« 九州ドカ食いツアー 後編 | トップページ | 体重詐称 »

2006年11月 6日 (月)

紅葉狩り

 晴天に恵まれた連休中、紅葉狩りにいってきました。

 例年は大山にいくのですが今年は紅葉が遅れもろに連休中に見頃をむかえたため、大変な混雑が予想されることから近場の峠にでむきました。

Dsc01462

 写真では判りづらいのですが、いいかんじで色付いていてなかなかの絶景でした。仕事では針葉樹に囲まれているので広葉樹をみるととても綺麗にかんじます。

Dsc01458

 空気が澄んでいて見晴らしがいいです。この道は島根の僻地と広島の僻地を結んでいます。せっかく造った立派な道路なのに他に誰もやってきません。こんな道路が本当に必要だったのでしょうか。頂上には地元出身の竹下登先生の立派な記念碑が鎮座しています。そういえば広島側は亀井静香先生のお膝元です。ヤレヤレ。

Dsc01450

 人が全くいないのをいいことに林道で吾郎とジャムを放せました。2匹ともテンションあがりっぱなしです。ここはアップダウンの少ない縦走路の登山道が入っています。吾郎は大好きなコースですがジャムはまだ連れて行ったことがありません。雪が降るまでに連れて行ってみたいのですがどうなりますか。

 Dsc01470

 山陽と山陰をつなぐおろちループ橋を通って帰りました。このあたりはヤマタノオロチ伝説の舞台となった処なのでこんな名前がついたらしいです。橋の上から下を見ると足がすくんでガクガクします。山仕事をしていますが自分は高所恐怖症の気があります。またここは自殺の名所で山陰では有名な心霊スポットです。

Dsc01454

 行きつけのお蕎麦屋さんで食事をしました。自分は鴨ざる、ヤスは天ざると日本酒です。天ぷらをあてに日本酒を傾けているさまは相方から見ても粋でかっこいいです。ひなびた温泉にはいって家路につきました。

 

|

« 九州ドカ食いツアー 後編 | トップページ | 体重詐称 »

コメント

鴨ザルって知らない名前。山陰地方限定?
九州に行ったり、紅葉を楽しんだり、充実してますね。
まるで冬の冬眠前に焦っているような。
雪が降ったら、どんな休日を過ごすんでしょう?
ところで心霊スポットこわいですね・・・。

投稿: はまのはなまま | 2006年11月 6日 (月) 23時32分

 はまのはなまま様

 鴨ザルは熱々の鴨汁に冷たいお蕎麦をからめていただく一品で自分は8割方これを注文します。こちらのお店は鴨ザルは通年メニューなんですが鴨南蛮は冬季限定なんです。
 東京にいた頃はあんまり日本蕎麦は食べませんでした。高いし量が絶望的に少ないし。高円寺はおいしいラーメン屋が多かったので麺といえばラーメンを食べていました。

 今日はすごく冷え込んで朝白いものがチラチラと降ってきました。いよいよ冬がやってきます。冬の過ごし方は今はまだヒ・ミ・ツ(キモッ)

投稿: ケン | 2006年11月 7日 (火) 19時19分

今週末か来週、紅葉みに行こうかと思ってます。
そちらはもうきれいなんですねー
あまり人がいないところにいきたいけど
探すのが面倒。笑

投稿: アッコ | 2006年11月 8日 (水) 20時26分

 アッコ様

 九州は暖かいからこっちとは紅葉の時期も少しずれるんですね。
 明太子とカステラも食べ終わったのでまた九州にいきたいです。
 
 ウチはワンコを走らせたいのでついつい人気の無いエリアにいくんです。基本的に毎日走らせているので行楽地に行ってまで走らせる必要はないんですけど吾郎が特に走りたがり屋なもんで。

 小久保、ホークスに帰ってきたらいいですね。

投稿: ケン | 2006年11月 8日 (水) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97684/4085847

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉狩り:

« 九州ドカ食いツアー 後編 | トップページ | 体重詐称 »