« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

九州ドカ食いツアー 前編

Dsc01408

 やってきました長崎へ。自分は約30年振り、ヤスは初めてとなる長崎です。これまでも何回か予定はたてたことがあるのですが、いずれも直前になってアクシデントに見舞われ延び延びになっていただけに感慨もひとしおです。

Dsc01394

 路面電車に戸惑いつつまずむかったのは思案橋そばの「天天有」です。こちらは漫画クッキングパパで絶賛されているお店です。我が家は夫婦揃ってクッキングパパの大ファンで単行本も全巻揃っています。今回の旅行でもなるべくクッキングパパの世界に登場していたお店を巡ってみたいとおもっています。ミーハーだなぁ。

Dsc01398

 漫画と同じくちゃんぽん、皿うどん、餃子を注文。全体的に甘めの優しいお味でした。ちゃんぽんには牡蠣がはいっていて今までに食べたことの無い風味です。

 Dsc01402

 ついで洋食屋さんの「キッチンボルドー」へ。こちらもクッキングパパに紹介されていたお店です。長崎名産のトルコ風ライスの発祥といわれているお店だそうです。トルコ風ライスとハンバーグを注文。

Dsc01400

 1枚のお皿にカレーピラフ、スパゲッティナポリタン、トンカツがのっているさまはまさに大人のお子様ランチといった趣きです。

 次々入ってくる地元の人らしいお客さんもほぼ全員トルコ風ライスを注文していました。

 食後、プラプラ歩いてお土産に福砂屋本店でカステラを購入。ここは内田康夫の長崎殺人事件のヒロインの生家。(だと思う。)とっても感じのいいお店でついつい買いすぎてしまう。ヒロインは見当たりませんでしたが綺麗な店員の方ばかりでした。

 市内観光のの中華街の江山楼にてちゃんぽん、さらうどん(太麺)を注文。こくのあるちゃんぽんは最高でした。皿うどんも見事なお味で思わず腰を据えたくなりました。

 食後、出島ワーフへ。こちらはリンクを貼らせていただいている「T-ボズ日記」のとっこさんから教えていただいたエリアです。

Dsc01409

 海にめんして10軒ほどの飲食店があるのですが、テラス席ならどのお店でも入店可能とゆう愛犬家にはうれしい施設です。時間があれば半日のんびりしたいところです。とっこさん嬉しい情報をありがとうございました。

Dsc01414

 海に沈む夕日を眺めながらのカクテルは最高においしかったらしいです。お店の女性も優しくてワンコに水をくれました。吾郎もジャムもおとなしく楽しいひと時を過ごしているようにみえました。

 陽がおちたあとは夜景をみに稲佐山へ。帰路スーパー銭湯で温泉にはいりリフレッシュ。お腹一杯なのに意地で(なんの?)中華街の宝来軒へ。本日3杯目もちゃんぽんと皿うどんをオーダー。ヤスいわく皮膚からちゃんぽんが染み出てきそうとの名言が。

 今夜の宿泊地の佐賀へ出発。うーんお腹いっぱいだぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

ジャムのバトン

Dsc01242

 はじめまして。島根県の山奥でのんびりした毎日を過ごしているジャムといいます。はじめてのバトン、つつがなく務めたいと思っています。

 1.このバトンを回す人

 心の友のケンタロウ君。ボストンテリアVS織物作家 http://ken-miya.cocolog-nifty.com/blog/

ミヤさんは織物作家として素敵な織物を創作しているクールビューティーです。ミヤさんの一人息子のケンタロウ君は癒し度120%のナイスガイです。

 ジャムの兄弟のT-boz君。ボステリT-boz日記 http://bosterrier-t-boz123.at.webry.info/profile.html

毎日たっぷりと散歩をしてくれるとっこさんはとても優しい飼い主さん。ジャムの兄弟だけど都会育ちで垢抜けているT-boz君は、芸達者なお利口さんです。

 勝手に選んだことをお詫びいたします。

 暇があったら回してください。エヘヘ。

 2.バトンを回してくれた方。

 はなちゃんです。はなちゃんポン http://hanachanpon.cocolog-nifty.com/blog/

 小柄なのに大の元気もののはなちゃん。いつか一緒に山下公園でボール遊びと横浜中華街であんまんを食べたいです。

Dsc01293

 3.お名前は?

 ジャムでーす。おしゃれでしょ。

 でも、畜犬登録は文太でしているので狂犬病注射のはがきは文太で来ます。

 4.としはいくつ?

 2006年1月23日生まれの9ヶ月目です。

 水瓶座の0型でおじいちゃん子です。

 5.職業は?

 吟遊詩人。

 陽だまりの中、雲を眺めながら詩をしたためています。でも創っている最中にすぐ眠ってしまうので作品はまだありません。

 6.すきなタイプは?

 明治生まれのおじいちゃん、サクイチです。いつもぎゃふんといわせています。

 あと吾郎兄ちゃん。そろそろどっちが強いのかはっきりさせるつもりです。ニヤリ。

 7.特技は?

 料理。これまでにカエル、バッタ、カブトムシ、カマキリ、クワガタをおいしくいただきました。今食べたいものは、蛇とスッポンです。

 8.何か悩みはありますか?

 家の近所に全く小型犬がいないことです。

 地域柄、猟犬は多いのですがいまいちシャレが通じないので友達になれません。

 島根県東部、鳥取県西部、広島県北部にお住まいの方でなかよく遊んでくれるワンコを大募集中です。

Dsc01372

 9.愛する人へひとこと

 お母さんは吾郎兄ちゃんでなくてジャムを一番にかわいがってください。よくヒイキされているような気がします。

 お父さんはゲンコツをしないでください。ちょっとトイレの場所を間違えたくらいで叩かれてたらかないません。

 最初のお母さんのYママさんへ。ジャムは毎日元気に楽しくやっているから心配しないでね。いつか横浜に行くから忘れないでね。

 ブログを見てくれた皆さんへ。いつも気にかけてくれてありがとう。いつの日かみなさんに会える日が来ることを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

なにもなかった休日

 昨夜とゆうか今朝床についたので起きたのは夕方の4時前。久しぶりに時間配分が目茶苦茶な休日となりました。とばっちりをうけたのは吾郎とジャムで腹は減ってるは寝すぎでだるいわで酷い面です。

Dsc01388

 バカな飼い主でごめんね。

Dsc01319

 この写真は最近のお気に入りの写真です。このアングルのジャムがすきです。

Dsc01384

 駅弁フェアをしていたのでいくつか買いました。仙台の牛タン弁当おいしかったです。駅弁といえば子供のころ富山のおじさんが家に遊びにくるたびに「鱒寿司」弁当を買ってきてくれたのを思い出します。笹の葉に包まれたおいしい押し寿司でした。いつかまた食べたいなぁ。

 Dsc01385

 ヤスがジャムを相手に晩酌をはじめました。ワインの香りが苦手なジャムは大迷惑です。とばっちりを恐れた吾郎はすぐに隠れました。重ね重ねバカな飼い主でごめんね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

お色気入浴シーン

 自分は仕事から帰るとすぐに風呂に入ります。風呂嫌いの吾郎は絶対に近寄ってきませんが風呂大好きなジャムはほぼ毎日付き合ってくれます。

 男同士、暗くなる風景を見ながらの入浴はおつなものです。すこしだけ仕事の疲れがとれるような気がします。

Dsc01375

 ジャムもご機嫌です。

Dsc01373

 5分もすると口があいてきます。

Dsc01371

 10分で限界番長です。

 しっかり乾かしてからとびっきり厚手の洋服を着せてあげます。相当ぬくいらしく最近はこの服が大のお気に入りみたいです。

Dsc01379

 自分は昭和40年代の生まれなのでワンコに洋服を着せるのは少し抵抗があったのですがちょびっと変化しました。親バカかもしれませんが、ネックレスを外すと寂しそうな顔をする吾郎やお気に入りの洋服を銜えてもってくるジャムを見てると微笑ましくおもえます。吾郎とジャムにスカジャンを買ってあげようかなとぼんやり考えている自分に軽く驚いています。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

陽だまりでお昼寝

 今日は今年の夏に散々お世話になったトマトとピーマンの苗を処分しました。例年であれば傷のついた野菜は食べないものもあるのですが、ワンコの手作り食をはじめた今年は1つも無駄にすることなくおいしくいただきました。盛りの時は週に50個もピーマンがなることもあったのですが、必殺技のラタトゥーユもどきの連発でしのぎきりました。水を一切使わずにピーマンやトマトの水分で野菜をクツクツ煮込むその料理は、すこし塩をふれば人間の自分が食べてもおいしく、吾郎もジャムも大好物の一品でした。

 感謝の念をこめて苗を切り畑に埋め終わると、デッキでジャムがうたた寝をしていました。

Dsc01298

 すご~く気持ちがよさげです。

Dsc01297

 ジャムは普段ゲージの中での留守番を強いられているので休日はお日様の光の下で過ごすのが大好きみたいです。

Dsc01301

 もうちょっとよってみます。

Dsc01302

 おとこまえですね~ 笑

 作業をしている間、吾郎は足元でウロウロしていました。彼なりに手伝ってくれているつもりなのかもしれません。

 Dsc01326  

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

夏のおもひで

 すっかり涼しくなり、今朝は8度の島根県でした。我が家は起床が6時前で、朝一の吾郎とジャムの散歩はヤスの役目です。散歩といっても庭にはなしてトイレが済んだら終了とゆう適当なもので、晴れの日でも5~6分、雨の日は1分弱の簡単なものです。

 今までは草を食んだり雲の流れを見つめたりと、朝の散歩時間を精一杯満喫していたらしいジャムですが、今週に入りグッと気温が下がった為、外に出た途端ブルブル身体が震え、おしっことうんちを速攻で済ますとダッシュで家に入るそうです。

 まだ10月でこの有様だったら冬本番になったら乗り切れるだろうかと少し不安になります。頑張れジャム!!

Dsc01213

 写真は鳥取砂丘にいったときのものです。9月なのに真夏日で吾郎は脱水症状になりかけました。

 我が家は夫婦揃ってハワイ好きなので、年に数回国内旅行にいくよりも、2年に1回ハワイに行こうを合言葉に日々の仕事にまい進してきました。

 ところが年齢的にも役職的にもまとまった休みをとることが難しくなり(特にヤスが)、夢のハワイより現実的な国内旅行にと気分もシフトしてきました。

 残酷なようですが2人と2頭で楽しい時間が過ごせるのも実際にはそう長い時間あるわけではありません。だからワンコにとってもこの選択は悪くないんじゃないかなと思ったりします。ものよりメモリーですね。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

ボールあそび

 最近、吾郎とジャムがはまっているのがサッカーボールをつかったボールあそびです。

Dsc01269

 2匹でパスの交換でもしてくれたら微笑ましいのですが、実際は動くボールにゾンビの如く群がり、ボールを噛み合うとゆう原始的な遊びが好きな2匹です。

Dsc01276

 サッカーボールがボロボロになるのはよしとしても剥いだ表面のゴムを食べようとするのがこまりものです。次回は革製のしっかりしたボールを買ってやらねば。

 Dsc01260_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

約5000件

 修理にだしている間に届いていたメールがおよそ5000件。そのうち開く価値のないメールが4800件以上!!松本真理恵さんのアドレスを教えてくれるメールだけでも100件近く。ご苦労なことです。つーか松本真理恵って誰だ?

 そんなこんなでメールの消去が終了したのが明け方間近。当初の予定では今日は広島にヤスのお買い物の付き合い及び広島風お好み焼き食べ比べツアーだったのですが、起きたのが昼近くだったので予定を変更して隣町のコスモス祭りに行ってきました。

Dsc01245

 ところが時期が早すぎでコスモス1分咲きの寂しい有様。早々に立ち去って温泉へ。車が少ないなぁと思ったら月曜日なので定休日でした。やっぱ3セクは駄目ですね~。市民税で補填してもらってんだから、祭日くらい性根いれて働けよ!!

Dsc01236_1

 と、いろいろありましたが基本的に楽しい秋の休日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

パソコン復活!!

 全国の吾郎、ジャムマニアの皆様方、お待たせいたしました!!

 ようやく我が家のバイオ君(3歳半)が3週間の入院から帰ってまいりました。(涙)

 思えば7月の終わりに、憎きKウィルスに侵され一時は買い替えも視野にいれた時期もありました。季節はながれ晩秋となった今、遂に完全復活を遂げました。

 たかがウィルスとあなどって自分で直し始めたものの、どツボにはまり初期化しても直らずお手上げ状態となりました。そして現実逃避へ・・・

 ふりかえれば辛い2ヶ月間でした。アマゾンで本も買えず、大勝軒のラーメンをお取り寄せすることも叶わぬ毎日・・・

 ストレスの吐け口は週末を利用したプチ旅行にむけられました。鳥取砂丘、宮島、秋吉台等等。

 蒜山高原にいったときのことです。関西訛りの女性に話しかけられました。

 『もしかして吾郎君とジャム君ですか?』

 はじめての経験だったので嬉しいやら恥ずかしいやら。

 ひとしきりワンコをなでて、帰り際に女性がいいました。

 『ブログ、また書いてくださいね』

 壊れたパソコンを放り出して遊び呆けているんですよとは恥ずかしくて言えませんでした。(笑)

 

 ジャム情報を1つ。体重は8.5kgで止まりました。初めての夏でしたが彼の辞書に夏バテの字は無いらしく、全力で食欲旺盛でした。なかでもトマトが大のお気に入りで日に1個は食べていたのでお通じも快調でした。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »