« 停電明けの朝 | トップページ | 足立美術館 »

2009年1月15日 (木)

雪止まず

 

 珍しく夫婦で真面目な話をしていたある晩。

 「明日の朝起きたら15歳になってました。さて将来何の職業を目指すか!?」みたいな話題になって。

 「薬剤師か放射線技師」と言ったヤスさんに対して「山賊」と語った自分。その後暫く無視されました。ホントは「宮大工」ですんで。

 土曜日から降り始めた雪がなかなか途切れません。

 朝起きると、30センチ、40センチ、20センチ、20センチ、10センチ、20センチといった感じでもう雪の捨て場に困ってます。

 仕事も通常の林業は閉店状態。

 集落から離れたところにポツンと1軒建ってる家に向けて除雪したり屋根の雪下ろしをしたり。そういった家って大概老人の1人暮らしだったり雪が深かったりするんですよね。

 ボランティアじゃないんで「ケンさん、いい人だなぁ。」とか思わないでください。

 にしても普段使わない筋肉を酷使するんで身体中痛いです。

 いくら先祖代々住んでる家とはいえ老人が一人で人里離れた場所に住むリスクというものを真剣に考える時期だと思います。高齢化で馬力が必要とされる地域コミュニティーはとっくに崩壊しています。嫌な話ですが。

009

 今日は自宅のガレージの雪下ろし。いい加減、我が家もなんとかしなくては。

 「100人乗っても大丈夫」が売りなんですがもう105人分くらいになってる気が。

 この車庫、ハイルーフ用なんで高さ250センチくらい。自分、高所恐怖症なので腰が引きまくっています。笑

012

 もう雪を捨てるのも億劫なんで道路に雪を投げてジムニーで転圧。

 ウチは道路の最終地点に建ってるんで、この道路を日常的に使うのはウチのみ。だから適当なことやっています。

 転圧して走りやすくなった道でいつものようにボール遊び。

025

 ボールを構ってるとみせかけて雪を食らうジャム。

 で、リビングに戻って水ゲロを吐くジャム。

 で、怒られるのが嫌で気配を消して食卓テーブルの下に潜むジャム。

 この一連の流れが最近の彼のルーティンワーク。

036

 久々の吾郎。

 長毛をなびかせて優雅に佇んでいますが最近ドライフードを軟いのに切り替えました。

 吾郎7回目の冬。

 何を想う!?

|

« 停電明けの朝 | トップページ | 足立美術館 »

コメント

大変~
うらやましいけど、大変ですね。
社宅に住んでいるとき、雪の重さで物置の屋根が
バコンとなったことがあります。雪は重いですものねー。
こちらは寒いだけで、何の面白みもありません。

投稿: はまのはなまま | 2009年1月15日 (木) 22時16分

雪おろしってこうしてみると
本当に大変な作業なんですね
横にある雪がくずれてきたら・・・
なんて考えると怖いです
ご苦労様です
吾郎くん、何を考えてるんでしょう
なにも考えてなかったりして。笑

投稿: アッコ | 2009年1月16日 (金) 19時39分

 はまのはなままさん

 物置の屋根がバコンとなったらそれは大変ですね。
 はなままさんって可愛らしい表現をたまにされますよね。笑

 雪は降ったときこそ軽いんですが日がたつにつれて重くなるあたり厄介です。今日、作業中に「1日に何トンくらいの雪を投げてるのか!?」みたいな話をしました。1シャベルに2キロ平均として1分に20回、1時間で約1000回。実働6時間として2×1000×6で12トン。8掛けとしても約10トン。それは筋肉痛にもなるはずだと納得しました。
 横浜も寒いですか!?都会は底冷えして風が冷たいですよね。風邪ひかないでください。

投稿: ケン | 2009年1月16日 (金) 19時52分

 アッコさん

 雪下ろし、高所恐怖症の気がある人には酷な作業です。
 まだメインの自宅の屋根の雪下ろしが残っています。アッコさんがヘルプに来てくれるんなら言うこと4つくらい聞くんだけど。
 雪にも飽きたんで明日は気分転換してきます。
 吾郎、自分も何も考えていないと思います。
 強いて言うならジャーキーが食べたいなくらいでしょう。笑
 高速も安くなるみたいだし春が待ち遠しい自分です。

投稿: ケン | 2009年1月16日 (金) 19時59分

お久しぶりですnote
停電といい積雪といい大変ですねcoldsweats02
私は青いのに乗れないので雪山に滑りに行って来ましたsnowboard
なんかカマクラでも作ってBBQも面白そうですねhappy02

投稿: かぺ | 2009年1月16日 (金) 22時00分

そっかー!大変ですね、雪って・・・bearing
「雪積もらないかな~」なんて、ノー天気に言ってる場合ではないですね。。。
こっちは年に1回積もるか・・・くらいなんで、ウッカリ軽率な事思ってましたsweat01
それに、前の日記のボストンズにビックリ!!!
まっ裸で雪の上で遊んでるーーーw(゚o゚)w
やっぱり、寒い所の子はなれるんでしょうか?
ジャム君もラッキー君もたくましいわ。
ムックは昨年の雪の日にはレインコートにダウンベスト&ホカロン貼って散歩行きましたbleah

投稿: Yumi | 2009年1月16日 (金) 22時18分

大変遅くなりました。
あけましておめでとうございます(マジで遅っ)
今年もヨロシクお願いします。
ていうか、年賀状頂いたのに・・・
年末、友達の不幸があり凹みまくりで
年賀状が間に合わなかったんです。
返事できなくて本当に失礼しました。
今年こそ合同オフ会が出来たらいいですね。
あ、年末に亡くなった友達も島根出身だったんです・・・悲

しかし、雪深い中裸ん坊で元気に遊びますね~。
うちのお坊ちゃま含め岡山組はきっとみんな雪の日は
公園散歩お休みですよ。
白い雪とワンコって、特にボステリは似合いますよね~。
うちもバディと雪合戦したいわ~。

投稿: れい | 2009年1月17日 (土) 18時53分

 カペさん

 なかなかの豪雪になってきました。
 これで雨が降ったら潰れる家が続出しそうです。人の家の心配もできない状態ですが。
 ボードもいいけど橇遊びもおつですよ。遊びに来ませんか!?笑
 カマクラ、作りたがってる人が傍に一人います。話にのったら大変な目にあうのは明らかなんで無視しています。寒がりで飽き性な酔っ払いとはこの時期野外でタッグを組みたくありません。

投稿: ケン | 2009年1月18日 (日) 16時03分

 Yumiさん

 自分も東京での幼少時は雪が大好きでした。一代イベントですよね。笑
 高校の入学試験のときに大雪で周りの大人は皆焦ってたけど自分は雪球を投げながらフラフラ行ったのを覚えています。落ちたけど。笑
 雪国のボステリだから寒さに強いって訳でも無いような気が。
 経験上ー5℃程度までなら身体を動かしてれば30分程度はいけるみたいのがわかってるようです。-10℃近くなるとすぐに家に入ろうとしますんで。勿論自分も外にいたくないですが。笑
 ホカロンで武装したムック君。想像しただけで可愛らしいですね。
 

投稿: ケン | 2009年1月18日 (日) 16時14分

 れいさん

 島根と岡山。
 近いようですが気候は全然違うんですよね。
 確かに雪にボステリって映えます。思いっきり贔屓目発言ですが。笑
 バディ君も雪合戦してるうちに雪を食べるのに夢中になるタイプでしょうか!?だったら嬉しいんだこど。

 明けましておめでとうございます。
 こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
 れいさんとはたぶん同級生なんですよね、自分。
 亡くなられた方も同世代なのでしょうか!?
 いろいろあってやっと落ち着いてきた頃なのにね。残念です。
 あんまりふさぎ込まないでください。それが難しいんでしょうが・・・。
 今年こそ岡山行きます。今から断言してあえて自分を追い込んでおきます。笑
 
 

投稿: ケン | 2009年1月18日 (日) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 停電明けの朝 | トップページ | 足立美術館 »