« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月29日 (水)

ジャンプ・ジャンプ・ジャンプ

 

 最近、箱根駅伝をテーマにした漫画「風が強く吹いている」がお気に入りなケンです。

 駅伝といえば誰か作ってくれないかなぁと期待してるのが『箱根駅伝を走ろう!!』みたいな育成シュミレーションゲーム。

 プレイヤーは陸上部部長として監督の人選や新入生の勧誘、練習スケジュールの設定とかをして箱根駅伝を目指すというもの。条件を満たすとセコとかワタナベみたいな伝説のランナーが入学してくるんだけど、セコを第7区とかで起用するとへそをまげてちゃんと走らなかったりするゲーム。

 箱根駅伝はゲーム世代に人気がなさそうだからあんまり売れないだろうけど・・・。

Img_3708_edited1  

 と、いうわけでディスク大会の続き。

 この日のヤスさん、横浜のとある方の影響をモロに受けたビールを選択。

Img_3642_edited1  

 ウイペット!?

 足が速くて跳躍力も一級。

 彼が競技に出ると夫婦揃って目が釘付けでした。

Img_3650_edited1

 ジャンプ!!

Img_3667_edited1

 ジャンプ!!

 ボーダーコリー、大活躍でした。

 寒さに強そうだからウチ向きだな。

Img_3671_edited1

 ジャンプ!!

 ゴールデンも一生懸命跳んでました。

Img_3663_edited1

 隣のタープにいたフレブルの女の子。

 当分ボステリだと思っていました。

Img_3683_edited1

 フレブルさん、初心者クラスに出場。

 プヒープヒーと嬉しさ全開で見てて微笑ましかったなぁ。

 勝手ながらジャムの最初のライバルはこのコに決定。

Img_3848_edited1

 今回の戦利品。

 さて練習だと思いきや最近陽が短くなって仕事が終わって家に着くともう日没寸前。

 朝早くだとヤスさんが陽が昇る前に出勤してしまうし・・・。

 う~ん、悩むところだ。

| | コメント (6)

2008年10月26日 (日)

ディスク大会観戦記

 

 ホームセンターで夏から売れずに残っていた金魚をしげしげと眺めていたら『タダでいいので連れて帰ってもらえませんか!?』と店員に哀願された男、ケンです。金魚の恩返しみたいな話がふと頭をよぎりましたが丁重にお断り申し上げました。

Img_3649_edited1

 土曜日。前々から気になっていたディスクドッグ大会が広島で開催され、リンクさせていただいてる「ブイブイ☆ビンゴ2」のテットさんポッチさんとビンゴ君ブーティさんが出場されるというので応援がてら観戦に。

 場所は庄原にあるとてつもなく広い「備北丘陵公園」。

 第一駐車場に車をとめるとディスク会場まで徒歩20分は楽にかかるというここの駐車場でおきた夫婦間のバトルについては軽くスルー。笑

Img_3624_edited1

 ビンゴ家のタープにお邪魔して観戦開始。

 どのワンコも凄く楽しそうな表情!!

 そーこーしてるうちに小型犬クラスでテットさんとビンゴ君の競技開始。

 ビンゴ君、ディスクを目で確認して、

Img_3625_edited1

 ディスクとの距離を測って、

Img_3626_edited1

 ナイスキャッチ!!

 想像以上のディスクドッグ振りに大感激。

 競技は1分間。ディスクがエリアからはみだせばキャッチしてもカウントされないし、距離とジャンプしてキャッチしたかによってポイントが変わってくるようです。

 飼い主だけの能力でもワンコだけの能力だけでも高ポイントを継続してとることはできないようで、月並みな言葉ですが人と犬との信頼関係が大きく鍵を握っている競技だなと思いました。

Img_3735_edited1

 出雲からぶり吉一家も観戦に。

 1か月振りのしらすさん、大きくベッピンさんになっていました。

 ぶり吉は当然ファニーフェイス。

 邑智、楽しみにしています。

Img_3697_edited1

 続いて初心者クラスでブーティさん登場。

 先日2歳になったばかりのブーティさん、力があり余っているようです。

 足、速い速い。

Img_3705_edited1

 この日はおしくもキャッチは見れなかったんですがまだまだこれからなんでしょう。

 集中してディスクを追って回収するという一連の流れがスムースなあたり先が楽しみです。

Img_3784_edited1

 競技は午前中と午後と2回あるようで、これはビンゴ君の午後の部。

 2回の成績をあわせたポイント上位者5人程でラストに決勝戦をするようです。

 ビンゴ君、午後もいい感じ。

 ジャンプして、

Img_3785_edited1

 キャッチ!!

 ポイントを重ねあうゲームといっても投げての技術、ワンコの走力などで戦略は一筋縄では行かないようです。アクシデントもあるでしょうし。

 でも、素人目にはこの日のビンゴ君は終始安定してて余裕の決勝ラウンドへ。

Img_3763_edited1

 うまくキャッチできるとワンコも嬉しいのか誇らしげな表情。

 走り方もちょっと凛々しいモード。笑

 最終的にこの日のビンゴ君は2位。お見事!!

 自分がこれまでは知らなかった人とワンコの関係を生で見れて貴重な一日となりました。

  テットさん、ポッチさん、ありがとうございました。

  

 

| | コメント (16)

2008年10月22日 (水)

背筋とピーマン

 011

 宴の後。

 吾郎、さるぼぼを執拗に狙っています。

 彼、ターミネーターばりにしつこいんでさるぼぼがいつまで無傷でいられるか心配。

057

 高山土産、自分編。

 ギャル曽根が全国ご当地炊き込みご飯ランキングで一位に選んでた『飛騨牛炊き込みご飯の素』が超楽しみ。

 因みにギャル曽根が全国ご当地レトルトカレーランキングで三位に推した『飛騨牛カレー』は既に完食。酸味が効いたカレーでした。

 相方さんが買った漬物、高山ラーメンもほぼ完食。個人的にはゴボウの漬物が美味しかったです。

 いっつもボール遊びをする公園。

 紅葉ももうすぐ見頃。(写真、取り込めませんでした。何でだろ!?)

 桜より紅葉が好きな自分。今年は久しぶりに大山へ紅葉狩りに行ってみらかなとおもっちょーます。(出雲弁監修、ヤス)

130

 ジャム、いい感じに背筋が割れてきました。

 天気の良い日曜日。どこにも行かずストーブを出したり倉庫を片づけたりボールで遊んだりして終日のんびりモード。

 夜は大きな身体を駆使してチマチマと餃子作り。

074

 土を良くするため野菜の食べれないとことか庭に捨ててるウチ。

 ピーマンの種が苗になってこんな立派なピーマンが実りました。

 野生の息吹を感じさせるピーマン、美味しくいただきます。

 更にカボチャとトマトも必死になって実をつけています。生命の力って凄いなぁ。

 

 

| | コメント (12)

2008年10月18日 (土)

高山最終日 市内観光

 

 オフ会に死の外科医トラファルガー・ローをイメージした格好で参加した男、ケンです。

 と、いうわけで最終日はオーソドックスに高山観光。

 まず向かったのは宮川朝市。

315

 ルゥ、ラス、リズさんはカート初体験。

 都会っ子のボズは人込みを歩くのも慣れたもので上手に歩いていました。

 ワンコを載せたカートを押してると「わ~可愛い~~」っていいながら寄ってくる人の多くが押してる自分の顔をみてちょっと薄笑いになるんですよね。何でだろ!?どっちにしろこのやりとりが酷く苦手な自分。最も良識派と思われるとっこさんになるべく傍にいて一人にしないでって念押ししときました。笑

316

 露店には野菜とか漬物とか郷土色に富んだものが一杯。

 こちらでは手作りの色とりどりな飴を売っていました。

 飴を物色するとっこさんとyaiさん。

 飴細工を見ておじさんに「これ食べれる飴ですか!?」と失礼な問いかけをするヤス。まだ酒が残っているのか!?しかも一つたりとて買わないし。笑

328

 飛騨牛串をワンコの数で6本購入。

 痛むからと生で売るのを嫌がった店の人に「ワンコ用なんで生でください。」とダメ押しして更に店の人の機嫌を損ねた女、ヤス。この人、面白いです。

 ボズ、生肉初体験が伝説の飛騨牛。

 素晴らしい食いっぷりでした。とっこさん、くせになったらごめんなさい。

331

 ルゥとラスもいい表情。

 yaiさんいわくルゥ、ラスもウチと出会ってから生肉食べ始めたとか。

 そう考えると悪性ウィルスのような一家だな、ウチは。笑

 リズさんも半串は食べました。成長期だからね。

335

 ジャム、耳が寝ています。笑

 そういえばオフ会会場でジャムの待てポーズを2~3の人に披露したかったんですが、あの会場の雰囲気ではどうも無理のようで・・・。お座り自体、頑として拒んでいましたから。

344

 その後は皆でチョコミルクを飲みつつ古い町並みに移動。

 雑貨屋さんを物色したりしながら散策。

 飛騨牛握り、ちょっと心動いたけどパス。みたらし団子は2本食べました。

 写真は自分の頭に巻く手拭いを物色してくれてるyaiさん。トンボの柄のを選んでくれました。

348

 観光後、大喜さんでランチ。

 自分はトロロ定食をチョイス。さらさらっと食べれて美味しかったです。

352

 大喜さん前で皆で記念撮影。って吾郎きれてるし。

 横にある古里古里さんで偶然会ったおかしゃんにカートの返却と挨拶。ケメママさん、KADUSAママさんやサスケ一家にお別れの挨拶。お世話になりました。

 板蔵ラーメンの駐車場で中央道から帰るとっこさんともお別れ。ホントに楽しい時間はアッというまにたってしまうものです。おっとりしたとっこさんとハイパーなボズの名コンビ、次はいつ会えるんだろう!?

 帰りの高速は予想外の渋滞。ひるがの高原SAまで1時間以上。

 不穏な空気の漂う車内。食べ物しりとりとはなままさんへのメール攻撃で何とかしのぐことに成功。

 人妻にこーゆー形容詞は問題かもしれませんがyaiさんがドSだったことに爆笑の嵐。

 渋滞に飽きて養老SAで食事しようとするとボステリをおしっこさせてる人が。四国のパンチ家でした。お互いまだ長い帰路の無事を祈ってお別れ。

 その後は順調に流れて鳥取着が12時20分。3日間一緒だったyaiさん、ルゥ、ラス、リズさんとお別れ。ルゥと吾郎、自分とラス、リズさんの距離が縮まった気がしたけど真相はどうなんだろ!?でもとにかく一緒に楽しい時間が過ごせて怪我もなく帰ってこれて大満足の3日間でした。またどっか行きましょう!!絶対に。

 島根着は2時40分。

 シャワーをあびて寝てヤスは6時に起きて出社。自分は見送ることもできず爆睡。帰路ずーっと起きててくれたヤスさん、ありがとう。

 濃い3日間。ホントに濃い3日間でした。

 

 

| | コメント (20)

2008年10月16日 (木)

高山オフ会 その弐 (手抜きじゃないよ)

 

 高山に同行してたyaiさんより旅のお供にちょうどいいとの評価を頂戴した男、ケンです。特にウイットに富んだ英国紳士風のトーク術はいつか全国の皆さんにも披露したいなと思っています。笑

 さてオフ会の続きです。

 いきなりの言い訳で申し訳ないんですが今回デジ1で撮影してた我が家。でもデジ1の画像をパソコンに取り込むと未だに画像修整できない我が家。ということで人の映っていないワンコの写真を主にざっとアップしてみます。オフ会の雰囲気を感じ取って頂いたら幸いです。

081

 ランでの一遊びを終えてホテルでランチ。

 これは飛騨牛の朴葉焼き。

 多分一番先にビールオーダーしたのはヤスです。笑

149

 ランチの後ゲームスタート。

 ウチは自分がワンコの保定係でヤスが撮影及びゲーム係。

 ずーっと座ってて楽っちゃ楽だったんですが異様に絡まるリードに四苦八苦。

 

 

132

156

143

172

166

184 

152

189

155

174_2 

|

2008年10月14日 (火)

高山オフ会 エピソード1

 

 帰ってきました。

 総走行距離1450キロ。

 帰宅時間は14日の3時前。14日、有給とっといて大正解でした。

 写真の整理はまだまだだし全体の構成も把握しきれていないけどとりあえずさわりの部分、ワンパラさんのドッグランでの写真を主にアップしてみます。

297

 一日限りのYママトリオ結成。

 横浜のホワイトエンジェル犬舎出身のトリオ。

 左からボズ~あさひ君~ジャム。

 リーダーは一番バイタリティに富んでるあさひ君にお願いしときました。

017

 ラスタとはなさん。

 山陰のボール副部長と横浜のボール姫の仁義無き争い。

 2ワンともいい目つき。

032

 ぶっさん。

 今回、勝手ながら1番注目してたのがこの「ぶっさん」

 想像通りの心くすぐられる存在感でした。

 

 

028

 最近グッと男前になったリドー君。

 父親の風格も出てきました。

 オタワのリドー運河、いつか行ってみたいです。

045

 ボール好きの面々。

 いつもは吾郎相手に100%ボール奪取に成功するジャム。全国にはまだ見ぬ強豪が多いことに今更ながら気づいたよう。

 横浜ボール軍団とはいつかきっちり決着をつけたいとか。

072

 前夕、悪さをしでかしたけどこたえてない男、吾郎。

 数々のボステリーズに乗られて蹂躙されていました。笑

 天罰と思い助けない飼い主。

150

 エピソード1の〆は天使の寝顔、リズさん。

 月齢4ヶ月にしてジャムやはなさんに一歩も引かずに走ってたリズさん。大物になること間違いなし。

 余談ですがこの旅行中、朝自分を起こしてくれたのはリズさんとラスタのベロベロ攻撃。いい思い出ができました。

 といったところで今回はここまで。

 次回の『怒涛のオフ会編』(仮称)も頑張りますんでヨロシクです。

 そうそうはなままさん、今回はヤス撮影頑張っていましたよ!!笑

 

 

 

 

| | コメント (33)

2008年10月 9日 (木)

いざ高山

 

 『♪高山、高山♪』と浮かれ気分で唄っていたら作業着に車の鍵を入れたまま洗濯機を廻してリモコンドアロックをオシャカにしてしまいちょっとブルーになった男、ケンです

 と、いったわけで我が家はいよいよ明日ボステリの聖地高山に向けて出発します!!

 帰りは13日。オフ会の模様は14日にアップできればと考えております。

 今年はルゥ、ラスに加えジャムの兄弟ワンコ、ボズも一緒に参加できるということで楽しさ倍増の予感。更におそらく最年少ワンコと思われるリズさんの参戦でグッと賑やかになりそうです。

 ではでは皆様、楽しい時間を過ごしましょう。

 特に遠足熱だしてる人は早急にユンケル飲んで寝てください。笑

 

|

2008年10月 5日 (日)

冬支度やら高山行きの準備で忙殺された週末

 

 今夜の『世界柔道団体選手権』が楽しみでしょうがない男、ケンです。しばしのご無沙汰でございました。こないだから始まった島根が舞台のNHKの朝ドラ『だんだん』の出雲弁についても一言書きたいんですが『Pepe☆Dino』さんとかぶるんでやめときます。笑

012  

 稲刈りも終わった我が家周辺。

 つい先日まで扇風機を使っていたのにもうストーブの灯油をいつ買うか考えています。毎年のことですがこの時期の気温の急降下がとても好きな自分。

 とはいえ短毛種のジャムにとっては朝方は死活問題。太陽の日差しがリビングを包むまでプルプル震えている彼の為にせめてコタツでもと、秋晴れの土曜日にコタツ布団を干して冬支度開始。ついでに冬用の防寒作業着なんかも陰干しして、冬ウエルカム状態。

 更に雨の今日はいよいよ週末に迫った高山行きの旅支度の準備。

 この週末に出発するって4ヶ月も前から分かっているのに何の準備もしていなかったボンヤリ夫婦。休日の朝酒が楽しみで日々を生きているヤスさんですが、今日はスーパードライも控えめに(飲んでいないわけではない)鋭い眼差しでキビキビ動いておりました。笑

 準備家の中バージョンでは戦力にならない自分。とりあえず倉庫でスペアタイヤやジャッキの用意したり。あと去年の高山オフの後買ったけどなかなか活躍の機会が無かったドッグカートを引っぱり出したり。ラジバンダリ。(既に古い)

016  

 そんな週末にワリをくった犬、その1。

 最近のお気に入り、モンベルショップで買ったワンコ用のお手玉みたいのを噛みしめて気を落ち着かせています。

 このお手玉、重さもあって遠くまで投げれて外では重宝すんだけど唾液でダルダルになるんで室内には不向きなことが判明。

 風呂上りでさっぱりした状態で横になってるときに『投げて~~』って唾液でグチョグチョのこのお手玉を腹に乗せられたときの不快感と言ったら・・・。

021

 ワリをくったコ、その2。

 お手玉さえ弟にとられ茫然自失です。

 このコにあうスタンドって何だろ!?って考えててようやくナランチャの『エアロスミス』だと最近気づきました。(わかんない人、ごめんなさい。)

 

| | コメント (21)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »