« 体重詐称 | トップページ | ジャムの大好物 »

2006年11月15日 (水)

川に落とされた男

 ウチの裏は川が流れていて、川沿いに田んぼのあぜ道がひろがっています。田んぼの終わった今の時期は歩く人もおらず絶好の散歩コースです。

 今日は自分もヤスも少しはやく仕事が終わったのでワンコを連れてのんびり散歩に出かけました。

Dsc00040

 プラプラ歩いていると砂利を敷き詰めたエリアがあり、吾郎もジャムも小石を放ってくれと訴えてきました。石を投げると2匹は争うように落下地点に突進します。以前のジャムは石投げ遊びにあまり関心がありませんでしたが、口に咥えて持ってくると誉めてもらえることを知ってからは吾郎以上に石投げ遊びが好きになり2匹のポジション争いは白熱の一途を辿っています。

 何個めかに投げた石が川の淵に転がりました。吾郎がダッシュで石に近づきました。動くものを追う本能剥き出しでジャムが吾郎のいるあたりに走り出しました。2匹が交差した瞬間「あ~吾郎は川に落ちるな」と直感しました。あとで聞くとヤスも同感だったらしいです。NFLの名ランニングバックが放ったかのような見事なジャムのタックルが吾郎にメガヒットしたのです。

 Dsc00026

 吾郎はシュールに2メートル下の川面に落ちていきました。水量が少ないので一瞬ドキっとしました。びしょ濡れになった吾郎は何かを訴える目つきでこちらをみていました。ジャムも大変なことをしてしまった時の顔をしていました。すぐにヤスがジャムを抱っこしました。ジャムが吾郎をおって川に飛び込むような気がしたらしいです。

 川からだしてやると吾郎は少ししょんぼりしていました。ジャムは吾郎に謝るはずもなくフラフラしていました。吾郎も別にジャムに怒っているかんじもみうけられませんでした。こういった感覚は人間と違うところですね。

 怪我もしていなかったのでよかったのですが、川におちていく吾郎の姿はしばらく忘れないとおもいます。

 

|

« 体重詐称 | トップページ | ジャムの大好物 »

コメント

ありゃー
寒かったんじゃないですか?
もうこの季節だと川にはいるのは・・・
吾郎くんのさびしそうなお顔がうかびあがってきました・・・

投稿: アッコ | 2006年11月16日 (木) 15時29分

 アッコ様

 心も身体も寒かったみたいですよ。
 途中から自棄になってジャバジャバと川遊びをしていました。
 さらに大嫌いなお風呂に入れられブルーな一日だったみたいです。
 
 川に落ちた瞬間にこちらを見上げた吾郎の眼差しはベリーキュートでした。あっこさんに見てもらいたいぐらいでした。ハイ。

投稿: ケン | 2006年11月16日 (木) 19時19分

2メートルって、かなりの高さでしたね…
ひやっとしたでしょうね!
怪我がなくて何よりでした!(よかったぁ!!)
川から見上げてる吾郎君のお写真は、その時のものですか??
なんだか、「大丈夫だよ~」って、言ってるみたいな表情ですね。
ジャム君も大変なことをしてしまった~っと、
勉強になったことでしょう。
きっと、普段から自然と接しているので、危険を学ぶ能力が吾郎君と
ジャム君にはあると思いますよ~。
この次から今回の事に学んで、ジャム君のタックルが吾郎君に
メガヒットしないことを祈ります~(≧Д≦ノ)ノ

投稿: とっこ | 2006年11月16日 (木) 22時56分

 吾郎はドン臭いところがあるので落ちたときは心配しました。場所によっては岩が剥き出しになっている川なんですが、たまたま落ちたところは川砂で不幸中の幸いってやつでした。
 改めて思い出すと吾郎は雪景色の中でも平気で川遊びに興じるワンコでした。しょんぼりしてたのは身体が濡れたからでも寒かったからでもなく、単純に落っことされたショックからだったんでしょう。
 ジャムもなにかを学んでくれたらありがたいのですが、また同じ状況になったら同じように全力でタックルするんだろうなぁ。フ~

投稿: ケン | 2006年11月17日 (金) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97684/4195321

この記事へのトラックバック一覧です: 川に落とされた男:

« 体重詐称 | トップページ | ジャムの大好物 »