« 九州ドカ食いツアー 前編 | トップページ | 紅葉狩り »

2006年11月 2日 (木)

九州ドカ食いツアー 後編

 10時に嬉野の友人宅を出発。前日のちゃんぽんが胃に残っているかとおもいきや、すっかり消化していい感じです。ちゃんぽんは野菜が多いので胃にやさしいのでしょうか。朝ごはんもお替りしていただきました。

 11時、筑紫野のピースドッグに到着。こちらのお店はリンクを貼らせて頂いている「あんずの実」のあっこさんにお勧めされたお店です。

 吾郎もジャムも屋内のカフェは初体験です。吾郎は神経質にあちこちの匂いを嗅ぎまわっていました。ジャムはお得意さんのようにくつろいでいて、性格の違いがよくわかります。

 とりあえずランチを注文。

Dsc01416

 品数の多いヘルシーなランチです。ちょっとしたつけあわせまで全て手作りで、手がこんでいるなぁと感心させられました。ドリンクとデザートがついて1000円でおつりがくるのですから大満足です。

 スタッフも優しい方ばかりで道中長いからとワンコ用のおやつをサービスしてくれました。心遣いありがとうございました。これからもちょくちょく寄らせていただきます。

 昼過ぎに福岡にむけ出発。途中、大宰府さんでもう少しかしこくなれるようお参り。ついでに梅が枝餅でおやつタイム。

Dsc01420

 博多でお目当てのラーメン屋さんに直行。こちらもクッキングパパゆかりのお店です。ワンタン麺ともやしそばを注文。

Dsc01419

 いかにもとんこつラーメンとゆうラーメンです。麺に特徴があって、細麺なのに平打麺です。カウンターだけの小さなお店なのに店員さんが4人も一生懸命働いておりました。味を維持する大変さが垣間見れました。

 ついで大濠公園そばのドッグカフェに移動。ところが潰れていたため腹ごなしに大濠公園を散歩。じつは吾郎もジャムも普段めったにリードをしない生活をしています。よっていわゆる普通の散歩が苦手だったりします。田舎育ちの癖ですね。

 ゆっくり散歩をしたのち予約していた「水炊き水月」へ。こちらのお店もあっこさんに教えていただいたお店です。あっこさん、大変お世話になりました。これからもよろしくお願いします。

 こちらのお店は水炊き発祥のお店とかで100年以上も営業しているらしいです。お店のたたずまいもちょっと高級感がありました。

Dsc01423   

 まず前菜が3皿。鳥皮のポン酢あえ、牛乳豆腐、蛸の柔らか煮です。どれもおいしかったのですが特に豆腐はこくがあって絶品でした。

 Dsc01426

 ついでささ身と砂肝の刺身がでてお鍋です。博多の水炊きは白菜ではなくてきゃべつでいただきます。自分は普段、柚子胡椒が苦手なのですがこちらの柚子胡椒はとても口にあいました。お土産に購入。

 Dsc01429

 鳥のミンチ等でさらにこくをだしたあとにおまちかねのおじやタイムです。あらかたお腹はできあがっているのですが、おじやは別腹です。仲居さんに感心されるほど綺麗に残さず食べました。食後のデザートは何故かプリンでした。卵つながりでしょうか。

 食後、天神の湯で温泉に入り大満足で帰路につきました。福岡では暑かったのに途中の中国道吉和SAでは6度で車から降りた瞬間心臓がキュッと縮みました。

 島根の自宅に着いたのは4時前でした。総走行距離1185キロ。おつかれさまでした。

Dsc01436

 

|

« 九州ドカ食いツアー 前編 | トップページ | 紅葉狩り »

コメント

おつかれさまでした!
本当はお会いしたかったんですが、次回があることを信じてます。
またきてくださいねー
PEACE DOG さん、料理もおふくろの味的なものだし、店員さんも感じの良い素敵なお店だったでしょ?我が家は大好きで、いつも行ってます。
毎月必ず1回は行ってるかなー
大濠のカフェ、つぶれたとこは確かショップになってたはず。
去年なくなったんじゃなかったかなー

水月さん、ここは実家に近いんです。
そしてまだ行った事ない・・・
美味しそう♪
これみて絶対行くってきめました!

絶対絶対またきてくださいねー

投稿: アッコ | 2006年11月 3日 (金) 09時52分

 アッコ様

 教えていただいたお店は2軒ともアタリでとてもいい旅行になりました。ありがとうございました。
 ピースドッグは居心地のいいカフェでついつい長居をしてしまいました。近所にこんなお店があったらってヤスと話していました。
 水月は奇をてらわないまっとうな水炊きのお店でした。意外にも20代の若いお客さんが多かったのですが、皆さん大騒ぎすることなくゆっくりした時間が店内に流れていました。旅行の最後を締めくくるのにピッタリのお店でした。

 また佐賀に行くときにはピースドッグにお邪魔してみます。ちょうど通り道で行きやすいですしね。あっこさんとあんずちゃんに会える日がくることを楽しみにしています。では

投稿: ケン | 2006年11月 3日 (金) 20時24分

九州に行って来られたのですね。
前回のブログ。トルコライスが懐かしいっ(笑)
クッキングパパに載っているお店が長崎でもあるもんなんですねぇ。
勉強になります。
九州を堪能して頂けた様で長崎人としても何より。
嬉しく拝見しましたよ~q(・ー・q)
筑紫野には 帰省の度に私もよく行くので。
私も今度ピースドッグにお邪魔したいと思います。
ちなみに吾郎君もジャム君も 車酔いはないんですか?
うちのは車が苦手みたいなんですよ。
あっ。 遅くなりましたが(ホントすいません!!)
バトンアップさせていただきました。
気にかけて頂き、いつもありがとうございます~。


投稿: とっこ | 2006年11月 5日 (日) 22時49分

 とっこ様

 長崎最高でした。1泊じゃもったいないので本当は3泊位したかったんですけどね。
 ちゃんぽんもトルコライスもおいしかったです。先日早速トルコライスをつくってもらいました。ちょっとハマりそうです。名古屋飯の次は長崎飯がくるのではないでしょうか。
 出島ワーフも素晴らしくて、なんで山陰にはこういった施設がないんだろうって悲しくなりました。

 吾郎は1回も車酔いしたことがありません。車でのお出かけが大好きではしゃぎまわるので今回の旅行でも福岡に着いた頃には疲れてヘロヘロになっていました。
 ジャムは最初の頃、車酔いしていました。だるそうにはしていないのですが嘔吐していました。スパルタで車に慣れさせるため毎晩意味も無く1時間のドライブを1週間も続けたら直りました。ちょっとひどいかなとも思いましたが我が家は車移動が多いので心を鬼にして(嘘)特訓しました。

 バトン、お疲れ様でした。ゆっくり拝見させていただきますね。

投稿: ケン | 2006年11月 6日 (月) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97684/4042209

この記事へのトラックバック一覧です: 九州ドカ食いツアー 後編:

« 九州ドカ食いツアー 前編 | トップページ | 紅葉狩り »