« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

夏もおわり

 

 初めて買ってもらった漫画は小1の時で「ドラえもん」の12巻だった男、ケンです。皮膚科とか眼科とかの帰りだったような記憶があります。30年以上も前のことですが案外ちゃんと覚えてるもんです。

 最近の漫画についていけないおじさんは絶版漫画がお気に入り。

 で、この週末に届いた漫画がこれ。

013

 「湘南爆走族」全16巻セット。懐かしいです。漫画に影響された訳ではないんですが昔赤いスイングトップ着ていました。笑

 横浜のととひでさんからの粋なプレゼント。ありがとうございます。

 更に以前チラッと「山陰にはぺヤングソース焼きそば」が売れていない」と書いていたのを見てくれてたのか「ぺヤングソース焼きそば」まで。

 自分にとってカップ焼きそばはUFOじゃなくて断然ぺヤング。屋台で空手部風の人が「もういっちょ、いく~」って言いながら食べてるCMって関東のみだったんでしょうか!?

 018

 自分は漫画に熱中、ヤスは月末なんで出勤の為この方たちにとってはたまらなくつまんない日曜日。

 ジャムにいたってはたまに深いため息をつく始末。劇団いろは仕込みの演技ワンコ。

021  

 吾郎はテンションあげてボールと格闘。

 このサッカーボールもよくもったけどもう寿命ですね。

024

 ジャムは本格的に寝始める。

 暑くもなく寒くもなく昼寝には絶好のシーズン到来。

028

 夏の終わりの日曜日に何も思い出をつくってあげれませんでした。

 でもワンコ孝行はできなかったけどリフレッシュできた日曜日。

 15年ぶりくらいに読んだ湘爆、やっぱり最高に面白かった~~!!

| | コメント (20)

2008年8月27日 (水)

恍惚な吾郎

 

 7月8月でBBQを15回以上した男、ケンです。

 なんで最近ちょっと肉に嫌悪感。でも炭をおこすのはスキなんで週末はサンマでも焼きます。イカもおいしそうだな、栄養的に野菜もちょっと焼くか・・・とか言ってると結局真っ当なBBQになったりするんですよね。

 そーいえばジャムはBBQが苦手です。爆ぜた炭で熱い嫌な思いをしたのでしょう。自宅のデッキでするときは一番端っこが最近の彼の定位置。で、あわよくばリビングに逃げ込もうといつも隙を伺っています。笑

015

 かみかみボーンなるものを頂きました。

 吾郎もジャムも初体験です。

020

 この姿勢のジャム、ファンが全国に4人くらいいるみたいなんでとりあえず載せておきましょう。

060

 ジャム、食いつきいいです。

 何か微妙に味がするんでしょうか!?

063

 彼は玄関先で堪能中。

 ウチは玄関先が一番片付いてるんで相方さんはここでワンコの写真撮ることが多いですね。

054

 吾郎は脱衣所に持っていってカミカミ。

055

 しかし吾郎・・・

058

 ・・・歳とったなぁ。笑

| | コメント (12)

2008年8月24日 (日)

お披露目会

 

 深田恭子の缶チューハイのCMに明日への活力を見出す男、ケンです。

 と、いうわけで週末に我が家でちょっとした集いがありました。

084

 ジャーン!!

085

 ぶり吉の妹、シラス姫のお披露目会です。

 まだ3ヶ月のシラス姫。

 月並みな言葉で恥ずかしいんですがまぁ小さくて可愛い!!

 で、子供特有のあま~い匂い。この匂いに弱い自分(こう書くと変態みたいだな)、何回も何回も首筋の辺りを嗅いでウザがられてました。

 060

 この日集まったのは5ワンと6人。

 松江からはディーノ一家。

 1ヶ月振りのディーノ。

 6歳の彼は自分が知ってる限りでは山陰ボステリの最年長。なんで彼がいるとちょっと場がしまる。異音には弱いけど。笑

054

 出雲からぶり吉一家。

 ちょっと見ないうちにすっかりお兄ちゃん業が板について感心。

 シラス姫がやんちゃで明るいのはぶり吉がきっちり受け止めてるからなんだろうなって想像しちゃいました。

034

 先ずはウチの隣の空き地で5ワンを放牧。

 ディーノもぶり吉も嬉しそうに遊んでてホッと一安心。

 ウチは島根のチベットというか島根のパタゴニアみたいなところに住んでるんで同じ島根でも両家とも新鮮だっとようで・・・。笑

 ジャム、皆の前でディスクキャッチ1回できました。

024

 吾郎は『自分より小さいワンコには強気で行く』という彼の人生哲学を忠実に守ってシラス姫を鼻で突っつきまわす。

 彼にとって誤算だったのはシラス姫がただやられるだけのか弱き乙女では無かったこと。ときたま手痛い反撃をくらって多いに慌てふためいていました。笑

 どっちにしてもこの日集まった人間には吾郎の卑怯さ、ずるさ、あざといところがバレてしまって恥ずかしい限りです。はい。

064

 場所を室内に移してお好み焼きパーティーの始まり。

 なんですが、ヤスが焼きに専念してたんでお好み焼きの写真は無し。自分のフォロー不足です。

 写真の手前の黄色い饅頭はぶり吉かあさん手作りのワンコ用カボチャ饅頭。自分もちょっとだけ頂きました。

073

 宴がはじまってすぐ、6時前なのに熟睡モードのぶり吉。

 慣れない兄貴業で疲れが溜まってるんだろうか!?

 気持ちよく寝てるぶり吉の鼻先にブタバラ肉をかざして興味を惹こうとするヤス。どいつもこいつも・・・。

 寝てるぶり吉の「プヒ~プヒ~」という鼻ペチャワンコ特有のイビキ、今は亡きパグ犬のゴリを思い出しました。ジャムはイビキかかないんです。

100

 話が弾んで5時間以上続いた宴。

 ぶり吉父さんの「キン消しと化石を交換した話」、「タイのマッサージの話」は特に爆笑でした。

 ジャムも9時を過ぎたあたりからオネムの時間。

 最後までマイペースで歩きまわっていたワンコは多分ディーノと吾郎の熟年コンビ。笑

 おまけ。

 宴の後。

 完璧に泥酔していたヤス。

 自分が風呂を済ませ、リビングで寝てるヤスに「シャワーあびて寝ろよ!!」と声をかけたら・・・・・。

 冷蔵庫の前で脱衣して冷蔵庫の扉を開けていました。冷蔵庫が風呂場だと思ったのか!?笑

 この続きはちょっと書けません。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (25)

2008年8月18日 (月)

ディスク開眼

 

 キン肉マンの似顔絵を描かせたら山陰屈指と噂の男、ケンです。

057

 先日鳥取BBQの際、ポッチさんに競技用ディスクを頂きました。

 硬さが5段階あるようでこれは中間のタイプとか。中間とはいえホームセンターで売ってるのに比べてかなり柔らかくていかにもプロ仕様って感じ。

037  

 早速盆休みに遊んでみました。

 久々のゲートボール場にジャム最高の笑顔。

033

 あらよっと。

 ジャム、これまではダイレクトキャッチをしたがらなかったんですがこのディスクは柔らかいからか果敢に口で受けにいってました。

049

 キャッチ。

 これまで何百回と投げて数えるほどしかダイレクトキャッチできなかったのに、この日だけで10回以上キャッチできました。

 ジャム以上に俺が嬉しい!!

 067

 ジャンピングキャッチにも挑戦。

 2回できました!!

 『ディスクドッグの資質があるんじゃないだろうか!?』

 痛いくらいの親バカ発言連発。笑

032

 練習して大会に出してみようかとか夢は広がるばかりです。

 でもジャム、本番に弱いタイプなんですよね~~。

 それと自分がディスクをきちんと投げれるように練習できるかという点にも疑問符が・・・。

 そうはいってもディスク遊び、しばらくハマりそうです。

064

 ジャムを休憩させてる間に吾郎ともディスク遊び。

 吾郎にはちょっと大きいようですが誉めてもらいたくて懸命に回収してきます。可愛い奴。

061

 紐に繋がれてるジャムの前でことさらこれは自分のディスクだとアピールする吾郎。

 前言早くも撤回決定。

| | コメント (14)

2008年8月15日 (金)

静かな盆休み

 

 

 盆になると少しだけ人口密度があがる島根県。

 今年の自分の盆休みは変則的で14日~17日までと21日~24日までの2段構え。盆に互いの実家に行ったりする習慣の無い我が家。天気も悪いしまぁのんびり過ごします。

011

 休暇初日の昨日は、盆休み用に大人買いしておいた『ドラゴンボール』全42巻を読破。

 あんまり収集癖の無い自分ですが漫画だけはいい歳して買い集めています。

 久々に通して読んだ『ドラゴンボール』。餃子が自爆するシーンが一番好きかも。

 にしても悔やまれるのは幕引きの悪さ。「ナメック星での激突」編で終わるわけにはいかなかったんでしょうか!?少なくても「魔人ブウ」編は蛇足だったと思います。

003

 今日のメインはカレー作り。

 出勤するヤスを見送ったあと朝6時30分より調理開始。

 目指す味はシンプルに「キャンプのカレー」

 写真は玉葱を20分炒めたとこ。

007

 60分炒めて飴色に。

 これに別のフライパンでカリカリに炒めたブタバラを投入。更にジャガイモとニンジンも炒めて投入。鶏でとったスープを加えて2時間煮込んで市販のルゥを入れて完成。

 今日入れた隠し味はコーヒー、アンズジャム、ケーキシロップ、おたふくソース、ケチャップ。

 

085

 夕食に頂きました。

 思ってたより甘味のたった味に仕上がってちょっと誤算。

 こんな感じの緩い休暇を満喫中です。

| | コメント (20)

2008年8月12日 (火)

おごっつお

 

 苦手な芸人は鳥居みゆきとくまだまさしです。

 さてさて暑さのためワンコとの外での遊びに付き合わない駄目飼い主な自分。と言ってもジャムも暑さに極端に弱いんでやる気はあってもこの時期身体がついていかないタイプですが。

 運動不足のイライラをごまかすべく冷たい食べ物を提供してみました。

013

 ヤス渾身の牛乳っぽいので作ったシャーベットとオレンジっぽい寒天のデザート。

 詳しいレシピがわかんないのでアバウトな紹介。

 美味しそうだったからちょっと食べてみたけど味もシャシャリもありませんでした・・・。笑

026

 20秒で完食。

 完食って字、ウチのパソコンでは一発で変換できません。まだ一般的な言葉じゃないんですね。

032

 今日はスイカ。

 ウチは自分がキュウリが苦手だった(既に過去形)んでスイカとメロンも滅多に食卓にあがんないんです。

 なんで多分ジャムはスイカ初体験。

039  

 20秒で完食。

 ジャム、すっごい美味しかったようで吾郎の皿にも首を突っ込み吠えられていました。ホント食に執着心の強い2ワンです。

 スイカ食べたらおしっこたくさん出るから今夜は念入りにトイレに連れ出さなくては・・・。

 あ、タイトルの「おごっつお」って出雲弁で物凄いご馳走という意味です。

| | コメント (8)

2008年8月10日 (日)

鳥取でB・B・Q

 

 この週末、山陰は祭り本番。

 松江は「水郷祭」。ゲストはDAIGO。鳥取は「シャンシャン祭り」。ゲストに鼠先輩。個人的に7-3で鼠先輩に惹かれた自分。だからというわけではないのですが土曜日にBBQメインで鳥取に行ってまいりました。

006_2

 先ずはルゥ、ラス家でミックりんと。

 ヤス、憧れのミックと珍しくいい表情で記念撮影。一年越しの夢叶う日。

 ミックをみてると大型犬もいいなぁってしみじみ思います。ちょっとした動作の一つ一つが優しくて。

 もうちょっと涼しくなったらゆっくり語り合いたいミックでした。

030

 場所をタイガー、シャー家の庭に移して宴は始まる。

 時刻は16時30分。

 この日の参加者は9人と9ワン。

 029

 この日、初めて逢ったワンコのみ紹介。

 ビンゴ君。

 プロのディスク犬で大会に色々出てるワンコ。

 ディスクを頂き、上手にディスクを投げるコツをオーナーさんに教えてもらいました。字で書くと「スイ・スイ・スイ~~」って感じで放るそうです。笑

 098

 ビンゴ君と一緒に暮らすブーティーさん。

 動きが早すぎて捕獲してようやく撮れた写真。

 とにかくこの兄妹は筋肉のみで無駄な肉が一切無い。長距離選手そのものの肉体。で、動きが忍者のように早い早い。

069

 この日いたダックス3ワンのなかで唯一の正真正銘のミニチュア、ハナちゃん。

 静かで大人しい女の子。

 凄い童顔にみえたんで8歳と聞いて驚いた自分。

043  

 今回は色々焼きました。

 とうもろこしが網に乗るとグッとBBQらしくなりますね。

 最近のBBQは焼き台が一つで焼き奉行が皆の分を焼くというアメリカ式が主流なんですね。色々勉強になります。

 

054

 賀露港で買ったハタハタの干物も焼いてみました。

 ハタハタ、脂がのってて好きです。

 炭で焼いたハタハタ、はじめて食べたかも。美味しかった。

 誰かのブログでみて美味しそうだなと思ってた「バターロール」も今回初めて焼いてみたけど売れ行き、評判上々で定番化の噂も。

023

 いい匂いを嗅がされてたらヨダレも出るもんです。

079

 7時間続いた宴。楽しい時間はアッという間です。

 焼き奉行ヤス、大いに頑張るの図。

 094

 うつらうつらするジャム。

 吾郎は最後まで食べ物を求めてウロウロ。

033

 美味しそうに食べてる自分。

 この写真はこのまま載せろと厳命されたんで載せてみます。笑

 宴終了後ルゥ、ラス家でお茶を呼ばれ12時過ぎに鳥取を出発。自宅到着が14時40分。楽しい夏の一日でした。

 

| | コメント (21)

2008年8月 8日 (金)

川崎から届いたプレゼント

 

 『ノルウェィの森』が映画化されると聞いて読み返してみた今週。

 ワタナベトオル君は誰が演じるのでしょうか!?

 ツマブキさんとかハヤミさんとかオグリさんといったところは避けてもらいところ。自分のイメージでは山崎樹範さんなんですが年齢的に違いますね。二宮君あたりで落ち着くのかな。

 直子役は無難なとこで長澤まさみさん。個人的には北川景子さん押し。

 緑は上野樹里。でも『ラストフレンズ』繋がりが強すぎる面々。笑

 自分、こーいった配役とかをボーっと考えるの好きです。海原雄山は〇〇とか十津川警部は△△とか・・・。平和な人です。

 因みに海原雄山を演じて欲しいのはA・猪木です。初登場時の雄山は推定身長190センチくらいの大男。且つ悪顔とくれば猪木以外いません。って誰も賛同してくれませんが。

024

 ジャムの兄弟、T-ボズのオーナーとっこさんから大量のプレゼントが!!

 おもちゃとワンコ用のオヤツ。自分にバームクーヘンとヤスに日本酒。

 吾郎、呼び捨てはやめなさい。笑

032

 子牛のスペアリブをあげてみました。

 ジャム、『トータル・リコール』で酸欠になったシュワルツネッガーみたいな目になっています。

060

 おもちゃを前にトランス吾郎と前のめりのジャム。

 吾郎が豚さん。ジャムはボズとおそろいで鳥さん。

 この鳥、じっくり見ると妙にリアル。

065  

 噛むとプピーって音のなるおもちゃが大好きな2ワン。

 でも自分、あの音が頭に響いて苦手なんで滅多に与えないんです。

 なんで久々にもらったオモチャで大興奮の吾郎とジャム。3時間たった今もプピー、ブシューいわせて遊んでいます。

 一つは音のなるところに大量の唾液が入ったようでブシューって音になっています。笑

 とっこさん、ありがとうございました!!

 秋の再会を楽しみにしています。

| | コメント (2)

2008年8月 3日 (日)

暑かった週末

 

 暑いです!!

 毎日毎日『今日が今シーズン最高に暑い!!』ってほざいてる気がします。

 土曜日。吾郎とジャムを連れて海水浴にでもと思いましたが人が一杯で放しづらいようだと理由をつけて断念。本音は自分が運転する元気が無かっただけ。笑

022

 で、デッキにサマーベッドを出して日光浴をしつつ吾郎とジャムと水遊び。

 新しいプールにも徐々に慣れてきたようです。

017

 悪顔、吾郎。

 吾郎の体重、水遊び前は6,1キロで水遊び後は6,7キロ。

 人間でいえば61キロが67キロになったってことでしょうか!?

 すご~く水飲んでることを改めて確認しました。

011

 笑顔のジャム。

 ジャム、前夜3時過ぎまで自分につきあわされて映画観てたんで思いっきり寝不足。

 更にこのあと炎天下の中、ヤスとかなりハードに遊んでいました。

048

 日も沈んだのでBBQの準備に。

 夕日、カエルの合唱、田んぼ。のどかな風景です。

 054

 ヤスはBBQの為に珍しく朝からシラフ。

 この日は気合が入っていました。

 新プール、ひっくり返して食材置きにもピッタリ。

 食材の準備をしてると吾郎だけがまとわりついてくる。ジャムは!?と見てみると寝不足と遊び疲れでぶっ倒れていました。笑

 肉で釣ってもリビングから出てこないジャム。そこまで疲労してる姿は初めて見たような・・・。

067

 この日も〆はヤキソバ。

 鉄板ヤキソバ、ソースの焦げた感じが最高です。癖になりそうな味。

 結局ジャムは最後まで宴に参加せず寝てしまいました。

 代わりに食べまくりの吾郎。ラッキーデーでした。

 ジャム、今朝は朝一からハイテンションで遊んでいたのでご心配無く。

Caf5z3km

 最近のトラッキー。

 先住ウサギのピョンともうまくやれてるようです。

 実は今夜もBBQの我が家。

 そろそろ出かけます。

 

 

 

| | コメント (12)

2008年8月 2日 (土)

10年

 

 島根に来て林業に就いてちょうど10年が過ぎました。

 母島で漁師と迷って島根で林業を選んだのがついこないだのような気がします。

013

 で、記念にってこともないのですがチェーンソーを購入。

 林業に就くまでチェーンソーなんて湖畔のキャンプ場でホッケーマスクを被った大男が使うものって認識しかなかった自分。それがもう4台目を買うまでになるんだから人生ってわかんないもんですね。

 自分の職場、毎年Iターン(島根以外で産まれた人で島根に住み着く人)、Uターン(島根で産まれ育って就職とかで他県で暮らしてた人が島根に戻ってくる人)の人が平均5人新規に入ります。で、10年前の自分と自分の同期が1期生。

 計算では10年で50人仲間がいるはずですが、残ってるのは20人くらい。特にIターンで入所して残ってるのは3割きってる。

 なんで自分が残ったかというと根性が入ってるから。というのは全くの嘘でただ単に林業に水があったんでしょう。笑

 最近は一人で作業路造りをしてるので1日で面と向かって話す人が相方だけという日が多いです。たまにG・Sであんちゃんと話すくらい。ずーっと山で一人ぼっち。自分は基本無口なんでそーゆーの苦にならないというか得意なんですが、嫌な人は嫌みたいですね。

 一時、新規就職者の面接後に悩み相談みたいのをやらされました。そん中で一番多かった質問は『地元の人に受け入れられるか不安なんですが。』というものでした。

 自分の経験上この手の不安がある人、飲み会の席でやたらお酌する人は短期間で辞めていきます。あと上座、下座にこだわる人もすぐ消えます。笑

 振り返ってみるとアッという間の10年間。

 刺激が乏しいからか年々時間が経つのが早くなっていく。

 10年後も多分林業してるんだろうなぁ。なんかそんな気がする。笑

 

| | コメント (10)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »