« 久村の海で | トップページ | ご飯を2合食べた奴 »

2007年9月28日 (金)

スズメ蜂とmixiと

 5年振りにスズメ蜂に刺されました。左手の親指の付け根に1箇所と右手の甲に2箇所の計3箇所。

 アシナガ蜂やササ蜂には毎年何回も刺されているんですが、スズメ蜂は蜂の巣が重くて巨大であるが故に生息してそうなポイントがわかりやすいので山仕事にある程度慣れてからは刺されなくなっていたんですが・・・。逆光で視界が悪かったことも重なって、気づいた時には刺されていました。笑

 自分が普段、目にするスズメ蜂は3種類います。

 一番小型のものがアカバチとかアカンバチと呼ばれてるタイプで、大きさは自分の小指の第二関節くらい。全体的に黄色っぽいです。今回はこいつに刺されました。

 9年前、山仕事を初めて2週間足らずの右も左も分からない頃にアカバチに10箇所くらい刺された経験があります。即、病院直行だったんですが、都会ではそんな大きな蜂を見たことが無かった自分は『死ぬんじゃないだろうか?』とちょっとした不安がよぎったものです。

 痛みは刃物で軽くえぐられたような、ズキンズキンくる痛みです。自分の場合6~8時間で痛みが消えます。

 刺された場所によっては酷く腫れます。今回の場合左手は問題無しですが、右手はグローブというか、ドラえもんの手みたいな感じで、拳を握ろうとすると皮膚が裂けちゃうんじゃないかってくらいパンパンです。笑(笑じゃねーだろ)

 腫れは1~2日ひかないことでしょう。不自由なことです。

 2種類目はいわゆる普通のスズメ蜂。大きさは小指1本分くらい。黒とオレンジのゼブラ模様で凶悪な顔をしています。

 こいつには一回だけ、5年前の盆休み直前に刺されたことがあります。

 朝、仕事に取り掛かってすぐの時刺されました。刺されて暫くすると、心臓がバクバクいって、唇の感覚がおかしくなって上手く喋れなくなりました。強烈な毒を持っているようです。

 右手の甲を1箇所刺されただけなのに、2時間後には右腕全体がプロレスラーのようにパンパンに膨れ上がりました。

 蜂に刺されに行ったようなもので、翌日からの盆休みも何も出来なかったのでよく覚えています。

 3種類目は大スズメ蜂、クマ蜂と呼んでるタイプです。オレンジと黒のゼブラですが、黒の部分が多いので遠目には黒っぽく見えます。

 大きさは薬指一本分ほどもあり、この蜂がそばを飛ぶと戦闘機のような羽音に背筋が寒くなります。

 幸いにも刺されたことはありませんが、刺された同僚の話によると普通のスズメ蜂の比じゃなく斧で殴られるより痛いそうです。この蜂に囲まれるか、歌舞伎町で筋者に囲まれるか、どっちか選べといわれたらどっちも選ばないのが正解です。

 クマ蜂は土の中に巣を作るので滅多に遭遇しませんが、その分遭遇した時の被害は甚大でしょう。

 スズメ蜂はどのタイプも強靭なアゴを持っています。刺したあとも肉を噛み千切ろうと、噛み続ける戦士型が多いので、刺されてもパニックにならず噛んでる奴は拳で叩き殺してください。

 自分の経験上、白い服は有効です。今回も白い服を着ている上半身は刺されず、緑の手袋をはめてる手だけが被害にあいました。

 蜂は巣に近づかない限り、攻撃してこないケースが多いです。蜂に囲まれた場合、急に動くと間違いなく刺されるので、怖くても動かないことです。(ジュラシック・パークみたいなもんです。)蜂の興奮が収まったら、ゆっくりとその場を離れましょう。実際には難しいんですけどね・・・。

 話は変わって。

 とっこさんにmixiの紹介をお願いして、紹介していただいたので遅まきながらmixiを始めてみました。

 早速、声をかけてくれたブログ仲間(おかしゃん)もいて嬉しかったです。

 皆様のところに遊びにいくかもしれませんが、その時にはよろしくお願いします。

 

|

« 久村の海で | トップページ | ご飯を2合食べた奴 »

コメント

あらあら蜂ですか。。。
怖いですね。 友達のお父さんは次さされたら死を覚悟してくださいって言われたらしいです。
人よりちっちゃいのにすごい毒なんですね。
ケンさんも気を付けてください。
ん?! mixiってなんですか?!

投稿: yai | 2007年9月28日 (金) 19時59分

私は昨日横浜駅近くのダイエーの中で蜂に遭遇しました。
なんで?
その通路で商品を見たかったのですが、あきらめました。
蜂が通るな!って感じで私のかごのところにうろうろ寄ってくるのです。怖かった。
蜂だけは、刺されたくないです。
ケンさん、頑張ってくださいね。

投稿: はまのはなまま | 2007年9月28日 (金) 21時26分

 yai様

 蜂の抗体って人それぞれらしいんですが、刺されるごとに減っていって元の量に戻ることがないらしいんですよね。だからyaiさんのお友達のお父さんの話、凄くよくわかります。
 mixiは紹介してくれる人がいないと入れない会員制のネットサークルみたいなもんと自分は認識しています。なんとなくyaiさんはやられてるんだろうなって思い込んでいました。

 

投稿: ケン | 2007年9月28日 (金) 21時42分

 はまのはなまま様

 最近は都会でも多いみたいですね。でもなぜにダイエーに?笑
 刺されて、おしっこかけてもいいこと1つも無いらしいですよ。
 なんか、はなままさんのブログ見てたらホントに久々にゆっくりと帰省したくなりました。吾郎は1回東京を歩いたことがあるんですが、ジャムは初東京になるんです。いい子にできるかなぁ?

投稿: ケン | 2007年9月28日 (金) 21時47分

蜂・・怖いです~~!
でも、じじは毎年のように、草刈してて刺されてました。
それも何故か顔(目付近)ばっかり・・・
それはそれは恐ろしい顔が数日続きましたよ・・・汗
お陰様で今年は無事でしたが・・・

投稿: おかしゃん | 2007年9月28日 (金) 23時05分

痛みの具合はもう大丈夫なんですか?
スズメ蜂って刺されると死んじゃうってイメージがあるのですが…3種類もいるとは全く知りませんでした!!
先月、仕事で関わっている方の軒下にスズメ蜂の巣ができ、役所に連絡したら駆除するのに数万円かかると言われたらしく…その方はお嫁さんが役所から防護服を借り、教えてもらった駆除剤を購入して対応したらしいのですが
蜂 怖いです(>_<)

投稿: とっこ | 2007年9月29日 (土) 10時08分

 おかしゃん様

 草刈作業中は要注意ですよね。自分も今回、山中での草刈作業中でした。
 蜂は黒いものと、動くものを刺す習性があるみたいで、刈り払い機のアクセルを動かしてる右手を刺されることが多いです。
 顔刺されも痛いですよね!!こめかみとか刺されると1日ブルーになります。

 

投稿: ケン | 2007年9月29日 (土) 17時50分

 とっこ様

 痛みは1晩寝ると取れるんですが、腫れがひかないんですよ。運転もしづらいのでやっかいです。
 撤去に数万円ですか!!かかりますね!!ウチのほうでは軒下の蜂の巣はお守り扱いされてるんで、わざととってある家が多いです。
 撤去した巣から幼虫を食べる人も多いです。自分も食べたことがありますが、自分的にはもう2度と食べなくても後悔は無いなという味でした。

投稿: ケン | 2007年9月29日 (土) 17時58分

痛そうー
けっこうさされたりするんですよね?
たまりませんねえ。
でも仕方ないめんもあるのかなあ・・・
ミクシィ、私もはいってますよっ
さがしてください!笑

投稿: アッコ | 2007年9月29日 (土) 21時06分

 アッコ様

 こればっかりは職業病みたいなもんで、しょうがないですね。満員電車の通勤とか会議とかと引き換えの代償って受け止めています。笑
 mixi、始めたばっかりなんで、探し方もままならない状態で・・・。遊びにいっても無視しないでくださいね。笑

 

投稿: ケン | 2007年9月29日 (土) 22時27分

蜂ですか!!!!
だ・大丈夫ですか!!
怖いですね~~
あたしは蜂が怖くて怖くて、いつも過剰防衛なので今まで刺された事がありませんっ!!
ケンさんすごいですね~~!
3箇所も刺されてもちゃんとブログを更新してらっしゃるっ!
尊敬です。。
私なら寝込んでるかもっ!

あmixi始められたんですか?
私も実は1年ほど前に始めたんですが最近ログインすらしていません。。
日記は3~4回書いたかな~~
久々にまた覗いてみよ♪

投稿: チョッパーママ | 2007年9月29日 (土) 23時32分

 チョッパーママ様
 
 蜂に対して過剰防衛的な態度をとるチョッパーママさんが正しいと思います。刺されてもいいことなんて1つも無いですからね・・・。憎悪の感情だけが高まっていきます。笑
 mixi、はじめてみました。さっき、チョッパーママさんを探してみましたが、見つけられませんでした。よかったら、島根~ボストンテリアで検索して遊びにきてください。

投稿: ケン | 2007年9月30日 (日) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97684/8149195

この記事へのトラックバック一覧です: スズメ蜂とmixiと:

« 久村の海で | トップページ | ご飯を2合食べた奴 »