ヤス、翌日は二日酔いで頭ガンガンの中出勤していったそうです。 笑

 

| | コメント (8)

2009年2月 8日 (日)

大台突入

 

 東京に帰ってトラッキーの体重を量ったら1、5キロ増えてたとの報告を受け驚きと嬉しさに包まれたケンです。

 6、2キロが7、7キロへ。約25パーセント増。強化合宿は大いなる成功と自画自賛。(自分、何もしてないけど)

020  

 2月6日は自分の誕生日。

 遂に40代。大台突入です。

 刺激の無い生活から年々月日が経つのが早くなってて。30代の10年間はホントにアッという間。40代の10年間はもっと早く過ぎるんだろうなぁ。

 もうこの際とっとと時間に過ぎ去ってもらって早くリタイヤしてゆっくり旅を楽しむ日々を送りたいです。

011

 今日はどこにも行かず空き地で遊んでました。

 足場が悪い中走るジャム。

 ここ2週間雪が降らないので2月なのに舗装路には雪が全くありません。自分の誕生日の頃でここまで雪が無いのは島根に来て11回目の冬で初めてです。

006

 黄昏る吾郎。

 最近の吾郎、家の中ではすぐに2階に行ってトラッキーを探しています。

 階段が苦手だったのに必死に上っていく姿を見ると「こいついい奴だなぁ」と思ってしまいます。ヤスは「今頃吾郎の優しさに気づいたのか!!」と自分の手柄のようにえばってますが。

024

 ジャムも少し太ったようです。

 少し陽が長くなってきたのでそろそろディスクの練習をしてみようかな。でもまだ夕方は寒いしなとブツブツ考えてる今日この頃。 

| | コメント (16)

2009年2月 5日 (木)

さらばトラッキー

 

 今日、トラッキーが東京に帰っていきました。

 45日も一緒にいると最早家族の一員との感情がわきあがりつつあったのでトラッキーとピョンの消えたリビングはすっかり寒々しい空気が流れています。

 ジャムと吾郎がどう思っているのかは不明です。吾郎は随分仲良くなっていたので寂しがるかも。ジャムはどうかな!?

002

 節分のときの3ショット。

 東京にいたときは偏食家だったトラッキー。この45日で食事を残したことは一度も無く(最初の頃は食べてる最中によそ見をして吾郎に食事を奪われることが数度)確実に一回り大きくなったトラッキー。最初は雪の上が寒くて上手に歩けなかったけど最近は必ず夜寝る前に家の周りの雪原で走り回っていたトラッキー。

 すっかりアクティブになった彼に東京での生活は暫くの間ストレスが溜まるかも!?

 さらばトラッキー。

 又いつでも遊びにおいで。

| | コメント (8)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »