« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月29日 (日)

晴天の日曜日

 ぬけるような青空が広がる気持ちのいい一日でした。

Dsc01203

 山間部の我が家の辺でも20度を越す気温。布団がフカフカに干さりました。

Dsc01217

 少しずつ野菜の苗を植え始めています。これはフルーツトマトです。今のところ、サツマイモ、かぼちゃ、おくら、スナックエンドウを植えています。今日の午後にズッキーニとセロリの苗を探しに車を走らせたのですがまだ出ていませんでした。

Dsc01206

 寝ぼけまなこのジャムです。夕方、取って来いゲームをしてて、フト見ると唇の一部がパックリ切れていました。遊びを中止して家に入れたんですが、そのときの不満そうな顔といったら・・・・・。

 本日アップしてちょうど100本目の記事となりました。約一年掛かりました。月に10本を目標に今後も書いていきたいと思っています。これからも吾郎とジャムを見守っていただければ幸いです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

小ネタ集

 ①、今月に入って1人で山に入って木を伐る日が続いています。今日も一人で作業しているとなにやら10メートルほど離れた笹の中で生き物の気配が・・・。熊だったら速攻帰ろうと思って恐るおそる覗いてみると・・・ウリ坊でした。母親とはぐれたようであっちへヒョコヒョコ、こっちへウロウロとココハドコ、ワタシハダレ状態で彷徨っています。さてどうしたものかとしばらく見てると山の上からプギィ~プギィ~と母猪の叫び声が。『おお、そっちだったか』みたいにフラフラと歩いていったウリ坊でしたがあんなんで成獣になれるのかとちょっと心配になりました。

 ②、岡山の動物園で地元の農業高校の女の子が鉢植えの展示即売会をしていました。吾郎をみた女子高生の会話を失礼ながら聞いてしまいました。

 女子高生A、『なんであの犬、あんなに足が短いんだろ。病気なんだろうか?』

 女子高生B、『足を切ったんじゃないの。』

 女子高生C、『足を切ったら痛いでしょ。』

 嘘に思うかもしれませんがホントの話です。ダックスフンドを知らないのはともかくとして、足を切ってるってことは肘と膝で歩いてるってことか?発想がすごすぎ!!

 ③、タラの芽を採りにいきました。

Dsc01188

 大体2時間くらいかけてこの収穫量です。新聞紙にくるんで知人に贈りました。今年はもうムリかもしれませんが来年でもいいから送ってほしいとゆう人がいたら連絡ください。忘れなければお送りいたします。

Dsc01184

 ヤスが撮った写真。『山賊と2頭のシモベ』とゆうタイトルだそうです。失礼ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

ぶらり岡山Ⅱ

 岡山2日目のメインは『井倉洞』でした。井倉洞は新見市のカルスト台地にある全長1200メートルの鍾乳洞です。知名度はイマイチですが1200メートルの鍾乳洞とゆうとかなりの規模なので、この手の施設に目のない自分としてはかなり楽しみにしていました。

Dsc01178

 事前に電話で聞いてみるとワンコも入れるとのこと。最近ワンコ連れでも入れる施設が増えてありがたいことです。

Dsc01166

 大きな川を渡っていよいよ洞窟内に入ります。吾郎もここまではご機嫌でした。

Dsc01172

 洞窟の中です。暗すぎてうまく写真がとれませんでした。洞窟の中に足を踏み入れた瞬間に吾郎を連れてきたことを後悔しました。地面を湧き水が絶え間なく流れていて吾郎の腹がベショベショになってしまいました。

Dsc01173

 ジャムはこういった非日常の空間がスキなのか凄く楽しそうに歩いていました。彼はリーダー犬の資質があるんじゃないかなと思いました。とゆうのも遅れがちになる吾郎の様子を心配して先頭から最後尾まで常に目を光らせて行動していました。一方、吾郎はアナグマ猟用に改良されたワンコとは思えない情けない有様でした。暗いところが怖いのか身体が硬直したり、階段がうまく上がれずにつんのめってみたり・・・。でもそこが吾郎の魅力なんですけどね。

 出口が近づくと匂いでわかるのか俄然吾郎が元気になり先頭をきって歩き出したので大笑いしました。吾郎が人間の言葉が喋れたらこう言ってたんだと思います。『お前らゴロタンの後をしっかりついて来いよ!!』おもしろいヤツです。

 久しぶりに訪れた岡山は充分すぎるほど楽しいところでした。雨のため諦めた日本のエーゲ海牛窓や日本最高所の天守閣、備中松山城など行きたいところは他にもありました。また近いうちに再訪しようと思っています。日本にはまだまだ面白いところがあるんだなぁと改めて実感した今回のぶらり岡山でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

ぶらり岡山

 週末を利用して岡山に行ってきました。我が家からみて中国5県でもっとも関連が薄いのが岡山県。楽しい旅になればいいんですが。

 初日のメインは「池田動物園」です。こちらは岡山藩主の子孫の方が経営されている日本で一番大きな規模の私設動物園。

Dsc01131

 動物園なのにワンコが入れるんです。これを知ったとき凄く嬉しくていつか行こうと思っていました。それとも動物園にワンコ同伴できるのって普通なんでしょうか?

Dsc01155

 自分は動物園が大好きで、若い頃は上野動物園にしょっちゅう行っていました。特にスキなのは虎、白熊、マンドリルでこの3体は1時間くらい見てても飽きません。

Dsc01138

 吾郎は象や鹿には強気なんですが肉食動物の檻には絶対に近づこうとしませんでした。特に黒豹がホンキで怖かったようで、抱っこして近づこうとすると軽いパニック状態に陥りました。悪い言葉でゆうとへタレですが良い言葉でゆうと危機管理能力に秀でているなと感じました。

Dsc01143

 ジャムはどんな動物にも興味津々でした。ヒグマやライオンの臭いなんか結構強烈だったんですが動じてませんでした。

Dsc01157

 ジャージー牛とは特に気があったようで何回も鼻息に吹っ飛ばされながらも鼻と鼻をスリスリして遊んでいました。

Dsc01159

 動物園を出たあと岡山市内の食堂でカツどんを食べました。岡山でカツどんとゆうとかつを卵でとじたのでなくかつにデミグラスソースがかかったデミかつ丼のことを指すそうです。デミグラスソースといっても本格的なのでなくあんかけケチャップのようなものでした。でも不思議においしかったんです。

 次回に続く。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

明日からお出かけ

 春は出逢いと別れの季節。今年の我が家の一番の別れといえば・・・。

Dsc00946

 ヤスの愛車、スバルのフォレスターです。7年間、文字通り雨の日も雪の日もノントラブルで刻んだ距離は17万キロオーバー。本当にお疲れ様でした。

Dsc00935

 廃車にするのはしのびないなと思っていたら、知人が欲しいとゆうので安心しました。今度のオーナーさんは雪の少ない街の人なので今までよりは楽な環境かな。

Dsc01125

 ヤスの新たなパートナーがこの初代エスティマです。なんと98年式。今までのフォレスターより2年古いです。でも走行距離は38000キロしか走っていません。

Dsc01126

 ワンオーナーカーで名古屋ナンバーだったんで下回りが全く錆びていなかったのが購入の決め手になりました。因みに100%自分の趣味の車種選択です。

Dsc01124

 とりあえずディスチャージライトとタイヤを交換しました。少しだけ車高を落としてあげるとグッとワイド感が強まるんですがヤスは改造車が大嫌いだから難しいだろうなぁ。とりあえず明日、仕事が終わってからちょっとお出かけしてきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

ドカ弁

Dsc01101

 やっと手に入れました。アルミ製のドカ弁当箱です。この3~4年、各種ホームセンター、金物屋さん、無印、ハンズと探し歩いたのですがなかなかこれはとゆうのに出逢えませんでした。アルミ製の弁当箱は子供用のアニメのキャラクターがプリントされたものがほとんどで、たまに大人用のものがあっても厚みが3センチくらいのものばかりで食指が動きませんでした。

Dsc01102

 ヤフオクで検索名をかえて探してみたらヒットしました。灯台下暗しとはよく言ったものです。キャッチコピーは「昔の労働者のお弁当箱」だそうです。異常に小さなおかず入れが又泣かせます。弁当箱は厚みが6センチ以上あり御飯が軽く詰めて2合、ちょっと押さえるとすんなり3合入りました。この弁当にはハンバーグとかエビフライじゃなくて塩鮭とかキャラブキとか似合いそうです。昼飯タイムが楽しみになりました。

Dsc01103

 今日ヤスが休みにも関わらず友人と食事に出かけたため全く相手にされず不貞腐れている吾郎です。帰ってきたら部屋の中が荒れていたそうです。ワンコでも機嫌のいいとき、悪いときがあるんですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

少しだけ春の味覚

 久々の連休でした。(自分だけ)

 土曜日、出勤するヤスを見送ったあと庭の草むしりと畑の下準備作業。去年は引っ越してきて初めてのシーズンだったので1メーター×2メーターの畝が3本しか出来なかったけど今年は5本に挑戦。せっせと2本分耕しました。狭い狭い畑ですが、1人で人力のみだとこの量で一杯一杯かなって感じです。2人家族なんでそんなに消費もできないしね。

 去年は苗を買う時期を見誤ってトマトとピーマンとゴーヤしか作れなかったけど今年は以前作って美味しかったズッキーニとセロリとオクラをこしらえたいです。それから吾郎とジャムの好物のサツマイモも。

 日曜日の今日、野菜苗を見に近所の「道の駅」へ。ところがまだ時期が早すぎたようで何も売っていませんでした。仕方が無いので吾郎とジャムを連れて近所の山にタラの芽とタケノコの生育状態の偵察へ。

Dsc01054

 タラの芽です。まだちょっと早いです。次の日曜日あたりが採り頃の予感がしますが、次の週末はお出かけする予定が。仕事帰りに行くのはちょっとカッタルイしなぁ。タケノコはまだ顔をだしていませんでした。

Dsc01068

 これなんかは食べごろですね。毎年ここの林道に入って50個くらい採ります。採り忘れると一年で急激に樹が大きくなり次の年から採るのに苦労することになります。50個のうち形のいい40個以上は知人に贈ります。クセがなくて食べやすいからか都会の人は結構喜んでくれるみたいです。

Dsc01060

 吾郎は毎年ここの山菜採りにつき合わされます。ジャムは去年ここで山デビューをした記念の地です。しかしこんな写真ばっかですね。

Dsc01086

 今日は日差しが強く休憩のたび吾郎もジャムも水をガブ飲みしていました。風は冷たくて気持ちよかったんですけどね。

Dsc01095

 少しだけもいだタラの芽をヤスが天ぷらにしてくれました。塩でいただきました。素朴な素朴な山の味です。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

頑張った吾郎

 山の緑に白いコブシの花が綺麗に映えて春を実感する日々です。ところでコブシの花って全国的に知られているんでしょうか?自分は島根に来て「あれが北国の春に唄われてるコブシの花だよ。」と教えてもらい知りました。ちり紙をまるめたような素朴な花です。

Dsc00988

 さてさて、ちんまりとボロボロのサッカーボールでしつこく遊んでいた吾郎が遂にボールを噛み潰すことに成功しました。

Dsc00990

 吾郎は熱しやすく冷めやすいが妙にしつこい性格なので、ジャムがとうに関心を失くしたサッカーボールを毎日のように少しずつ噛んでいました。

Dsc00991

 苦節2ヶ月、遂に努力が報われました。これいじょう遊ばせると解体作業にとりかかり危険なのでここで終了です。週末に新しいサッカーボールを買ってあげなくちゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

爪とぎ運動

 普段、吾郎とジャムの散歩コースは土の道。土の上ばかり歩いていてもなかなか爪が削れないんでたまにアスファルトの上をしっかり走らせて強制的に爪を削らせてしまう。

Dsc01027

 廃道を競うように走る吾郎とジャム。廃道に出るまで車で5分くらいドライブ。ドライブが食事の次にスキな吾郎はテンション上がりっぱなしです。

Dsc01029

 爪を切るのは結構神経つかうんで、できることなら自然運動でいい具合に削れてくれたらいいんですが。

Dsc01043

 ジャムは少し絞れて8.5㌔です。結局10㌔オーバーはムリでした。親バカ発言ですが綺麗な身体だなぁと感心しています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

プチ花見

Dsc01019

 いい感じで桜が咲いてる週末です。車で20分も走ると県内でも有名な花見スポットがありますが吾郎とジャムを放せないので近場の地モピー専用桜並木へ。タイヤ交換をしてたらパラパラと雨が降ってきたので、急いで出発しました。

Dsc01001

 予想通りほぼ貸切状態。吾郎もジャムも花吹雪のした楽しそうに散策していました。

Dsc01006

 花見といえば幕の内弁当か焼肉が定番ですが今年はありあわせの乾き物とコーヒーとゆう奇妙な取り合わせ。ヤスは日本酒。おっさん丸出しです。

Dsc01010

 それにしても人がいないなぁと思ったら今日は選挙だったんですね。(この発言で行ってないのバレバレ)

Dsc01003

 早々に帰宅して全日本柔道を見てたら・・・。大好きな52キロ級の横澤由紀選手が決勝で敗退している。ガーン。世界選手権の代表の座も失った。ショックです。ブルーサンデーだ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

つくしとジャム

 電気給湯器がなおりました。そろそろコンビニ弁当に殺意を覚え始めていたのでホッとしています。温泉巡りの日々も終了です。昔は温泉が大好きだったんですが以前に見たアンケートで「温泉にの中でおしっこをする?」みたいな設問があって(どーゆう設問だろ)イエスが7割ぐらいで、ショックでその後あんまり公衆浴場にはいるのが嫌だったんですが、やっぱり温泉は気持ちいいですね。湯冷めしにくいし。

 さてさて前回「春満開」みたいなのん気なブログをかいた報いか昨日は朝起きたら雪でした。思わず休もうかと思いましたが泣く泣く出勤。一日中、雪やみぞれがふってました。まだまだ油断禁物です。

 Dsc00956

 春といえば山菜。ふきのとうが盛りをすぎた今はつくしです。去年は摘んで食べてみましたが今年はやめときます。ワラビやゼンマイもぼちぼち顔をだしてきました。もうしばらくするとタラの芽、筍とクライマックスを迎えます。

 Dsc00962

 ふきのとうを凝視するジャム。「どーせ食べんだろうなぁ」と見てたらなんのためらいも無く食べ始めました。

Dsc00963

 あんまりおいしくなかったみたいで一本限りで食べるのやめました。なんかボソボソしてて喉越しが悪そうだもんなぁ。吾郎はそうゆうチャレンジはしません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

春満開

 ちょっとあいてしまいました。

 地味にいろいろあった1週間でした。ざっと列挙すると、①ジャムが石を追って川に落ちた。②ジャムと吾郎ホームセンターデビューをはたす。③落雷で電器給湯器が壊れた④ジャムと吾郎がワニ(鮫)の刺身を食べた。⑤黄砂の影響で吾郎の涙が止まらなかったetc

Dsc01372

 なかでも大事件は③の落雷でした。土曜日の夕方、狂ったように雷鳴が轟いて雷の枝葉のほんの一部が家に落ちました。他の電化製品は一切影響が無かったのですが電気給湯器だけが壊れました。よりによってって感じです。我が家は電化住宅なので給湯器が壊れると風呂はもちろん皿洗いを考えると自炊もしたくない状況です。日曜日から食事はコンビニか外食、風呂は近所の温泉です。はやく復旧してほしいです。雷、侮れないです。

Dsc01242

 ④のワニの刺身は広島県三次市の名物です。なんで鮫をワニと呼ぶのかはわかりません。自分も初めて食べましたが感想は差し控えます。クセがあるので幼い頃より食べ慣れた人にはたまらないお味なんでしょう。

Dsc01449

 ちらほらと桜が咲いてきました。週間天気では週末は天気のようなので日曜日に花見に行ってみようかなとおもっています。その頃にはカメラも直ってるはずなので写真も一杯とってきます。電気給湯器も直ってたらいいんだけど・・・。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »