« ぶらり岡山Ⅱ | トップページ | 晴天の日曜日 »

2007年4月27日 (金)

小ネタ集

 ①、今月に入って1人で山に入って木を伐る日が続いています。今日も一人で作業しているとなにやら10メートルほど離れた笹の中で生き物の気配が・・・。熊だったら速攻帰ろうと思って恐るおそる覗いてみると・・・ウリ坊でした。母親とはぐれたようであっちへヒョコヒョコ、こっちへウロウロとココハドコ、ワタシハダレ状態で彷徨っています。さてどうしたものかとしばらく見てると山の上からプギィ~プギィ~と母猪の叫び声が。『おお、そっちだったか』みたいにフラフラと歩いていったウリ坊でしたがあんなんで成獣になれるのかとちょっと心配になりました。

 ②、岡山の動物園で地元の農業高校の女の子が鉢植えの展示即売会をしていました。吾郎をみた女子高生の会話を失礼ながら聞いてしまいました。

 女子高生A、『なんであの犬、あんなに足が短いんだろ。病気なんだろうか?』

 女子高生B、『足を切ったんじゃないの。』

 女子高生C、『足を切ったら痛いでしょ。』

 嘘に思うかもしれませんがホントの話です。ダックスフンドを知らないのはともかくとして、足を切ってるってことは肘と膝で歩いてるってことか?発想がすごすぎ!!

 ③、タラの芽を採りにいきました。

Dsc01188

 大体2時間くらいかけてこの収穫量です。新聞紙にくるんで知人に贈りました。今年はもうムリかもしれませんが来年でもいいから送ってほしいとゆう人がいたら連絡ください。忘れなければお送りいたします。

Dsc01184

 ヤスが撮った写真。『山賊と2頭のシモベ』とゆうタイトルだそうです。失礼ですね。

|

« ぶらり岡山Ⅱ | トップページ | 晴天の日曜日 »

コメント

すごいっ!野生ウリ坊ですか~
野生の生き物にあうって事がまずスゴイ事ですよね!!
ノーリードな吾郎君とジャム君 いいなぁ。
ケンさんにつかず離れず行動するんですよね?
まさしく 山賊とシモベですね(笑)
吾郎君とジャム君は自然の中で沢山の事を学んでいるんでしょうねぇ。賢いなぁ(^_-)-☆

投稿: とっこ | 2007年4月27日 (金) 22時21分

山賊さん、連絡遅くてごめんね。
こんなたくさんの山菜は消費するのが大変だ!!
島根は高校生も純朴なんですね。今時ダックスを知らないなんてありえないでしょ?

投稿: はまのはなまま | 2007年4月28日 (土) 00時29分

今時ダックスを知らない子がいることにビックリ!! 一日に一度ならず二度三度は見かける犬のにね。 
山、吾郎君もジャム君も楽しそうでいいですね。 うちは海の方がが近く、今日ラスタは海に突っ込んでいって遊んでいたようです。 

投稿: yai | 2007年4月28日 (土) 00時42分

 とっこ様

 山で働いてても動物を見る機会って滅多に無いんですよ。10年近くやってて熊が1回、猪が5回といったとこです。ウサギと蛇は毎日のように見ますけど。
 吾郎とジャムは毎日の散歩はノーリードです。旅行に連れて行かれるとリード漬けなんで、彼らは旅行中のほうがストレスが溜まってるかもしれませんね。

投稿: ケン | 2007年4月28日 (土) 21時44分

 はまのはなまま様
 
 こんなに品のいい山賊なら逢ってみたいでしょ。
 タラの芽は5等分にして送りました。ウチは1つ2つ食べたら充分なんで。アク抜きとかの手間がいらないから楽ですよね。
 連休中にはタケノコ掘りに行ってみます。


 

投稿: ケン | 2007年4月28日 (土) 21時53分

 yai様

 ダックスを知らない女の子が3人固まってるのって結構な確率のような気がします。特徴のある犬種だから知名度は高いと思ってたんですが。
 『リバウンドを制すものが試合を制す』・・・けだし名言です。吾郎とジャムには『諦めたら、そこで試合終了だよ。』と教えてあげたいです。

投稿: ケン | 2007年4月28日 (土) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97684/6230574

この記事へのトラックバック一覧です: 小ネタ集:

« ぶらり岡山Ⅱ | トップページ | 晴天の日曜日 »